FC2ブログ

    「ナイトメアハンター桐野(二次創作長編小説シリーズ)」
    2 闇は千の目をもつ(完結)

    闇は千の目をもつ 3-2

     ←闇は千の目をもつ 3-1 →闇は千の目をもつ 3-3
     気を取り直してビートルを走らせた。診療所についたのはお昼前だった。
     わたしの診療所は、ちょっとしたビルの一階にあった。ちょっとしたというのは、ほんとうにちょっとした、という意味だ。たたずまいは悪くないものの、どこにでもある雑居ビルみたいなもので、世人が指をくわえてふりかえるタイプの、エンパイア・ステート・ビルのごとき摩天楼ではない。
     ビートルを駐車場に停めると、わたしは診療所の鍵を開けて中に入った。診療所とはいうものの、単にわたしがそう呼んでいるだけのものにすぎない。普通の人は、「事務所」と評価してくれるし、口が悪い連中は「四畳半」だなどといってくる。まあ、それだけ狭くてなにもない環境なわけだ。
     なにもないのはなにもないのであるが、それでも受付と診察室、それに給湯室は用意してある。給湯室は、給湯室などと呼んだら給湯室が腹を立てかねないもので、受付にくっついていた水道と電気コンロのある一角を、カーテンで覆っただけのものだ。ついでにジャンク屋で買ってきた小型冷蔵庫も置いてある。中を開けば客をもてなすための「クリスタルガイザー」がぎっしり詰まってぎんぎんに冷えているという寸法だ。残念なことかもしれないが、「クリスタルガイザー」とはカクテルでもスピリッツでもなく、スーパーや自販機で売っている、大塚食品系列のミネラルウォーターである。
     わたしはその給湯室で「赤いきつね」に注ぐためのお湯を沸かしていた。棚を見たらストックがこれ一個しかなかったのだ。
     しまった。
     ついさっきセブンイレブンに立ち寄ったのだから新商品を買い込んでおくのだった。常に後悔というものは先に立たない。
     科学の進歩というものはありがたいもので、IHヒーターは真面目に働いてお湯を沸かしてくれた。「赤いきつね」のふたをはがし、注意深く線まで湯を注ぐ。ふたを閉じ、割り箸を乗せて押さえ、時計を見た。待ち時間は五分。
     わたしは時計の針が動くのを感じながら、ぼんやりと「赤いきつね」のふたの透き間から水蒸気が立ち上っていくのを見ていた。ある意味、カップ麺を食べるときにいちばん楽しいのは、この時間かもしれない。人間はこのとき、全ての俗世間の糸から切り離され、ただおのが食欲をもって目の前でもどりつつある麺と対峙するのである。
     対峙する五分が過ぎた。わたしはぱちんと手を合わせるとふたを取り、割り箸を割った。うどんと汁とおあげさんの絶妙なハーモニーは、わたしの特に好むところだ。日ごろカップ麺ばかり食べているからといって、わたし、桐野俊明という個人をさして「小池さん」などと呼ぶ悪友に見せてやりたいものだ。
     扉が開く音がした。来客だ!
     わたしの仕事が始まったのだ。
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    【闇は千の目をもつ 3-1】へ  【闇は千の目をもつ 3-3】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【闇は千の目をもつ 3-1】へ
    • 【闇は千の目をもつ 3-3】へ