FC2ブログ

    「ナイトメアハンター桐野(二次創作長編小説シリーズ)」
    2 闇は千の目をもつ(完結)

    闇は千の目をもつ 3-4

     ←闇は千の目をもつ 3-3 →闇は千の目をもつ 4-1
     診察室に入って、高宮秋子と向き合った。印象はついさっきと変わらない。特に目立ったところのない顔をしている。「ロシア人」という顔を描けば、独ソ戦の英雄、ジューコフ元帥になるという逸話があるが、この場合、「日本人」という顔を描けば高宮秋子になるといってもいいのではないだろうか。
     しかし。それにしても。
     この顔にはどこか見覚えがあった。単なる日本人顔、という以上に。
    「あの……なにか?」
     職務を忘れてついつい見入ってしまったわたしに、高宮秋子はとまどったような声をかけてきた。
    「いえ」
     わたしにはどこで見覚えがあるのかを思い出すことはできなかった。
    「失礼ですが、いつかどこかでお会いしましたか?」
     この質問にも、高宮秋子は気分を害した様子はなかった。
    「皆さん、そうおっしゃるんですよ」
     赤面するのはわたしのほうだった。
    「……すみません」
     ひとつ空ぜきをして、わたしは本題に入った。
    「高宮さん。どんなお悩みを抱えて、この『桐野メンタルヘルス』へ?」
     高宮秋子はかすかに身じろぎした。椅子の調子でも悪いのだろうか? やはりパイプ椅子はよして、もっと座り心地のいい椅子に変えるべきなのだろうか。
    「あの……こんなこといったら、笑われるかもしれませんけれど」
    「大丈夫です、誰も笑いませんよ。『ミスター・ビーン』を見てもクスリともしなかったんですから」
     わたしは古いテレビシリーズを持ち出して心をなごませようとした。
     高宮秋子は話に乗ってきた。
    「あのドラマ、あたしは好きなんですけどね。主役の男の人が面白くて」
     ミスター・ビーンを「ドラマ」と呼んだ人間は初めて見た。
    「まあ、そんなわけですから、別に気になさらず、そうですね、壁にでも向かって話をしているつもりになっていただければ」
    「はあ……」
     高宮秋子はうなずいた。
    「その前に、お聞きしたいのですが、わたしはあなたのお悩みを、ひとりの精神科医としてお聞きすればよろしいのですか? それとも……」
     わたしは高宮秋子から目をそらした。
    「ナイトメア・ハンターとして?」
     高宮秋子はわたしとテーブルとの間で視線を往復させていたが、やがて顔を上げると、意を決したように、言葉を押し出した。
    「先生には、ナイトメア・ハンターとして相談に乗っていただきたいのです……」
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    もくじ  3kaku_s_L.png 読書日記
    【闇は千の目をもつ 3-3】へ  【闇は千の目をもつ 4-1】へ

    ~ Comment ~

    Re: 椿さん

    カップ麺はルーチンギャグにしようと思っていたら使い忘れ……(^_^;)

    でもさすがに冬ならともあれ夏場に一時間放置していたカップ麺を食べる度胸はない(笑)

    NoTitle

    いつもいつも、カップ麺が出来上がって食べようとすると邪魔が入る桐野さん(笑)

    大丈夫です、1時間くらい置いておいても、根性があれば食べられます!(←経験者)
    つゆを吸って伸びきったカップ麺も、あれはあれで風情があるものです。(何のことやら)

    Re: 有村司さん

    桐野くんとカップ麺については、「ギャグ」で書いているのですが……たまに無性に食いたくなりますよねカップ麺(^^)

    医者のなんとやらを地で行ってますね(笑)

    桐野先生、思考が本にとり憑かれかけてましたね!危ない危ない…!

    高宮さんの顔…私は黒田清子さんを思い浮かべてしまいました。

    それにしても…最近私自身のカップめんの消費量が以前に増して増えているなあ…と思って原因を考えたら、桐野先生のせいですよ!!

    カップめんの描写が半端なく美味しそうなんですもん!!^^;

    >佐槻勇斗さん

    わたしはちょいちょいかじりながらうどんと一緒に半分食べ、残りの半分を最後に汁と一緒に食べる、というパターンかなあ。
    最近カップめんも食べてないなあ。

    高宮さんの夢に入らないで、なんのナイトメア・ハンターですか(^^)
    大丈夫です。桐野くんはプロです。

    最近赤いきつね食べてないなぁ~としみじみ思いました。
    佐槻は最後の最後までお揚げを残してしまうタイプですがポール・ブリッツさんはどうですか??

    高宮さんはどんな悩みを持っているのでしょうか??
    夢にはいるのかな?? 気になりますw(´∀`)w
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【闇は千の目をもつ 3-3】へ
    • 【闇は千の目をもつ 4-1】へ