「ショートショート」
    ユーモア

    人格者先生インタビュー

     ←同窓会 →パンにまつわる短い話
    「それで、先生、人間が人間として生きるための重要なことはなんでしょうか」

    「それは、君、余裕だ、余裕。例えば、君みたいな若い人と対話するにしても、こう、楽しみをともにしながら話す。これが余裕というものだよ」

    「ははあ、なるほど、お言葉の重みが違いますね、先生。それで、先生、その余裕というものは、どのようにすれば、われわれにも手に入れられるでしょうか」

    「そうだな、はっはっは、たとえ苦境にあっても、それをチャンスへ変えよう、と、常にプラス思考で考えることから始めるのがいちばんだろう」

    「さすがです、先生。その苦境というものは、大きければ大きいほど?」

    「むろんだ。その大きな苦境の後には、必ず大きなチャンスも来るものだ」

    「至言です、先生。しかし、苦境が大きすぎて、人間にはどうすることもできない、という事態も……」

    「そんなことはない。余裕さえあれば、必ず道は開けるものだ。そういうものだよ、人生とは、そういうものだ」

    「しかし、原発事故などの……」

    「わかっとらんようだな、君は。そのような苦境に負けていてどうする。念じるのだ。念じれば、必ずや道は開ける。開ける……」

    「あ、先生、詰みです」

     ぱちん、と玉頭に銀を打ち、インタビュアーはいった。

    「詰み?」

    「詰み」

     人格者先生が真っ赤になって将棋盤をひっくり返し、インタビュアーにマウントポジションから鉄拳の嵐を浴びせた写真は、編集部によりカットされたということである。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【同窓会】へ  【パンにまつわる短い話】へ

    ~ Comment ~

    Re: ぴゆうさん

    個人的には「知は力なり」に賛同するんですが、「知識の量と知性は違う」とショーペンハウアーもいっていますし……はっ! もしかしてわたし?(^^;)

    知らないことの方が多いは
    知らない方がいいにも繋がるのかな。

    Re: 矢端想さん

    20年前ですか。

    最近のバラエティーにはついていけないものを(おい)

    正直、わたしにとってバラエティー番組は「全員集合」の最終回と「ひょうきん族」の発展的解消とともに終わっているもんで……(^^;)

    ダウンタウンって20年前から活躍してるよ。
    地域差もあるのかな。

    私も最近のお笑いはまず見ませんが、松本人志は天才だと思ってます。

    Re: 矢端想さん

    ダウンタウンはよく知らないであります。最近のバラエティーについていけないものを感じるので……(汗)

    どんな顔なのかもよくわからん(^^;)

    > 全盛期のドリフ

    なるほど、そう思うとよけい笑えたww
    まさに適役ですなあ。
    今なら誰がいいだろう。志村さんじゃ先生とはキャラ違うしなあ。
    インタビュアーがDTの松ちゃん、先生を浜ちゃんがやったら胡散臭くてまた違う面白さかもな。キレキャラは浜ちゃんが天下一品。
    (どうでもいいことを真剣に考えてしまう癖)

    Re: 土屋マルさん

    個人的には全盛期のドリフにやらせたいです(^^)

    人格者先生をいかりや長介、インタビュアーを加藤茶あたりで(^^)

    ぶぶぶ、やっぱり「先生」、人格者じゃなかったですね(笑)
    でも完璧な人ほど、共感から遠いものもないので、少し抜けていたり、駄目なところや苦手があったりする方が親しみが持てて好きです(*´ω`*)テレ

    面白かったです♪

    Re: limeさん

    第一位はなんですか? 「禽獣の門」? 「獣林寺妖変」?

    いやーたしかにあの世界は癖になりますなあ。現在中毒中(笑)

    「オイディプスの刃」もよろしく(^^)

    自分を人格者だと思ってる方の、その人格が崩壊する瞬間ほど、物悲しいものはありませんよねえ。こわ。
    ずっと、そのまま、楽しく生きて行ってほしい気もします^^;

    あ、『殺し蜜・・・』読みました!
    今のところ第2位です(勝手に順位をつけるな)
    簡潔さと、読後感の奇妙な満足感と割り切れなさが、絶妙で、いいですね!
    読後感は決して爽快では無いのに、癖になる・・・。

    Re: LandMさん

    人格者先生はそれほど人格者ではなかったのであります。

    「……女将を呼べッ!」(笑)

    この後に
    「これが生きるってことだよ。キミィ。怒るだけ怒って叩き潰すこともな。」・・・という言葉が続くといいのですけどね。
    遅れましたが、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

    Re: 面白半分さん

    本当ですよねえ。もしかしたら世界情勢は、わたしたちの目で見える以上に混沌とした、今にも沸騰しそうな有様なのかもしれません。うむむ。

    ”編集部によりカット”されている真実って
    たくさんあるんでしょうね
    いろんな事柄が”詰み”になっているかも知れませぬ。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【同窓会】へ
    • 【パンにまつわる短い話】へ