FC2ブログ

    更新履歴

    さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09

    【  2018年08月  】 

    日本ミステリ51位 夜のオデッセイア 船戸与一

    東西ミステリーベスト100挑戦記(ミステリ感想・やや毎週土曜日更新)

    2018.08.25 (Sat)

      船戸与一の冒険小説では、人が死ぬことはよく知られた事実である。敵が死ぬだけではない。味方がばたばた死ぬ。それも「いい奴」から死んでいくのである。デビュー作「非合法員」で、普通の本なら重要登場人物のひとりとして小説を引っぱっていくようないいキャラクターが、第一章で死んでしまうことに内藤陳が驚きのレビューを「読まずに死ねるか!」に書いていたが、敵も味方もばたばた死んで、生き残るのは登場人物中でもっと...全文を読む

    PageTop▲

    日本ミステリ50位 枯草の根 陳舜臣

    東西ミステリーベスト100挑戦記(ミステリ感想・やや毎週土曜日更新)

    2018.08.18 (Sat)

      浪人中に古本屋で買って読んだ。当時の感想としては、「地味な作品だし、まあこんなものか」だった。それから25年ぶりに再読。 面白かった。最初はストーリーがあまりにもスローモーに進むので正直かったるいのだが、中盤からそのかったるさが「いい味」になっていることに気がつく。その「いい味」をわかるには、やはり浪人生では無理なのだ。陶展文は、「名探偵」というよりも「賢人」である。新本格の名探偵たちの軽佻浮薄...全文を読む

    PageTop▲

    「ノートルダムのせむし男」(1923)見る

    映画の感想

    2018.08.12 (Sun)

      「ブログDEロードショー」の「真夏の夜のホラー映画特集」の一環として本作を選んだ。 「オペラ座の怪人(オペラの怪人)」で怪人エリックをものすごい顔で演じていたロン・チェイニーが主演と聞いて期待して見た。 見たけど……ロン・チェイニーはこの映画でも相変わらずものすごい顔をしていたけど、これ、ホラーやないやん。スペクタクル時代劇やん(^^;) なんというか、伴奏と効果音がついていたせいか、「ホラー映画...全文を読む

    PageTop▲

    日本ミステリ49位 押絵と旅する男 江戸川乱歩

    東西ミステリーベスト100挑戦記(ミステリ感想・やや毎週土曜日更新)

    2018.08.11 (Sat)

      最初に読んだのは大学時に、なにかの雑誌のミステリ特集号に採録されていたもの。あまりいい作品だとは思えなかった。今回は、電子書籍で買った江戸川乱歩の小説集に入っていたバージョンを読んでみた。 正直な話、ミステリとしても、怪奇小説としても、ファンタジーとしても、変態小説としても、乱歩が自薦するほどいい出来の作品とも思えない。乱歩が書いた、「乱歩作品のパロディ」みたいに思える。なんというか、「残念なブ...全文を読む

    PageTop▲

    睡眠時無呼吸日記 3 「マスクをつけて目が覚めて」

    睡眠時無呼吸日記

    2018.08.07 (Tue)

      たしかに冷静に考えてみると「やけくそ」という言葉を使ったのはいろいろとやりすぎであったし、日中の行動にもそれほど支障がない病気で「闘病」というのもやりすぎであった。ので、本日記のタイトルを「やけくそ闘病日記」から「睡眠時無呼吸日記」に変えることにした。意見されるとすぐ流される男ではある。 というわけで、昨夜ひと晩、マスクをつけて寝てみた。 マスクは鼻を覆うようにつけ、口は覆わない。かわりに、寝て...全文を読む

    PageTop▲

    やけくそ闘病日記2 「グラフとマスクと精密検査と」

    睡眠時無呼吸日記

    2018.08.06 (Mon)

      自慢ではないがまともに仕事すらできないような病気の病歴は長い。なにしろ20代前半に統合失調症を発症して以来、まともに(でもないけど)働いてお金がもらえるようになるほど回復するまでに20年を費やしているくらいだ。他人さまからもらうお給料にほくほくするというよろこびを味わっていたときにどさっ!とのしかかってきた今回の負担を考えると、わたしには「やけくそ」としか表現しようがないのである。 今日、夕食を摂っ...全文を読む

    PageTop▲

    「惑星ソラリス」見た

    映画の感想

    2018.08.05 (Sun)

      図書館から借りてきた「Wの悲劇」を見て、脚色のあんまりさにガッカリした。青春映画としては面白いのかもしれないがミステリ映画としてはダメだな、と、もうどうにでもなれ、という思いで、原稿を書く際のBGVとするつもりで「惑星ソラリス」をかけた。 BGVどころか。テレビにかじりつくようにして見入ってしまった。こんな面白いSF映画、見たことない。 成功のポイントは、やはり、「海」を驚異のSFXで撮らなかっ...全文を読む

    PageTop▲

    日本ミステリ48位 りら荘事件 鮎川哲也

    東西ミステリーベスト100挑戦記(ミステリ感想・やや毎週土曜日更新)

    2018.08.04 (Sat)

      大学のころに図書館で読んだ。実によくできた謎解きミステリだと思った。鮎川哲也は鉄道アリバイ崩しよりもこっちの路線のほうがいいな、などと思ったものだ。それ以来二十年、トリックも犯人も忘れた上で再読。 あのときと同様、めちゃくちゃ面白かった。ところどころの記憶はあったものの、だからといって犯人を当てるのにつながらないというもどかしさもあったが、謎解きミステリとはそのもどかしさを楽しむ娯楽小説だから別...全文を読む

    PageTop▲

    やけくそ闘病日記1 「ひどい睡眠時無呼吸症候群の疑い濃厚です」

    睡眠時無呼吸日記

    2018.08.02 (Thu)

      「ひどい睡眠時無呼吸症候群の疑い濃厚です」 スマホ越しに、専門医はいった。 「月曜夜に、シーパップ療法の機械の使い方を説明しますので、忘れないで来てください」 え、ちょっとちょっと! 病院に、測定機械を返却してから2時間も経っていないのに、なんだよこの対応の早さは! わたしはスマホを握って呆然とするばかりだった。 もとから朝が弱い。朝起きると、肩の辺りから全身に疲労感と脱力感を覚えるくらいだ。当...全文を読む

    PageTop▲

    『焼肉屋ジョニィ』第2話UP

    未分類

    2018.08.01 (Wed)

      わたしにしては珍しい正統派青春もの小説、第2話UPしました。https://www.alphapolis.co.jp/novel/338100431/326192406/episode/1188640 どうかごらんになってくんなまし。...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2018年08月       翌月

    Menu

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    FC2ブログランキング

    ランキング

    アルファポリス「第1回 ホラー・ミステリー大賞」にエントリーしました。 どうぞ読んでいってくんなまし。

    カウンター

    おきてがみ

    検索フォーム

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QRコード