「ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)」
    扇風機盗難事件(完結)

    扇風機盗難事件 2-1

     ←扇風機盗難事件 1-4 →扇風機盗難事件 2-2


     我輩が話のわかる警察庁長官への電話を切ったときだった。

     突然、我輩の事務所の窓が音を立てて割れた。

    「なにやつ!」

     我輩は機敏にシャーリー嬢を背にかばうと、窓のほうを向いて仁王立ちした。

    「見てください! 探偵さん! あれは、無数の扇風機です!」

     我輩は驚いた。シャーリー嬢の指差すとおり、そこには、無数の扇風機が首をそろえて並んでいた。廻る回転羽の音が、ぶーんと聞こえてくる。

     事情は想像するまでもなかった。

     我輩が、扇風機事件についての資料を警察に要求したことが、この一件をもくろんだ輩の知るところとなったに違いない。

     しかし、どうして窓ガラスが割れたのだ? 我輩が事務所として借りたこのマンション、窓はすべて分厚い防弾ガラスのはずなのだが。行動派探偵としては、そのくらいの準備は当然なのだが……。

     その疑問は、耳を押さえたシャーリー嬢のあえぎで氷解した。

    「探偵さん……なんか、苦しい……」

    「共振現象か!」

     我輩は叫んだ。

     物体には、固有の振動数がある。もしそれと同じ振動数の音なりなんなりをぶつければ、物体は振動をはじめ、動き出すことになる。そして、ある一点を越えると、力など何も加わっていないように思えるにもかかわらず、粉々に粉砕されてしまうのだ。

    「そんな悪辣な目的のために扇風機を! 許せん!」

     我輩は怒鳴った。この窓ガラスがいくらした、とかいう卑小なことに怒ったわけではない。我輩の目の前で、白昼堂々悪事が行われたという事実に激怒したのだ。

     いやしくも紳士の眼前にて悪事を働く、これ以上の屈辱と罪悪があるか!

     我輩は非常ベルを押そうとした。これさえ鳴らせば、すぐに警察のもとへ連絡が行く。とはいえ、かくなる事態になってしまった以上、我輩が非常ベルを押そうがどうしようが、警察に連絡は行くのだろうが。

     しかしそれよりも早く、割れた窓ガラスからなにかの缶のようなものが投げ込まれてきた。

     なんだこれは?

     と思う間もなく、缶からはいかにも毒々しい、黄土色のガスが吹き出してきたのだ。

     王族として暗殺の脅威に対抗する手段は教育されていた我輩は、すかさず息を止めたが、シャーリー嬢はそうはいかなかった。

     シャーリー嬢は倒れ伏した。我輩は駆け寄ろうとして……その毒ガスの煙の中に、窓の外から延びるレーザーサイトの見まごう事なき細くまっすぐな光を確認したのだ。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【扇風機盗難事件 1-4】へ  【扇風機盗難事件 2-2】へ

    ~ Comment ~

    Re: 蘭さん

    手短にお答えします。

    缶を投げ込んだのは……「悪人」です。

    レーザーサイトというのは、銃の狙いをつけるとき、レーザー光線を当てて狙いをつけやすくするものです。よくアメリカの映画なんかで、何も知らない犠牲者の身体を、赤い光の点が這っていきますね。あれです。ふつうは、直進してくるところは目で見えないのですが、今回は、謎のガスにより部屋が曇っているため、そのガスに反射してレーザー光が見える、というわけです。よくレーザーショーでスモークを焚くのと同じ理屈ですね。

    ここより話は007顔負けの冒険小説になりますのでよろしく(^^)

    こんにちは^^

    ええええ~~~??
    何ですか、この展開は??v-405

    最初の扇風機「達」出現にも「!?」でしたが、「缶」を「投げ込んだ」のは・・・・・・・・・



    誰??v-388

    シャーリー嬢はどうなってしまうの!?
    レーザーサイトって・・・・・・・・・・・・・・・・何!!??v-404

    Re: ぴゆうさん

    今回のこの話、

    「 隙 だ ら け 」

    ですからもう、ばんばんケチつけちゃってください(^^;)

    わはは(^^;)

    NoTitle

    どうなってんにゃ?
    どの辺に着地点を持って行くのなぁ。
    楽しみだなぁ~~
    ケチつけるのが・・・
    ニャハハハハ
    v-389
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【扇風機盗難事件 1-4】へ
    • 【扇風機盗難事件 2-2】へ