「ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)」
    作戦Dを暴け(完結)

    作戦Dを暴け 4-1

     ←作戦Dを暴け 3-3 →作戦Dを暴け 4-2




     敵の恐るべき陰謀の一端を知らされたものの、我輩たちは手も足も出ずに連行された。連行先は、どこかと思ったら……。

    「なんだこの荒れ果てた廃墟は」

     我輩は呆然とするしかなかった。

    「ダムの村ですよ。そう。その位置で止まってください。身に武器を帯びていないことはわかっています」

    「ダムの村……」

     シャーリー嬢は我輩にひしとしがみついた。王族の男としては、かよわい女性と社会の平安を守るのが最高の栄誉であり使命であるが、果たして使命を無事果たせるかは、我輩も断言はできかねた。

     ビジネス用のヘリコプター、ロビンソンR‐44にだらしなくもたれかかった目の前の男は、三十になるかならないか程度の歳に見えた。

    「こんな大それたことを引き起こして、一体お前はなにが望みなのだ、若槻塾長」

     そうだった。兵士たちに守られてにやにや笑っているこの男は、現代日本を変える、とか、派手なスローガンをぶち上げている政治団体『明鏡塾』のトップ、若槻徹二その人だったのだ。

    「なにが望みかって……それは決まっているでしょう。戦争ですよ」

    「戦争……」

    「この作戦が成功すれば、日本は大規模な戦争を引き起こすことになる。戦争の当事国になるのです。日本から、このような屈辱的な状況に追いやった中高年は一掃され、老人と、わたしの理想を継ぐ若者たちだけの国になる。そしてそうなった場合、力で劣る老人たちは、われわれ若者の手によって囲われ封じられていくでしょう……素晴らしい未来ではありませんか!」

    「狂っておるな」

    「狂っていて結構。孔子もいっておられますな、子曰、不得中行而與之、必也狂狷乎、狂者進取、狷者有所不爲也。(しのたまわく、ちゅうこうをえずしてこれにくみすんば、必ずやきょうけんか、きょうじゃはすすみてとり、けんじゃはなさざるところあればなり)おっと、外国人のあなたがたには難しかったですかな?」

    「そのくらいの日本語はわかる。そもそも、読み下しに間違いがあるような気がするが」

    「けっこう。どうであれ、あなたがたにはここにいてもらわなくてはならない。なにしろ、ヴァイパーには、あなたがたを殺しに戻ってきてもらわねばならんのですからな」

    「戻ってきたらどうするのだ。我輩とあの女でボクシングの試合でもするのか」

    「そんなことはいたしません」

     若槻はにやりと笑った。その笑顔を見て、我輩は心臓が止まりそうな感じを覚えた。こやつ、完全に気が狂っておる!

    「どうするつもりなんでしょう、所長……」

     シャーリー嬢が我輩に震える声で囁いた。「ここはダムの底に沈んでいた村だろう。いま干上がっているのは、水資源の有効活用に問題があったため、ここだけ、流れてくる水がせき止められたのだ。たしかに、このような、逃げることもできぬような山の中では、さぞやダイエットも楽であっただろう……」

    「と、いうことは、わたしたちは?」

    「あの狂人は」

     我輩は、シャーリー嬢の肩を強く抱き寄せた。同時に、開いた手で自分のベルトのバックルをいじる。

    「ヴァイパーごと我輩たちを処分するつもりだ。具体的にいえば、我輩たちとヴァイパー、それにこのジャンキーどもを残してヘリで飛び、上流のダムだか堤防だかを爆破するのだろう。大量の土石流に巻き込まれて我輩たちがあっぷあっぷするのを高見の見物というわけだ。だが……そうは問屋が卸さぬのだ」
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【作戦Dを暴け 3-3】へ  【作戦Dを暴け 4-2】へ

    ~ Comment ~

    Re: ぴゆうさん

    はい、真骨頂が見られます(^^)

    いつもより多めに暴れております(^^)

    Re: limeさん

    だからこれは子供向けアクション娯楽活劇小説なんですってば!

    次回更新をお楽しみに!(^^)

    凡そ平らに。
    こんな風に生きるって難しい。
    自分がそうでないのに相手に求めても仕方なし。
    といって狂人の大言壮語も嫌だし、狷者の堅さにもついていけない。
    フラフラしているなぁ~

    絶体絶命をどう乗り切るのやら
    ザレゴットの真骨頂を見てみたいもんだ。

    狂った相手だと、何も打つ手がないですもんね。
    でも、ホラー映画では、結局あっけなく死んでくれるので、ちょっと救いなんですが。

    シャーリー嬢、こんな状況でザリグに助けられたら、恋に落ちないわけにはいかないですよね。
    がんばれザリグ。(そんな場合じゃないか・・・)

    Re: LandMさん

    たしかに、狂える戦闘狂には一抹の哀愁というか危険な魅力がありますが、でも、狂った権力狂は嫌いであります。特に無能な権力狂は(^^;)

    ああ、こういう人好きですね。狂っていて結構。開き直っているのは一番好きなキャラですね。ターンAのギム・ギンガナムのような狂った戦闘狂って好きですね。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【作戦Dを暴け 3-3】へ
    • 【作戦Dを暴け 4-2】へ