FC2ブログ

    更新履歴

    さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    【  2010年05月  】 

    範子と文子の三十分一本勝負:FIGHT・3

    範子と文子の三十分一本勝負(ギャグ掌編小説シリーズ・完結)

    2010.05.05 (Wed)

     「ねえ、文子」 宇奈月範子は完全にゆるみきった表情で、隣の下川文子に声をかけた。「な~に~、範ちゃん?」 文子もまた、完全にゆるみきった表情をしていた。 範子と文子、二人きりしかいないとはいえ、ここはいやしくも紅恵学園の教室、ゆるみきるような表情を取っていいはずもない。 しかし、二人は完全にでれっとしていた。 ある意味、当然ともいえる。「文子、やっぱりバリ島で潮風を受けながら寝椅子でごろ寝している...全文を読む

    PageTop▲

    範子と文子の三十分一本勝負:FIGHT・2

    範子と文子の三十分一本勝負(ギャグ掌編小説シリーズ・完結)

    2010.05.04 (Tue)

      その日はやたらと暑かった。「だるいわーだるいーだるいー」 宇奈月範子は机でとろけていた。「範ちゃん、範ちゃん、いくらなんでも教室でとろけるのはよしたほうがいいよ」「うあー?」 範子はめんどくさそうに身を起こし、後ろの席を振り向いた。「文子、暑くないの?」 すらりとした、黒髪の少女、下川文子は手で自分の喉もとをあおった。「暑いに決まっているよ、範ちゃん。でも赤色巨星なんだからしかたが」「赤色巨星?...全文を読む

    PageTop▲

    範子と文子の三十分一本勝負:FIGHT・1

    範子と文子の三十分一本勝負(ギャグ掌編小説シリーズ・完結)

    2010.05.03 (Mon)

     「文子。文子いる?」 夕暮れ。平凡な学校。制服姿の少女は、そういって友人を呼んだ。 長い髪。つややかに輝くそれは、遠目から見るとどこか金色がかって見える。 宇奈月範子。 宇奈月財閥の後継者であるお嬢様だった。「ごめーん、範ちゃん。遅くなっちゃって」 扉を開けて、すらりとした少女が、空のバケツを二つ抱えて教室へ入ってきた。「文子、なによそのバケツ」 呆れたようにいう範子に、文子と呼ばれた少女はバケツ...全文を読む

    PageTop▲

    範子と文子の三十分一本勝負

    範子と文子の三十分一本勝負(ギャグ掌編小説シリーズ・完結)

    2010.05.03 (Mon)

      平凡(?)な学校。そこに通う平凡(?)な女子生徒、宇奈月範子と下川文子。 だが、彼女たちには秘密があった。 そうっ! バカなのである! このシリーズはそんな二人のバカが友情の火花を散らす、愛の一本勝負の物語である。 制作時間は……正確に各話三十分。...全文を読む

    PageTop▲

    予告!

    範子と文子の三十分一本勝負(ギャグ掌編小説シリーズ・完結)

    2010.05.02 (Sun)

     範子「明日から!」文子「あたしたちの!」二人「明朗快活バカシリーズが始まります!」範子「最近ネットのやりすぎで家族からPCに向かう時間を少なくしろといわれた作者が」文子「毎日三十分間ワードの前でひねり出したネタを」二人「節操もなにもなく書きまくります!」範子「三十分でどこまで小説を書けるか!」文子「毎回はたしてオチまでたどりつけるのか!」範子「ストックを作らず、ストーリーなど考えず、ついでに情景描...全文を読む

    PageTop▲

    天使を吊るせ E

    4 天使を吊るせ(完結)

    2010.05.01 (Sat)

     エピローグ パトカーは思ったよりも早く来た。 警察署に電話をかけてから、十分もしていなかった。 部屋の様子を見れば、誰が誰をどうしたのかについては、どんな新米の巡査にとっても明白だったろう。 わたしはうながされるままにパトカーに乗り込み、部屋を鑑識の人間たちが徹底調査するのを他人事のように眺めていた。 パトカーは走り出した。 誰もがみな無言だった。 しばらく走ってから、耐えかねたように、わたしの隣...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2010年05月   ««    翌月

    Menu

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    FC2ブログランキング

    ランキング

    アルファポリス「第1回 ホラー・ミステリー大賞」にエントリーしました。 どうぞ読んでいってくんなまし。

    カウンター

    おきてがみ

    検索フォーム

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QRコード