FC2ブログ

    「ショートショート」
    SF

    サイボーグ

     ←七分間 →往生
     ……こほん。

     そう空咳をひとつして、男子だけで編成された営業一課で課長を務めるおれは、営業一課恒例の、朝礼を始めた。

    「えー諸君、諸君も知っている通り……」

     そう話しながらおれは、部下たちの顔を眺めた。一人、腕時計をいじくりまわしているやつがいた。

    「森岡!」

     おれはその社員を怒鳴りつけた。森岡ははっと顔を上げた。

    「おれが話している間に時間を気にするとはいい度胸だ……」

     おれはつかつかと森岡のそばに寄り、時計を持つ手をひねりあげた。

     思った通りだ。

    「なんだ、森岡、これは?」

     森岡は小さな声で答えた。

    「アプリのゲームです……」

     おれは舌打ちをした。最近のコンピュータの進歩と小型化から、なんにでもかんにでもアプリと称してインターネットのソフトが入ってくるのだ。そして、大半は、つまらないゲームときている。

    「全員、腕時計を出せ!」

     おれは全員から腕時計を取り上げた。

     なんと、八割のやつらが、おれの話を聞かずにゲームをやっていた。

    「バカ野郎! そんなことだから、営業二課に成績で負けるんだ! 一課なら一課らしく、自分の仕事に誇りを持て! では、話を続ける」

     おれは課長席に戻り、じろりと課員をにらんだ。

     そのとき、妙なそぶりをしているやつを見かけた。

    「おい」

     おれはいった。

    「なにをしているお前」

     その男、小林は、きょろきょろと左右を見まわし、「ぼく?」という顔を作った。そんなことでこのおれをごまかそうとしたって無駄なことだ。

     おれは小林のネクタイをつかんで持ち上げた。

     ネクタイピンがちぎれて飛び、妙な音楽が流れだした。

    「なんだこのネクタイピンは」

    「アプリのゲームです……」

     おれは小林のネクタイをそのまま締め上げた。

    「なにを考えているんこのバカ。ほかのやつらも、ネクタイピンを出せ!」

     全員がネクタイピンを出した。どのピンでも、内蔵されたアプリのゲームというやつが動いていた。

    「貴様らは仕事をなんだと考えているんだ! お前ら、身に着けているものを全部出せ!」

     おれは徹底的にやった。しかしまあ、いろんなところにコンピュータが入っているものだ。携帯はもちろんのこと、眼鏡、靴、果ては背広からワイシャツ、ズボンに至るまで、ありとあらゆるところにコンピュータの端末があった。

    「お前らはサイボーグかっ! この能なしの役立たずども! いいか、昔の君子は、瓜田に履を納れず、李下に冠を正さずといったものだ!」

     おれは自分の、一糸まとわぬ身体を指し示した。

    「お前らも企業の一員なら、誘惑に負けないため、おれのように裸で仕事をしろ! いいか!」

     おれはすべてのコンピュータを取り上げて全裸にした課員たちの前で、長々と説教をした。

     これだから、会社がわざわざ職場で男女を分けなければならない事態になるのだ。おれは情けない気持ちでいっぱいになった。

     まあいいや。

     説教が終わったら、入れ歯に仕込んだアプリでゲームをやろう。
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【七分間】へ  【往生】へ

    ~ Comment ~

    Re: YUKAさん

    もうこのネット社会、なにが起こってもおかしくないですね。

    技術のほうが人間の適応能力を完全に上回っていますからねえ……。
    • #7744 ポール・ブリッツ 
    • URL 
    • 2012.04/17 07:54 
    •  ▲EntryTop 

    おはようございます^^

    昨日、ニセアプリダウンロードで個人情報流出というニュースがありました。

    あまりにもタイムリーなアプリ話でびっくり。

    色々なことが冗談ではなくなってきますね^^;

    Re: ダメ子さん

    009は地底帝国ヨミ編で終わっていたほうがよかったような気がします。

    最初に読んだ009がなにを思ったのか「海底ピラミッド篇」だったのでさっぱりわけがわからず(笑)

    009のビジュアルで再現されました
    カチッ奥歯の加速装置ならぬアプリが

    Re: 矢端想さん

    うちにあるゲーム専用機はゲームギアだけだぞ(笑)。

    どこでソフトを買えばいいんだー!!(笑)。

    自慢。
    我が家にはWiiもあるし、GAMECUBEもあるし、DSも二台あるし、たまごっちも新旧合わせて3コあるぞ。
    でも私はどれもあまり興味ありません・・・。

    「きらりんレボリューション」の人生ゲームもあるぞ・・・。

    Re: 西幻響子さん

    笑っていただいてありがとうございます(^^)

    頭がからっぽになってリフレッシュするのはいいのですが、リフレッシュの時間が日ごとに長くなるような気がするのはなぜ(笑)。

    モバゲーとかアプリのゲームだけではなく、人とボードを囲んでプレイするゲームも楽しいですよ。(^^)

    Re: 秋沙さん

    わたしも気が緩むとついアプリでゲームを。

    そのために時間を取られ、深夜遅くに原稿を書く羽目にいえいえなんでもありません(笑)。

    しかし、電脳化が行き着く世界は「攻殻機動隊」みたいな世界でも「電脳コイル」みたいな世界でもなく、もっといしいひさいち先生のマンガのような世界になるのではないかと思えてなりません(^^;)

    20年前、誰が携帯であんなシステム的にだったらファミコンでもできそうなゲームがはやると思ったでありましょうか。進歩しないなあ人間(^^;)

    Re: ぴゆうさん

    我ながら、イヤなサイバーパンクですね(^^;)。

    というか、モバゲーは商売としてやりすぎな存在だと思います。一億総たまごっちジャンキー(^^;)。

    Re: kyoroさん

    おおっ「電脳コイル」の重要な小道具、「電脳メガネ」かっ!(^^)

    眼鏡にゲームなんて仕込まれた日には、日がな一日某育成ゲームをやっていそうで怖いであります(笑)。

    オチは「入れ歯」ですか!!
    いやあ~、笑わせてもらいました。
    しかし、ゲームってのはなかなか良いものだと思うのですよね。夢中になってやっているあいだは頭の中がからっぽになるわけで、頭の中をからっぽにするというのはとても良いストレス解消法であり、アイデアを出すきっかけにもなるといいますから。

    いやはや、ゲーム中毒の私にとっては耳が痛いお話・・・。

    着脱可能な入れ歯だったらできそうですね。
    あ、コンタクトレンズにもアプリ内蔵ってどうでしょう?
    女子だったら「付け爪」とか。

    うわ~~~ん、ゲーム機開発業者に勤めればよかったぁ。

    なんだかなぁ~

    風刺と言うより、現代を映す鏡のようで言葉もないわ。

    こんにちは

    近い将来、本当にこんな世の中になりそうな気がしますね。
    とりあえず最初は、ワタシのメガネにゲームのアプリを組み込んで欲しい・・・

    Re: オンリーノート。さん

    ありがとうございます。

    よくよく考えたら、入れ歯に仕込んだコンピュータでどうやってゲームをやるんだ、ですが、なにか方法があるのでしょう(^^)

    よく、電脳化サイボーグだなんだといわれていますが、実際に人間の頭をコンピュータやネットとリンクしたら、みんな単純なのになぜかやりこんでしまうテトリスみたいなゲームに中毒してしまうのでは、と思います(^^)

    感想を・・・

    こんばんは、オンリーです。サイボーグは、面白かったーーー。いいアイディアですね。オチがあり?コントみたい。これからも期待してます。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【七分間】へ
    • 【往生】へ