更新履歴

    さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    【  2014年07月  】 

    登場人物

    恩田博士と生まれ変わりの機械たち(児童読物・完結)

    2014.07.31 (Thu)

     「恩田博士と生まれ変わりの機械たち」主要登場人物鈴木貴則(ぼく) …… 小学四年男子。本作の語り手。八木幸介(やぎすけ) …… 小学四年男子。貴則の同級生。西沢愛海 …… 小学四年女子。貴則の同級生。恩田稟鉄 …… 引退した大学教授。工学博士。大久保 …… 恩田博士の友人。...全文を読む

    PageTop▲

    深見剛助の退場

    名探偵・深見剛助(冗談謎解きミステリ掌編シリーズ)

    2014.07.31 (Thu)

     「さてと」 わたしはスマートホンからブログの編集画面を開いた。 タイトルはすでに決まっていた。これまでさんざんバカをやってきた責任もとる意味で、『深見剛助の退場』とするつもりだったのである。 退場させるだけだから簡単だ、と思ったが、意外とこれが難物だった。 いちばん楽なのは殺してしまうことである。それを実行したのが、かのドイルであり、クリスティだ。 だが、とわたしは思った。殺してしまってほんとうに...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 7月31日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2014.07.31 (Thu)

      「をかし」がわかるオタクと独り...全文を読む

    PageTop▲

    アルファポリスの大賞に参加します

    恩田博士と生まれ変わりの機械たち(児童読物・完結)

    2014.07.30 (Wed)

      8月1日より、アルファポリスの「第7回 絵本・児童書大賞」に参加します。 タイトルは、「恩田博士と生まれ変わりの機械たち」です。 優しくそれでいてしっかりした天才科学者、恩田博士との冥王星への冒険を、どうかお楽しみください。 >もくじ...全文を読む

    PageTop▲

    番外編:深見剛助の挑戦

    名探偵・深見剛助(冗談謎解きミステリ掌編シリーズ)

    2014.07.30 (Wed)

      赤塚刑事がメモを読みつついった。「容疑者は有島実紀、会社社長の五十五歳男と、矢口壮弥、二十一歳大学生の、このふたりです」 現場は完全な密室だった。死体は打ちっぱなしのコンクリートでできた地下室に転がっていた。背中には短剣が突き刺さっており、その角度は自殺では不可能なものだった。「殺されたのは滝沢鉄斎……滝沢グループの元会長で、美食とヒスイのコレクションをなでることだけが趣味のような爺さんです。八十...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 7月30日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2014.07.30 (Wed)

      アンケートハガキに酷評おれはなにを苛立っている...全文を読む

    PageTop▲

    番外編:深見剛助の休日

    名探偵・深見剛助(冗談謎解きミステリ掌編シリーズ)

    2014.07.29 (Tue)

     「犯人はあなたですね、財前さん」 名探偵・深見剛助の明晰な推理の前に、犯人である旧家の主、財前忠雄はがっくりとうなだれた。「その通りです。お若いのに見事な判断力だ。笹本さん、あなたはただものじゃない」 深見剛助はうなずいた。「すみません。身分を隠していましたが、ぼくは深……」 財前忠雄の娘が駆け寄ってきた。「笹本さん! こんな、こんな残酷な真実があっていいんですか? わたし、わたしもう……」「いや、ぼ...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 7月29日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2014.07.29 (Tue)

      盗んだバイクで走り出す十五の夜と自分にも妖精作戦が書けると信じていた十五の夜と...全文を読む

    PageTop▲

    番外編:深見剛助、解決不可能!

    名探偵・深見剛助(冗談謎解きミステリ掌編シリーズ)

    2014.07.28 (Mon)

     「だって、ボツにした事件だもんなあ……いくら深見剛助が名探偵でも、解決できるわけがないよなあ……」 作者であるわたしはつぶやいた。...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 7月28日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2014.07.28 (Mon)

      適当に作った自作マーカーを切って升目ぴったり...全文を読む

    PageTop▲

    番外編:ランゲルハンス島殺人事件

    名探偵・深見剛助(冗談謎解きミステリ掌編シリーズ)

    2014.07.27 (Sun)

      名探偵・深見剛助は、鑑識が殺人現場となったホテルの部屋の隅々まで調べている間、外の自販機の前で赤塚刑事とコーヒーを飲んでいた。鑑識が証拠物件をすべて拾い集めるまでは、刑事は現場に入ることもできない。いわんや素人探偵をや。「あの女を刺殺した犯人は、すでに国外へ高飛びしたものと思われます。だいたいの顔と、日本人の男だということはわかっていますが、名前と行き先が……いますぐ手配し、重点的に探せばなんとか...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 7月27日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2014.07.27 (Sun)

      ハチャプリという昼ドラを観るニチアサ...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 7月26日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2014.07.26 (Sat)

      気がつけばオールドタイプオタク...全文を読む

    PageTop▲

    ECMさん暑中見舞いイラスト!

    いただきもの

    2014.07.26 (Sat)

      ECMさんより、今年も素敵な暑中見舞いのイラストをいただきました!! 二式大艇は太平洋戦争で大活躍した飛行艇です。詳しいことはECMさんの解説をどうぞ。 現在ではヘリコプターがあるからなあ、などというのは禁止です(^^;)...全文を読む

    PageTop▲

    番外編:結論殺人事件(黄輪さん作)

    名探偵・深見剛助(冗談謎解きミステリ掌編シリーズ)

    2014.07.26 (Sat)

     結論殺人事件 名探偵、深見剛助は額に冷汗を浮かべながら、そう締めくくった。「とにかく、これで今回の事件は解決したと言えるでしょう」 さる大学の学長の死体が発見され、その捜査は難航を極めていた。 その原因の一つは、被害者は大学の内外に敵を多く作っており、もしも事件である場合、犯人と思しき者が多数いたことだった。「次期学長の座を狙う大学の古株に、論文をこき下ろされた准教授、単位を落とされ卒業できず、中...全文を読む

    PageTop▲

    番外編:作者殺人予告事件

    名探偵・深見剛助(冗談謎解きミステリ掌編シリーズ)

    2014.07.25 (Fri)

     「脅迫状を見せてください」 深見剛助はいった。赤塚刑事はコピーを取り出した。「作者のポール・ブリッツにあてられたものです。明確な殺人予告です」 深見剛助は折り畳まれたコピーを開いて、読む前に、赤塚刑事に尋ねた。「犯人はどうやって殺すといってるんです」 赤塚刑事は答えた。「寝ている間の熱中症」「…………」「…………」 沈黙。 深見剛助は時計を見た。「いつまでも起きてないで、しばらく小説を休んでクーラーと扇風...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 7月25日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2014.07.25 (Fri)

      鼻毛を抜きつつ読む安易な超能力...全文を読む

    PageTop▲

    深見剛助には向かない事件

    名探偵・深見剛助(冗談謎解きミステリ掌編シリーズ)

    2014.07.24 (Thu)

      名探偵・深見剛助は現場の状況から考えれば静かすぎる声でいった。「犯人は禁じ手を犯しました」 赤塚刑事は答えた。「見りゃわかります」 ふたりの目の前では、日本と某国を結ぶ国際線の旅客機が、残骸と破片となって、煙を上げていた。周囲には消防車が何台も放水を続け、救急車とパトカーとマスコミのヘリコプターだのが、右往左往していた。「使われたのは、どこから持ち出してきたのだかはわからないが、小型の地対空ミサ...全文を読む

    PageTop▲

    すまん

    その他いろいろ

    2014.07.24 (Thu)

      黄輪さんから素敵な二次ショートショートと、ECMさんから癒される暑中見舞いイラストをもらったのに、実家でアップロードするつもりが「ロボ・ウォーズ」で遊んでいるうちに忘れてしもた……(・_・;) 土曜日にはUPしますう!(汗)...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 7月24日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2014.07.24 (Thu)

      アニメのようなかわいいコにも出会わなかったが生きている...全文を読む

    PageTop▲

    名探偵の限界

    名探偵・深見剛助(冗談謎解きミステリ掌編シリーズ)

    2014.07.23 (Wed)

      名探偵・深見剛助は飲んでいた。どうしても解決できない事件にぶち当たってしまったのだ。 酒をつきあってもらっていた非番の赤塚刑事に、深見剛助は愚痴をこぼした。「今回の事件は、ぼくの手に負えません。名探偵として、こんな屈辱は初めてです」 赤塚刑事は空になった猪口に銚子から酒を注いだ。「まあ、あなたが失敗することもありますよ。世の中というものは、そんなものです」「犯人は言語学者の十河博士。間違いありま...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 7月23日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2014.07.23 (Wed)

      萌えパピコ見て湧かぬ食う気...全文を読む

    PageTop▲

    動機を捜せ

    名探偵・深見剛助(冗談謎解きミステリ掌編シリーズ)

    2014.07.23 (Wed)

     「被害者は古囃由歌。いわゆる流行のエッセイストです」 赤塚刑事はメモ用紙を繰りながらいった。「容疑者は編集者でしたよね。専任の」 名探偵・深見剛助に、赤塚刑事はうなずいた。「そうです。古囃氏は雑誌一の稼ぎ頭でした。ここで問題が出てきます。彼女を殺せた唯一の人間である編集者には、被害者を殺す動機がなにひとつない」「容疑者は?」「黙秘しています。なにかの信念に基づいてのことでしょうが、それがわからない...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 7月22日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2014.07.22 (Tue)

      風呂に入ってマイティジャックひと節...全文を読む

    PageTop▲

    国技館の殺意

    名探偵・深見剛助(冗談謎解きミステリ掌編シリーズ)

    2014.07.21 (Mon)

     「原ノ太刀関は、そうとう金に困っていたようですね」 赤塚刑事は、パトカーの中で、次々と入ってくる情報を整理していた。「だけど、この借金の額、えらいものですよ。幕内力士の年収を、軽く超えている。八百長のひとつふたつで、返せる額じゃないですよ」 名探偵・深見剛助は、パトカーの後部座席でいらいらと時計を見ていた。「けれど、急に返済を求められていた。親方株を売れば、もしかしたらなんとかなったかもしれないが...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 7月21日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2014.07.21 (Mon)

      独り寝に聴くスマギャン...全文を読む

    PageTop▲

    超掌編小説殺人事件

    名探偵・深見剛助(冗談謎解きミステリ掌編シリーズ)

    2014.07.20 (Sun)

      灯りのない漆黒の部屋で、鈍器で撲殺されたのはA老人だった。容疑者は事件時刻に同じ部屋にいた若い男のBと若い女のC。どちらかが犯人なのだが、決め手に欠けた。たまたま滞在していた名探偵・深見剛助は、警察の助力がないまま捜査を始めることになった。深見剛助は断言した。「犯人はCです。なぜならBには犯罪を犯すことが不可能だからです。一歳の乳幼児に人が殴り殺せますか?」 母親のCは泣き崩れた。 …………「いいのか、こ...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 7月20日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2014.07.20 (Sun)

      エロマンガの灰の海でボートをこぐ日が見えた...全文を読む

    PageTop▲

    ピーターパンは死んだ

    名探偵・深見剛助(冗談謎解きミステリ掌編シリーズ)

    2014.07.19 (Sat)

     「死因はなんらかのショックによる心筋梗塞、そこから来る心停止」 赤塚刑事はメモ帳をめくりながらいった。「そうとうなお年だったようだし、単なる自然死でしょうね。もっとも、本人は頑としてそんなことを認めなかったでしょうが」「わかりますよ」 名探偵・深見剛助はベッドで恐怖の表情を浮かべたまま硬直している老人の死体写真を見た。着ているパジャマは緑色だった。かぶっている帽子まで緑色だった。「もし殺人だとした...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 7月19日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2014.07.19 (Sat)

      オタマンガ月刊誌一冊読むのに一月がかり...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2014年07月       翌月

    Menu

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    FC2ブログランキング

    ランキング

    アルファポリス「第9回 絵本・児童書大賞」にエントリーしました。 どうぞ読んでいってくんなまし。

    カウンター

    おきてがみ

    検索フォーム

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QRコード