更新履歴

    さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    【  2015年01月  】 

    荒野のウィッチ・ドクター(6)

    荒野のウィッチ・ドクター(長編ファンタジー小説・完結)

    2015.01.31 (Sat)

      6 罠 ラテラの宿場町には、交易所を兼ねた市場があった。 ……ようであった。「なんでこの町にはひとっこひとりいないんだ」 町のど真ん中にある井戸の前で、テマは薄気味悪そうにつぶやいた。「おれにもわからん。彼らもわからんといっている」 井戸を囲むように、暑さをしのぐために作られた建物が、いくつも軒を連ねていた。露店には売り物が並べられてもいた。 だが人は誰もいない。「精霊の導きとやらはどうだ」 アト...全文を読む

    PageTop▲

    待つ男

    ささげもの

    2015.01.28 (Wed)

     待つ男「いいニュースと悪いニュースがある」 と、わたしはイヴォにいった。「いいニュースから教えろよ」「ポール・マッカートニーが新曲にあの詩の一部を使わせてくれといってきた」「それで、悪いニュースって?」「ジョン・レノンからのオファーはなかったんだ」「とっくに死んでるじゃないか、そいつ! ジョークにしてもつまらねえ」 イヴォはわたしに辛辣な視線を向けた。 しかし冗談ごとではなかった。この出口の見えな...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 1月26日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.26 (Mon)

      プリキュア最終回にささくれる心...全文を読む

    PageTop▲

    「カールじいさんの空飛ぶ家」見た

    映画の感想

    2015.01.26 (Mon)

      今回のブログDEロードショーはファンタジーアニメだそうである。というわけで悩むことになった。SFでもいいということだったが、ファンタジーというからにはファンタジーを見たい。 レンタル屋で迷ったあげく、前から興味があった「カールじいさんの空飛ぶ家」にする事にした。どう考えてもあれはファンタジーである。 で、見てみたわけであるが。 面白い映画であったことは確かである。少なくとも、タイトルと序盤の設定か...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 1月22日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.22 (Thu)

      堀江美都子の顔を見ながら生姜湯...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 1月21日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.21 (Wed)

      中性脂肪高し泉昌之読みたき夜...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句を作りたい方にむけて

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.20 (Tue)

     オタ句を作ってみたい方のためにとりあえずの自分なりのガイドラインを書きました。まあ基本は無季自由律ですからなんでもいいのですが、どこをどうすればオタクっぽくなるかのガイド(笑)http://crfragment.blog81.fc2.com/blog-entry-2466.htmlお暇なら実作の手引きに……。...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 1月20日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.20 (Tue)

      紅組が負けたのはスマギャン団員の組織票のせいかとニュース読む...全文を読む

    PageTop▲

    夢鬼人 アキラ 15-4

    夢鬼人

    2015.01.20 (Tue)

     「……死ぬかと思った」 ノゾミちゃんはかすれた声でいった。 ぼくは首を左右に振った。「まだこれからだよ、ノゾミちゃん。まだ、あの瑠璃ちゃんって女の子のもとへはたどりついていないんだから」「うん……」 ぼくは周囲を見回した。しんとした暗闇の中、ただぼくらを乗せている格子状の網だけがかすかな燐光を放っている。 ぼくには、どこへ向かえばいいのかわからなかった。また、この下へ落ちればいいのだろうか。「迫水さん...全文を読む

    PageTop▲

    夢鬼人 アキラ 15-3

    夢鬼人

    2015.01.19 (Mon)

      硬い地面だとばかり思っていたものは、ぼくの一撃でぐにゃりと歪んだ。同時に足にねばねばしたものがまとわりついてくる。「迫水さん、これって……」「夢膿だ! ぼくたちは夢膿の上に立っていたんだ!」 ぼくは大槌を振り上げて、もう一度振り下ろした。地面がじゅわじゅわ、しゅうしゅういいながら溶けていく。夢膿だと気づいたことで、神器は本来の力を半分だけど発揮することができたらしい。「迫水さん、あ、足が……」 とい...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 1月19日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.19 (Mon)

      来るよ三幹部は来るよ...全文を読む

    PageTop▲

    夢鬼人 アキラ 15-2

    夢鬼人

    2015.01.18 (Sun)

      ぼくは節足動物を片端から殴りつけ、叩き潰した。クラップスの夢で巨大なサイコロと対峙した時と同じだ。ぼくの気分が高揚するにつれ、「影縫」の柄である棍棒はその姿を変えていった。今や、ぼくの手に握られているものは、巨大な、昔のなんとかいうアニメで主役のロボットが武器にしていたような、巨大なハンマーだった。モンティ・パイソンの十六トンスタンプを凌駕するような巌のごとき木塊を、ぼくは軽々と振るっていた。 ...全文を読む

    PageTop▲

    夢鬼人 アキラ 15-1

    夢鬼人

    2015.01.17 (Sat)

      15 アキラ「とにかく」 祖父はぼくとノゾミちゃんに重々しい声で告げた。「できるだけ最低限のダメージで帰ってこい。そうでないと、わしらもお前も、高木だか時形だかの親子も、武博も冴子さんも、みんな残念な結果に終わるじゃろう」 ぼくとノゾミちゃんは、たがいにうなずいた。「師匠」 ノゾミちゃんはおそるおそるといった口調で、この闇のどこかから響いてくる祖父の声に対して訊ねた。「どうして、師匠はこの場に来...全文を読む

    PageTop▲

    わたしだって怒る!

    その他いろいろ

    2015.01.14 (Wed)

      危うく尊敬する友だちをひとり失うところだったじゃないか! 話と事情を聞いて、世の中には卑劣なやつがいる、と怒りに震えています。 おれも絶対許さない。 名も知らんそいつに告ぐ。名乗り出ろとはいわん、とっととネットから出て行け!...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 1月12日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.12 (Mon)

     もう誤解からネット友人失いたくない!...全文を読む

    PageTop▲

    遅ればせながらご年賀イラストです!

    いただきもの

    2015.01.11 (Sun)

     いつもおなじみの矢端想さんからちょっと色っぽい年賀イラストをいただきました!ひつじさんもこもこ! ♪ 調子をそろえてクリッククリッククリック ♪(← 捕まる(笑))こちらも毎年おなじみのECMさんからです!今年は兵器はないそうです。ネタかぶりを嫌われたなら、古代ローマの攻城兵器の「ラム」とかはどうですか(笑)いつもながらかわいい女の子のイラスト、どうもありがとうございました!!...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 1月11日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.11 (Sun)

      スパムに怒るネット友人かける言葉も手段もなし...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 1月10日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.10 (Sat)

      正月からゾンビ狩りがゾンビになる...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 1月9日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.09 (Fri)

      笠井潔まだ十年飯が食えるか...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 1月8日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.08 (Thu)

      なぜこんな時間までフランス書院のツイートを...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 1月7日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.07 (Wed)

      どうせ課金などできぬアニメ見ず...全文を読む

    PageTop▲

    自炊日記・その36(2014年12月)

    自炊日記(ノンフィクション)

    2015.01.07 (Wed)

     12月1日 8:00起床。これで早起きのほうだっていうんだからとほほほ。 朝食のメニュー 米飯 味噌汁 おから 生卵 なめ茸 ヨーグルト りんご 雨の中リハビリ施設へ行く。ぼんやりする。 昼食のメニュー 米飯 味噌汁 トンカツ キャベツ きゅうりの酢の物 漬物 もろもろの理由でバーミヤンでお茶。キムチを肴に中国茶を飲むのが実にうまい。ビンボったらしいけど。 間食 キムチ 中国茶 アパートに帰る。ニュー...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 1月5日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.05 (Mon)

      成年マンガの暗闇もう夜半か...全文を読む

    PageTop▲

    夢を買う男

    ささげもの

    2015.01.04 (Sun)

      夢を買う男「ポール!」 同居人であるヒスパニックの軽量級ボクサーは、激怒していた。その感情の昂ぶりをパンチに込めることができたなら、全盛期のマイク・タイソンでさえ一発でマットに沈むだろう。それが無理でも、ハルク・ホーガンだったらなんとかなるに違いない。「あの畜生が行きそうな場所に心当たりはないか」 わたしは黙って首を振った。「それもこれも、あんたが……」 パンチが風を切る音。 わたしは黙っていた。...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 1月4日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.04 (Sun)

      おれのアニマは二次元か...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 1月2日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.02 (Fri)

      ロマンに生きるオタク商売に生きるオタク...全文を読む

    PageTop▲

    年始もやけくそ企画「ひたすら本を読む五日間」7冊目

    その他いろいろ

    2015.01.02 (Fri)

      クロード・クロッツ「ひまつぶし」読了。クロッツといえば、もう二十年も前に読んだ「殺し屋ダラカン」のやりきれない結末をいまでも覚えているフランス作家。このところジャプリゾ、アヴリーヌ、クロッツとフランスものばかり読んでいる気がする。書院じゃないぞ。 で、読んでみたのだが、「殺し屋ダラカン」のような渋い小説ではなく、ブラック・ジョークに満ちた、楽しいユーモア作品だった。パリ在住の、人を喰ったような元...全文を読む

    PageTop▲

    オタ句 1月1日

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2015.01.01 (Thu)

      ビオランテ見たい眠りに負ける...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2015年01月       翌月

    Menu

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    FC2ブログランキング

    ランキング

    アルファポリス「第9回 絵本・児童書大賞」にエントリーしました。 どうぞ読んでいってくんなまし。

    カウンター

    おきてがみ

    検索フォーム

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QRコード