更新履歴

    さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    2016 0112345678910111213141516171819202122232425262728292016 03

    【  2016年02月  】 

    自炊日記その50(2016年2月)

    自炊日記(ノンフィクション)

    2016.02.29 (Mon)

     2月1日 6:00起床。 早く寝たせいか早起きができた。今日も元気だシリアルは楽だ。 朝食のメニュー シリアル みかん 仕事にかかる前に精神を落ち着かせて原稿を書こうと、「ロボ・ウォーズ」で遊ぶ。ダメじゃん。 仕事をする前に昼食を取らねば。そばでいいや。あつもりにして七味を振ろう。 昼食のメニュー あつもりそば 仕事をする。 仕事を終える。 疲れた頭でツイッターを読んでいたら将来を悲観させるような...全文を読む

    PageTop▲

    海外ミステリ21位 高い砦 デズモンド・バグリイ

    東西ミステリーベスト100挑戦記(ミステリ感想・やや毎週土曜日更新)

    2016.02.27 (Sat)

      中学の図書館に無理やり購入させて、どきどきしながら読んだ。高校受験を控えていたころである。いやー、文庫に落ちていてよかった、とそのとき思ったものだ。「読まずに死ねるか!」では「絶版」と書いてあったからだ。最初はハードカバーで出ていたらしい。 そしてまあこの小説が面白いのなんのって、である。歴史学者のアームストロング博士、という人物を登場させたのはこの小説の最高のアイデアだったと思う。肉体的にはた...全文を読む

    PageTop▲

    1976年(1)

    ゲーマー!(長編小説・連載中)

    2016.02.24 (Wed)

      ゲーマーとは、ゲームがうまい人間のことでも、ゲームに生命を懸けている人間のことでもない。いわんやゲームで生活している人間のことなどではまったくない。 ゲーマーとは、ゲームを介してしか外界とコミュニケートが取れぬ、呪われた人間たちのことなのだ……。 ゲーマー! 1976年 修也は家の廊下でぼんやりとしていた。南側は、ガラスのサッシが閉まっており、風をよけながらも、暖かい陽の光を、修也の周りに届けてい...全文を読む

    PageTop▲

    海外ミステリ19位 マルタの鷹 ダシール・ハメット

    東西ミステリーベスト100挑戦記(ミステリ感想・やや毎週土曜日更新)

    2016.02.20 (Sat)

      また19位である。騒ぐでない。この文春の「東西ミステリーベスト100」はアンケート投票方式なので、同数の票を獲ったら同位になるのだ。わかるね諸君。 最初にこの本を読んだのは、あかね書房版の児童向けリライトであった。冒険しやがるぜあかね書房。しかし、ミステリのバリエーションを総合的に児童にも楽しんでもらおうというラインナップはわかるが、ハメットを児童向けリライトするというのはどう考えても無謀だ。読ん...全文を読む

    PageTop▲

    長編小説「ゲーマー!」あらすじ

    ゲーマー!(長編小説・連載中)

    2016.02.19 (Fri)

      ゲーマーとは、ゲームがうまい人間のことではなく、ゲームに命を懸けている人間のことでもない。いわんやゲームで生活している人間のことなどではまったくない。 ゲーマーとは、ゲームを介してしか他者とコミュニケートすることができない、そんな呪われた人間たちのことなのだ。 20世紀最後の25年を、ひとりのゲーマーの、さまざまなゲームを介しての視点から振り返る。 やや毎週水曜更新。...全文を読む

    PageTop▲

    海外ミステリ19位 興奮 ディック・フランシス

    東西ミステリーベスト100挑戦記(ミステリ感想・やや毎週土曜日更新)

    2016.02.13 (Sat)

      生まれて初めて古本屋で買った小説であり、生まれて初めて読んだディック・フランシスの「競馬シリーズ」である。競馬が若い女性の間でブームになる数年前のことだったか。 当時、競馬といえば、おっさんたちが競馬新聞片手に、こう耳に煙草なんか挟んで、「バカヤロー!」とかいいながら外れ馬券をびりびり破る、そんな「走れコウタロー」的な世界、という印象だった。なんというか、「ダサい」ものであった。 だから、競馬シ...全文を読む

    PageTop▲

    「ファンタジア」見る

    映画の感想

    2016.02.12 (Fri)

      いわずと知れたディズニーの1940年のカラーアニメ映画である。ブログDEロードショーのファンタジー映画企画に参加するため視聴。 感想であるが。 すげえ、以外の言葉が出てこない。民生でこんなものを作れるだけの国力がある国と日本は戦争をおっぱじめたのか! こんなものを見せられたら、手塚治虫でなくともびっくりしてひっくり返って座りしょんべんしてバカになってアニメ制作会社を立ち上げてしまうなあ、と、76...全文を読む

    PageTop▲

    自炊日記その49(2016年1月)

    自炊日記(ノンフィクション)

    2016.02.10 (Wed)

     2016年1月1日 朝食のメニュー おせち 雑煮 昼食のメニュー トースト ピクルス テリーヌ 生野菜サラダ ミルクコーヒー ヨーグルト りんご 夕食のメニュー 雑煮 お浸し 煮しめ おせち 浅漬け 柿1月2日 朝食のメニュー 雑煮 煮しめ 漬物 ようかん きんとん りんご 昼食のメニュー うどん おせち 夕食のメニュー 高校時の友人たちと新年会で贅沢なお食事 酒1月3日 朝食のメニュー ソーセー...全文を読む

    PageTop▲

    海外ミステリ18位 赤毛のレドメイン家 イーデン・フィルポッツ

    東西ミステリーベスト100挑戦記(ミステリ感想・やや毎週土曜日更新)

    2016.02.06 (Sat)

      この小説ほど評価がまっぷたつな、オールドファンにとってすら評価がまっぷたつな作品もないのではないか。そのことを考えると、18位になったのは健闘したといえる。個人的には、この作品は、18位くらいでちょうどいいのではないかと思うが、嫌いな人は嫌いなんだよね。 そもそも騒動の元は、江戸川乱歩がこの小説を評するのに書いたもう「檄文」とでもいうべき熱っぽい大絶賛にある。詳しくは書かないが、有名な島田荘司の新本...全文を読む

    PageTop▲

    ぼそぼそと

    その他いろいろ

    2016.02.05 (Fri)

      limeさんに刺激を受けて、エブリスタにぼそぼそと登録してみたであります。 さすがに石田先生の講座に参加するのは気が引けたので、別の企画にショートショートで参加してみたけれど、あのサイト、ショートショートの投稿には不向きかもしれない……。 その時の投稿ショートショートはほとぼりがさめたらこちらでも発表するつもりなので、お楽しみにであります。 迷いまくっているなあ我ながら……。...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2016年02月       翌月

    Menu

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    FC2ブログランキング

    ランキング

    アルファポリス「第9回 絵本・児童書大賞」にエントリーしました。 どうぞ読んでいってくんなまし。

    カウンター

    おきてがみ

    検索フォーム

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QRコード