FC2ブログ

    更新履歴

    さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    【  2020年09月  】 

    とにかく情緒不安定である

    その他いろいろ

    2020.09.30 (Wed)

     この一週間近く、脳が沸いていて(沸いていた、としか表現ができぬ)、三十年来名を聞いていて尊敬していたかたのブログに突然吶喊して迷惑をかけまくっていた自分にようやく正気に返って気づき、もう穴を掘って埋まるか山にこもって滝に打たれでもして性根を鍛え直すしかない、というところまできてしまったわけであるが、もうなんとでもしてください、というか。きょうはほんとうは自分なりのゲーム論を小論にまとめてここに書く...全文を読む

    PageTop▲

    日々是発見

    X氏の日常

    2020.09.29 (Tue)

      「山のフドウ」というのは「溜池山王→不動前」のシャレか、 と彼はようやく気がつく。 くだらぬことでも日々是発見。...全文を読む

    PageTop▲

    前提条件

    X氏の日常

    2020.09.28 (Mon)

      まず、ケチをつけるとしたら、そこからだな、 「前提」という文字を見て、そう、彼は考える。...全文を読む

    PageTop▲

    無能な働き者

    X氏の日常

    2020.09.27 (Sun)

      かの名言があるとおりに、「無能な働き者」は役立たずなわけであるが、 だったら最初からそんなやつを戦争なんかに連れて行こうとするな、 と彼には思えてならない。...全文を読む

    PageTop▲

    批評家

    その他いろいろ

    2020.09.26 (Sat)

     「あの人と同じこともできない人間が、他人様の仕事にケチをつけるんじゃない!」「わたしと同じように他人にケチをつけることすらできない人間が、わたしのつけたケチにケチをつけるな」...全文を読む

    PageTop▲

    なぜそんなくだらないものに夢中になれるのだ?

    X氏の日常

    2020.09.25 (Fri)

      彼には即答できる。 渋沢栄一を百万人持ってきても、 ひとりの江戸川乱歩と取り換えることさえできないからだ、と。...全文を読む

    PageTop▲

    素晴らしき戦争

    X氏の日常

    2020.09.24 (Thu)

      「素晴らしき戦争」という映画がある。 もしも日本がそれを撮ったら、と彼は考える。 結末の、どこまでもどこまでも続く、無数の兵士たちの眠る十字架の墓標が……。 いや。 墓場じゃない。 日本人監督が撮ったら十字架なんか映さないのだ。 桜。 どこまでもどこまでも続く一面の満開の桜。 彼はその映像がまざまざと瞼に浮かび、 立ちあがるとトイレに行って激しく嘔吐する……。...全文を読む

    PageTop▲

    ニヒリスト

    X氏の日常

    2020.09.23 (Wed)

      彼は根っからの虚無主義者だ。 だから平気な顔で実践哲学による救いを説ける。...全文を読む

    PageTop▲

    神は存在しない

    X氏の日常

    2020.09.22 (Tue)

      「神は存在しない」 これは科学的発言であることを彼も認める。 ただし、「神は存在しない。これに関しては論証済みなので、そもそも反証可能性を認めない」 と発言したとき、 それは宗教となる。...全文を読む

    PageTop▲

    抜け道

    X氏の日常

    2020.09.21 (Mon)

      あらゆるデッドエンドには必ず抜け道がある。 善きものは全てその抜け道を通ってするすると外へ出てしまう。 ひとり愚かな人間だけが、茫然とした顔のまま、デッドエンドに取り残されるのみ。 彼はその時のことを思うと常にいささかの屈辱感を覚える。...全文を読む

    PageTop▲

    「野獣死すべし」見た

    映画の感想

    2020.09.20 (Sun)

      開始10分でもう違和感。 どこをどう解釈したら伊達邦彦がこういうキャラクターになるんだ。アホちゃうか、監督、脚本、製作。 ガマンして見ていたが、おい松田優作、伊達邦彦は野望に燃える男であって、殺人淫楽者ではないのだぞ! 結末まで見たよ。 どこが伊達邦彦じゃあーっ! 脚色して元の話よりつまらなくしてどうする! アホかーっ! 監督も脚本も、アホかーっ! クソ映画である。断言する。...全文を読む

    PageTop▲

    満足

    X氏の日常

    2020.09.19 (Sat)

      人間はどんなに最悪な状況でも、 「その最悪の中にいる自分」というものに、 満足してしまう存在である。 もし満足できなかったとしたら、 人類は自殺によって絶滅していただろう。...全文を読む

    PageTop▲

    永世中立国

    X氏の日常

    2020.09.18 (Fri)

      ナチス・ドイツがその野望を完遂し、 スイス以外のヨーロッパ諸国をすべて制圧することに成功していたら、 スイスは誇り高く自国の独立を守るために徹底抗戦していただろうか? 彼は苦笑いして思う。 そんなわけがなかろうよ……。 なにせ極東のはるかに狂信的な島国でさえもが、 ソ連の参戦と同時に折れたんだからな。...全文を読む

    PageTop▲

    敗戦

    X氏の日常

    2020.09.17 (Thu)

      まず理解しておくべきは、 「敗戦」程度で人間社会は何かを学べるほど、 利口ではないということだ、と彼は考える。 もし敗戦で学べるならば、 ポエニ戦争の終末と共に、 すべての戦争行為は終わっていただろう。...全文を読む

    PageTop▲

    やすりとやすりのすり合わせ

    X氏の日常

    2020.09.16 (Wed)

      21世紀になって戦果も正しく修正されたウィキペディアの記事を何度読んでも、 彼には「特攻作戦」は馬鹿げた愚行としか思えない。 どうして動員可能兵力の少ないほうが、 多い相手に消耗戦を挑まなくてはならんのだ。 それも国際世論の後押しがあった北ベトナム軍ならまだしも、 全世界を同時に敵に回している第二次大戦末期の日本が。...全文を読む

    PageTop▲

    「消えた巨人軍」読む

    読書日記

    2020.09.15 (Tue)

      相互リンクしてくださっている面白半分さんが、しきりと西村京太郎の初期作品をホメるので、どんなもんかいな、と思って、西村京太郎の初期作品の中でも傑作と言われている「消えた巨人軍」を図書館から借りて読んでみることにした。 感想であるが。 もしかしたら、西村京太郎という作家は、「神のごとき名探偵が最終ページ近くでズバズバと事態を指摘して驚愕させる」という、京大新本格のような小説が書けないのかもしれない...全文を読む

    PageTop▲

    「紫の雲」読む

    読書日記

    2020.09.14 (Mon)

      図書館から借りてきた、M・P・シール「紫の雲」を読んだ。 作者のシールは、史上初の「安楽椅子探偵」として名高いプリンス・ザレスキーというシリーズ探偵を作ったことで知られる作家だが、そのザレスキーものとして認知されている作品はわずか短編4作しかなく、本領は怪奇小説であり、SF的な幻想小説である。とりわけ有名なのがその文章であり、イギリスの小説を訳したら名翻訳者中の名翻訳者である中村能三先生をして「吐き...全文を読む

    PageTop▲

    ディオクレティアヌスのその後

    X氏の日常

    2020.09.13 (Sun)

      ディオクレティアヌス帝、退位してそれ以来政治には全く参加しなかったことで有名だが、 あの人が退位した理由は、もしかしたら、と彼は考える。 退位理由は、彼が「アルツハイマーの初期症状を自覚したから」ではないのだろうか。 そう考えると、コンスタンティヌスたちが帝国後継者争いの時に完全にディオクレティアヌスを、後援者としても考慮の埒外においた理由もわかるのだが。...全文を読む

    PageTop▲

    今年のプリキュアスタッフ、どうしたんだいったい

    哲学者になれなかった男の語る哲学夜話

    2020.09.12 (Sat)

      ヒーリングっどプリキュア23話を見たわけであるが、今年のプリキュアスタッフ、どうしたんだいったい。何か悪いものでも食ったのか。 いや、それにしてもこりゃすごいな。マジでウィトゲンシュタインの問題提起について幼稚園児に語ってやがる……。もし、「かわいい」と「好き」とをめぐるアスミの疑問に正面から答えようとすると、「家族的類似性」とか「言語ゲーム」とかの概念について説明しなくてはならなくなるのだ。 「...全文を読む

    PageTop▲

    「M」見る

    映画の感想

    2020.09.11 (Fri)

      相互リンクしてくださっているmiriさんのところの感想がものすごく面白そうだったので、図書館から借りて見てみた。 キョーレツな映画だった。なによりもシナリオの勝利だろう。先にあらすじを語ったりしてはいけない映画なのである。 つまりは、「サイコスリラー」+「ギャング映画」の悪魔合体のような代物で、「ギャング映画要素」が出てきてからの、ほんとうにまったく予断を許さない展開は見てのお楽しみである。それでま...全文を読む

    PageTop▲

    おかず戦争の支作戦として筋トレはじまる

    自炊日記(ノンフィクション)

    2020.09.10 (Thu)

     「というわけで足の筋肉を鍛えることにした……」「鍛えるって、電気ピクピクマシーンつけて寝てるだけじゃないか」「ほかの手段でのトレーニングは腹が減るのだ。腹が減ったら、その分を食いまくってオーバーカロリーになる。それは何としてでも避けなければならない」「意志力が弱いにもほどがあるな……」...全文を読む

    PageTop▲

    アドバイス

    X氏の日常

    2020.09.09 (Wed)

      友人のアドバイスというものは聞くものだ、 そう彼は痛烈に思う。 たとえすべてに間に合わなかったとしても聞くものだ、 彼は心底そう思う。...全文を読む

    PageTop▲

    理由

    X氏の日常

    2020.09.08 (Tue)

      彼が何かの行動をする場合、 その理由のほぼ百パーセントは、 『惰性』によるものだ、 ということを彼も認めざるを得ない。...全文を読む

    PageTop▲

    友人のブログ記事を読みて詠める

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2020.09.07 (Mon)

      台風10号のことすら言われるまで知らずともオタクライフには支障などなし...全文を読む

    PageTop▲

    総製作費12億円のギャルゲーの広告を見て詠める

    一日一自由律オタ俳句(やけくそ企画)

    2020.09.06 (Sun)

      どうやって投資金を回収するつもりなのか知らずもちろんアクセスもせず...全文を読む

    PageTop▲

    落語「てれすこ政談」

    その他

    2020.09.05 (Sat)

      えー、古典落語に「てれすこ」っておなじみの噺がありますな。てれすこが干したらすてれんきょうになる噺、っていってわかる人はわかるし、わからない人はわからない、それが落語と申すもので。今回、語らせていただくのは、「てれすこ政談」というまったく別の噺でございます。この「政談」ってやつが曲者で、古典落語に「唐茄子屋」っていうのんきな噺がありますが、それにこの「政談」って野郎がつくと、いきなりまったく筋書...全文を読む

    PageTop▲

    百人いれば

    X氏の日常

    2020.09.04 (Fri)

      百人いれば、百の自己実現への道があり、百の魂の救いの方法がある。 その百人のすべてに、「振り向かずに進め!」とまったく同じ激励の言葉をかけ、 まったく同じように送り出すのが哲学の仕事だ。 相手がナザレのイエスその人だろうと、マーチン・ルーサー・キング牧師であろうと、 なんなら宅間守であろうとアドルフ・ヒトラーであろうと、 まったく同じように送り出すのが哲学の仕事なのである。 そう考えて彼はカップ...全文を読む

    PageTop▲

    落選の弁

    TRPG奮戦記

    2020.09.03 (Thu)

      つまりはこの疑問に集約されるのだ。 「いったい今の日本で何人が、キャラシを広げてサイコロ振ってルール通りにソロシナリオなんかやっているのか」 これにぶち当たってしまったことが、このソロシナリオ「グランタンカ作戦」を書いて投稿した理由であって、もし受賞するとしたら編集部は大英断だろうな、と書いた時から思っていたし、大英断ができなかったら日本のゲームブックの未来は暗いな、とも思っていた。 まあいいや...全文を読む

    PageTop▲

    グランタンカ作戦をプレイする上での用語解説

    TRPG奮戦記

    2020.09.03 (Thu)

     用語解説妖術師……アルファベット3文字からなる48種類の呪文を駆使する魔術師の総称。ただし、このシナリオで使用するものは一部のみである。グランタンカ……タイタン世界における太陽の女神。または、太陽そのもの。ハイダナ……タイタン世界における海の神。または、海そのものを表すこともある。スラング……タイタン世界における嘘と悪意の神。邪悪と混沌の勢力の一員。カアス……邪悪と混沌の勢力に仕える蛇そっくりのヒューマノイ...全文を読む

    PageTop▲

    グランタンカ作戦をTRPGのシナリオとして遊ぶ際の手引き

    TRPG奮戦記

    2020.09.03 (Thu)

     より深く遊ぶための手引き キミが、このゲームのキャラクター「シャドウウルフ」を、このソロシナリオの後にも継続して、自分の手持ちキャラクターとして使用したい場合、その能力値は以下の通りだ。シナリオクリアによる経験点を加えて成長させ、ディレクターが用意してくれるだろう次の冒険に備えたまえ。シャドウウルフ(本名不明) 性別:― 種族:人間 年齢:不明 社会的身分:1技術点7 体力点14 運点10 魔法点...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2020年09月       翌月

    Menu

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    FC2ブログランキング

    ランキング

    アルファポリス「第1回 ホラー・ミステリー大賞」にエントリーしました。 どうぞ読んでいってくんなまし。

    カウンター

    おきてがみ

    検索フォーム

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QRコード