FC2ブログ

    更新履歴

    さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    【  2020年03月  】 

    「そこのみにて光輝く」見る

    映画の感想

    2020.03.18 (Wed)

      「二十日鼠と人間」の後に見た。この組み合わせはあまりにもハードだった。こちらもこちらで、不幸まみれの貧乏人たちが織り成す純愛ドラマで、味方したくなる人間のほとんどが不幸な目に遭う。 どうして人間、こんな不幸なドラマを好んで見るんだろう、と人間存在の不可思議さに頭を抱える始末である。 とにかく、主人公の元鉱山技師がひと目ぼれした娘の一家が、不幸のかたまりみたいなものであり、もう、生活のために身を売...全文を読む

    PageTop▲

    「二十日鼠と人間(1992)」見る

    映画の感想

    2020.03.18 (Wed)

      正直気分が重いところにこんなスタインベック原作のハードな悲劇を見るのはどうなのかだが、勇気を出して見る。 そしてほんとにハードな悲劇だった。 頭の鈍い大男のレニー役を、名優マルコヴィッチがもう、「動いているだけでいたたまれなくなる」ような顔で好演。 とにかく、人を傷つけたくない、と思いながらバンバン人を傷つけるわ、人を殺したくない、と思いながら、人も殺すわ、それでその罪を理解しきれていない、とい...全文を読む

    PageTop▲

    香川県のゲーム一日60分条例を聞きて読める

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2020.03.18 (Wed)

     ネカフェのシノギでヤクザを守る香川県...全文を読む

    PageTop▲

    海外ミステリ151位 ファイアスターター スティーヴン・キング

    東西ミステリーベスト100挑戦記(ミステリ感想・やや毎日更新)

    2020.03.18 (Wed)

      中学のころ、「東西ミステリーベスト100」に載っていた作品を「載っている」という理由だけで読んでいたころ、図書室の文庫の棚から見つけた。カバーを見たときは、「陰気な本だな」としか思わなかった。「なに読んでるの?」「『ファイアスターター』。スティーヴン・キングっていう作家だけど、知ってる?」「知ってるもなにも、メチャクチャ有名じゃないか、その作家」クトゥルー神話を除く、いわゆるモダン・ホラーにはま...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2020年03月       翌月

    Menu

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    FC2ブログランキング

    ランキング

    アルファポリス「第1回 ホラー・ミステリー大賞」にエントリーしました。 どうぞ読んでいってくんなまし。

    カウンター

    おきてがみ

    検索フォーム

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QRコード