「ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)」
    作戦Dを暴け(完結)

    作戦Dを暴け 1-3

     ←作戦Dを暴け 1-2 →作戦Dを暴け 2-1
    「ダイエット?」

     我輩は、目をぱちくりさせることしかできなかった。

    「どういうことですかな、もっと具体的に、奥様」

     ダイエットか。この亭主の身体つきを見れば、その必要性を痛感したというのもわかる。だが、それと『行方不明』とのつながりがはっきりしない。

     我輩の困惑を察してか、岩崎君代は付け加えた。

    「主人は合宿に参加したのです」

    「ああ」

     それならば我輩にも合点がいく。集団で、痩せるための合宿をするのだ。運動や食餌制限やその他の行為により、再び現れたときにはスマートな身体になっているという、昔からよくあるものだ。

    「その団体名は?」

    「ダニーズ・アクション・ダイエットとかいってました。略称をDADとか。でも、そんなものに意味なんてありません」

    「いや、こういうものはですな……」

    「意味なんてないことはわかっているんです! ダミー会社なんです! 連絡を取ろうとしたときには、すでに電話は通じず、事務所のホームページも閉じていて、事務所へ行ったらそこは存在しない住所だったんです! もうわたしは、わたしは……痩せていようがいまいが、主人に一刻も早く帰ってきてほしいんです!」

    「警察には?」

    「相談しました。行方不明者のリストに入れてくれるといっていましたが、リストに入れただけです! 積極的に捜査してくれる気配なんか、全然ありません! 主人が死んでいるのか生きているのかもわからないで、泣くしかできないわたしに、リストに入れておくだなんて、あまりにも無慈悲すぎます。無慈悲すぎます……」

     岩崎君代は、声をつまらせたかと思うと、泣き叫び始めた。会話なんてできたものではなかった。ロシア人なら、問答無用で鎮静剤を注射してしまうところだ。

     我輩は鎮静剤よりもいい物を知っていたので、ボタンを押してシャーリー嬢を呼んだ。

    「ベイカーくん、例のものを」

     シャーリー嬢はすぐに熱い紅茶を持ってきた。そこにはたっぷりと、砂糖とブランデーが入っているのだ。

     岩崎君代はしゃくり上げながら紅茶を飲んだ。彼女がタクシーを使ってここへ来たことはすでに聞きだしてあった。

     しばらく待つと、温かい飲み物と適度なアルコールがその心をリラックスさせてくれたらしく、岩崎君代もなんとか話ができるまでに回復していた。

    「家にその会社のダイレクトメールや教材はありますかな? あったら、持ってきていただきたいのですが」

    「持って参りました」

     岩崎君代は涙をぬぐうと、鞄からクリアファイルを取り出した。

    「あの団体のものは、すべてここに入っています」

    「ご主人は、なにか重要な仕事にかかわっておられましたか?」

     我輩はそう尋ねながら、そのけばけばしいダイレクトメールを見た。迷彩シャツを着た筋肉もりもりの男が、若い女性に混じってポーズを決めていた。こいつがダニーだろう。

     岩崎君代は、武人がそんな情報に触れる可能性は低い、といった。正社員ではあるが、孫請けみたいな会社に勤めていたらしい。

    「なぜ、我輩の事務所に?」

    「主人のことで相談した喜沢という弁護士のかたが、先生のことをご存知で……」

    「わかりました。可能な限りのお力になりましょう。さて、報酬のことですが……」
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【作戦Dを暴け 1-2】へ  【作戦Dを暴け 2-1】へ

    ~ Comment ~

    Re: limeさん

    昔よくあった『少年向け冒険活劇小説』がやりたかったのであります。その中でもひたすらバカバカしいやつを。

    意外と難しいであります。

    怪しい団体が出てきましたね。
    いろんな嫌な予感がしますが・・・。

    ところでこれって、児童文学なんですね。
    軽いタッチになるという意味かな?
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【作戦Dを暴け 1-2】へ
    • 【作戦Dを暴け 2-1】へ