FC2ブログ

    「ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)」
    扇風機盗難事件(完結)

    扇風機盗難事件 3‐3

     ←扇風機盗難事件 3‐2 →扇風機盗難事件 3‐4
    「錯乱寺……拳法……」

     女は荒い息の下からやっとのことでそれだけを絞り出した。

     そのときには、我輩はナイフで革帯を切り裂き、身を縛っていた鎖をほどいていた。

    「ほう、普通の人間だったら、肺をやられて呼吸困難になり、しばらくは身動きもできないはずだが」

    「ザリグさん、錯乱寺拳法って?」

    「ベイカーさん、我輩がどこの留学先で、この国の警察庁長官と友人になったと思っているのですかな?」

    「え? ……あ!」

    「そう。この国、日本ですよ。逗留先は田舎の寺だったのですが、そこに、中国の酔拳にルーツをもつ拳法が伝えられておりましてな。酔拳は、酔ったような動きから繰り出すトリッキーな攻撃が持ち味だが、この錯乱寺拳法は、笑い転げるような動きから繰り出すトリッキーな攻撃が極意なのですよ」

    「ああ、わたし、ほんとうに、ザリグさんが……」

    「その話は後回しですな。今は、この女をなんとかせんことには。さっきの鎖があったでしょう。それを取ってきていただきたい。錯乱寺拳法の真伝には、捕縄術も含まれているのですよ」

     我輩は、動きが鈍くなっている女を鎖で縛り上げた。

     シャーリー嬢にうなずくと、我輩たちは部屋の外へ出た。コクピットではパイロットがCDを聞きながら鼻歌を歌っていた。

     そんな相手、我輩の錯乱寺拳法の敵ではない。パイロットを気絶させるのは赤子の手をひねるよりもたやすかった。

     我輩は無線をセットした。

    「ここからいちばん近い南極越冬隊基地の周波数です。そこに連絡を取れば、すぐにもっと強い電波で、世界の警察官を自称する国の海軍へ連絡を取ってくれるはずです」

     我輩は、コクピットにあった防寒着の一着をシャーリー嬢に与え、自分はもう一着を着込んだ。

    「そうそう、忘れるところだった」

     我輩は、機のエアコンを切った。

    「これで、こいつらが息を吹き返しても、凍えてなにもできないでしょうな。さて、我輩にはまだやることがある」

    「危険です!」

     我輩は、自慢のカイゼル髭をひねった。

    「こういうときに先頭に立って戦うのが、王族の務めですよ。それでは、お嬢さん」

     我輩はコクピットの扉を開けると、吹雪が吹き荒れているのを感じた。この風の強さからすると、あの馬鹿富豪は、その一部の扇風機を動かし始めたらしい。そんなことをしても地軸はびくともせんだろうが、世界の気候に深刻なダメージを与えたらどうするつもりだ! 天候はデリケートなもので、風や温度のわずかな変化が予想もつかない結果になりかねん!
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【扇風機盗難事件 3‐2】へ  【扇風機盗難事件 3‐4】へ

    ~ Comment ~

    Re: ねみさん

    それにしてもひどい台風でしたが……、

    ねみさん宅は大丈夫でしたか?

    すごく不安です。

    NoTitle

    おぉ、掃除をおやめになりましたか。
    一年後にまた掘り起こすとピユウザウルスの化石として
    残っているわけですな。
    そのときはぜひ俺が発見者となりましょう。

    やっぱり天候ってデリケートなんですよね。
    台風もなんか今かなりでかいのが来ているようですし・・・。
    怖いですなぁ。

    Re: ぴゆうさん

    一瞬想像してしまいました>ピユウザウルス

    満足していただいたら光栄です。

    明日、とりあえずテストとして書いてみたこの話も一段落します。

    痛快娯楽活劇というのはほぼ初挑戦なので、みなさんの感想が聞きたいであります。本来は「紅蓮の街」がそれに近くなるはずだったのですが、陰謀劇になってしまったので(^^;)

    NoTitle

    何気に着陸をさせている。

    我が輩の重箱の隅をほじくり回す鋭い指摘は
    ポパイが缶切りを使わないみたいな、その後の空き缶はどうしているのみたいな。
    どうでもいいような拘りによる拘り。
    何書いているのかわかんないみたいな。
    とにかく、我が輩は満足でアーーーール。
    しからば記念に1v-294

    ねみさんが言うとるぞ。
    律儀に掃除をするニャって!
    本当ニャン。
    もしかしたら、何億年後にピユウザウルスの化石フンとして飾られるかもしれん。
    v-389
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【扇風機盗難事件 3‐2】へ
    • 【扇風機盗難事件 3‐4】へ