FC2ブログ

    「紅蓮の街(長編ファンタジー・完結)」
    紅蓮の街・外伝「彼らなりの詩(うた)」(掌編シリーズ・完結)

    紅蓮の街・外伝/最後の男たち

     ←紅蓮の街・外伝/二十八番目の女 →あとがき
    最後の男たち



    「ここにおられたのですか、公爵閣下」

     バルテノーズ公爵家の家令、アードは老いてなお矍鑠としていた。

     公爵は振り向かず、丘の上から夕闇に染まる終末港の街を見下ろしていた。

    「ガスはここから紅蓮に燃えるこの街を見下ろしていたのだったな、アード」

     アードはうなずいた。

    「御意」

    「どのような光景であったのだろう」

    「同じ橙色でも、このような平和な光景ではなかったと存じます、閣下」

    「地獄か」

    「さようで」

     そのままふたりは、夕陽を眺めていた。

    「公爵閣下、このまま暗くなると、お命を狙う不届きものが出てくるやもしれません。御屋敷にお戻りを」

    「そうだな」

     そこでようやく、公爵は振り返った。

    「アード」

    「なんでございましょうか」

    「ヴェルク二世が狂死させられておらず、わが家と婚姻を結んでこの街を完全に支配していたら、どうなっていたであろう」

    「閣下のお命もなかったかと。あの男は、そういうことにかけては徹底していたと父から聞いております」

    「それもそうか」

     公爵は名残惜しそうに、燃えるような色に染まった街に視線を向けようとしたが、思いなおした。

    「アード」

    「なんでございましょうか」

    「おれはこれからこの街をどうすればいいと思う?」

     アードは微笑んだ。

    「すべてわたくしよりも有能な教師である、『時』が教えてくれるでしょう、フェルド・バルテノーズ三世公爵閣下」

     アードは静かにいった。

    「さあ、戻りましょう」

     フェルド・エルム・バルテノーズの孫である、二十になったばかりのフェルド三世は動かなかった。

    「アード、おれはこの街を」

    「閣下」

     アードはフェルド三世に頭を下げた。

    「閣下は亡きお父上ではございませぬことを、このアードはよく心得ております」

    「それでは……」

    「それでも、閣下には終末港に暮らす五十万の人間の命の責任があるのです」

    「そうだな。なあ、アード」

     フェルド三世はなにかをいいかけてやめた。

    「どうかなさいましたか?」

    「いや、なんでもない、戻ろう」



     バルテノーズ家の家令として長い間働いてきたアード・アルクマーが病没するのはそれから三ヶ月後のことだった。享年八十。

     フェルド三世がこれからこの終末港をどのようにしていくのか、人々はまだ知らない……。



    紅蓮の街・外伝「彼らなりの詩(うた)」 了



    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    【紅蓮の街・外伝/二十八番目の女】へ  【あとがき】へ

    ~ Comment ~

    外伝29に対するコメ返

    >黄輪さん

    自分が書いた小説から、各登場人物の過去や考えを導き出していく作業は実にスリリングで楽しいものでした。チョイ役や名前しか出てこなかったやつや、存在すら設定していなかったやつらが、それぞれの面白い話をしてくれてまったくもう嬉しいやら。
    まあ、これだけ「後付け設定」ができるのも、わたしが必要最小限しか「設定」というものをしなかった、そのフレキシブルさによるものでありまして……ものを投げられそうだな(笑)

    >limeさん

    どうせ休むんだったら、風邪で寝込む前に範子文子を書いておくんだった、と思ったのも事実です。

    10月は、気楽な作品を気楽に書くつもりです。……表向きは(^^)

    NoTitle

    夏草や、兵どもが、夢のあと

    ・・・って、悠長な気持ちになるわけにも行きませんか。
    フェルド三世には、これからが戦いですから。
    これからの長い静かな戦いが予測される終幕ですね。

    お疲れ様です。いよいよラストデーですね。
    ポールさんの戦いは、むしろこの後・・・でしょうか。

    NoTitle

    外伝の完結、おめでとうございます。
    同じ出来事が基でも、別視点から読み解いていくと、全く別の物語が見えてくるんだな、と感心。

    新たな物語が生まれることを祈願して。
    お疲れ様でした。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【紅蓮の街・外伝/二十八番目の女】へ
    • 【あとがき】へ