FC2ブログ

    更新履歴

    さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    【  2010年12月  】 

    紅蓮の街 第二部 6-1

    第二部 非情の冬

    2010.12.19 (Sun)

     6「バルテノーズ家が麦の刈り入れを急がせております。それと同時に、閣下を招いて評議会を開きたいと」 ガレーリョス家の家令、バルはそういうと、平伏した状態からそっと視線だけを上げ、主人の様子をうかがおうとした。 これまで何度となくやってきたことだ、バルにはどういう結果になるかがわかっていた。いくらがんばっても、足元しか見えないのだ。それでも、バルは見たかった。主人の顔色を。その顔色ひとつで、自分の首...全文を読む

    PageTop▲

    小説中の貴族の敬称について

    紅蓮の街覚え書き

    2010.12.19 (Sun)

      この小説では、男爵から伯爵から公爵から、いろいろと貴族が出てくる。 これについてだが……。 爵位については、普通に「公・侯・伯・子・男」の順位があるものと決めた。 数がたくさんいる「子爵・男爵」は除外して、そこから上の「公爵」「侯爵」「伯爵」は、その与えられた封土(領土)の名前を使った呼び名が上に来る、ということも決めた。(例えば、オルロス伯爵ヴェルク・ガレーリョス三世は、オルロスという土地を領地...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2010年12月       翌月

    Menu

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    FC2ブログランキング

    ランキング

    アルファポリス「第1回 ホラー・ミステリー大賞」にエントリーしました。 どうぞ読んでいってくんなまし。

    カウンター

    おきてがみ

    検索フォーム

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QRコード