FC2ブログ

    「ショートショート」
    SF

    留守電

     ←あなたの大事なお子さんを哲学者にしないために →絶筆
    『こちらは、留守番電話です。ご用件がありましたら、ピーという発信音の後にお話しください』

    「もしもし。君が今、留守なのは承知しているよ。かなり長く留守にするつもりでいることも承知している。

    「君にこういうのもなんだが、あの男はひどい奴だった。君の愛を受け取る資格なんてなかった。ましてやその愛を、ぼろ雑巾のように捨て去り、踏みにじる資格など。

    「君が旅に出ようと思った気持ちもわかる。傷心を癒やすのに最適の薬は、いつの世も旅と時間だ。

    「ぼくは、君がその旅から帰って来た時に、気持ちを伝えようと思っていた。しかし、君が心を救うために、時間のほうへ旅することを決めたとは思わなかった。

    「現在の技術では、冷凍睡眠もタイムマシンも実用化にはまだ遠い。しかし、脳細胞とそのシナプスの情報を正確にスキャンし、別に培養されたスペアの脳細胞に、元の情報を転移させることならばなんとかなるかもしれない。無論、解析には常識では考えられない時間がかかるだろう。完結までに二百年かかったライプニッツの全集など、これに比べれば小学校の宿題だ。

    「君がそのプロジェクトの被験者に志願し、研究所へ移送されたと聞いた時のぼくの絶望がわかるかな。

    「君は、ぼくのことどころか、現在のすべての情報を失ってしまうかもしれないんだ。

    「ぼくが君を追いかける形で志願しなかったとは思わないでくれ。しかし、解析に使用できる超々コンピュータは、世界でも一台きりだそうなんだ。

    「ぼくは絶望した。どれだけ深い絶望かは想像の埒外だろう。だが、ぼくは絶望のどん底のなかで、一筋の希望を見いだしたんだ。

    「君との子供なら、もしかしたら残せるかもしれない。

    「ぼくは再び志願しなおした。情報を残すのではなく、情報の基体になるんだ。

    「運命が許せば、君の記憶、君の情報は、ぼくの細胞からクローニングされたもので作られた脳細胞に転送されるかもしれない。

    「明日にでも、細胞採取のための健康診断だそうだ。

    「いつの世も、愛は狂気で、狂気は愛なのさ。

    「それじゃ、時のかなたで」

    『録音を終了しました』
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【あなたの大事なお子さんを哲学者にしないために】へ  【絶筆】へ

    ~ Comment ~

    Re: ミズマ。さん

    確かに頭には「夏への扉」がありました。

    それをどう避けるかを考えていたらこんな変態話に。

    世の中難しいものですな。
    • #7810 ポール・ブリッツ 
    • URL 
    • 2012.04/23 12:34 
    •  ▲EntryTop 

    「夏への扉」というSFを思いだしました。
    あれは自暴自棄になった主人公が冷凍保存?で未来に行く?というお話ですけれど。


    物語を動かすのは粘着系の変人たちですよ、きっと!
    執念を持つ登場人物が出てこない話って、あんまりないと思います。

    Re: 矢端想さん

    長編にしてもけっこういけそうなストーリーなので、今は少しばかり寝かせておくことにします。

    変態はやはり強いよなあ(なんだそりゃ(^^;))

    運命が導いたとしても、その再会を互いに認識することは不可能なんでしょう。
    ・・・まあ、いいか。大事なのは今現在、その「変態的想い」に尽きるのだ。

    ところで例の件、メールにも書きましたがGOでOKですよ!

    Re: fateさん

    わたしも書いていて思った(笑)。

    最初は想いを打ち明けて終わりにするために留守番電話にしたのですが、書いているうちにどんどん脱線、最終的にわたしの作品の中でも指折りの変態話になってしまった(^^;)

    世の中には不思議なこともあるものだ(笑)
    • #7780 ポール・ブリッツ 
    • URL 
    • 2012.04/20 16:07 
    •  ▲EntryTop 

    Re: ウゾさん

    この話を、想い人を失ったおくてな男の乾いた話にしようと書いていたら、なぜだかものすごくウェットな、ストーカー寸前のとんでもないやつになってしまい、いい意味で困惑(^^;)

    赤江瀑先生の本なんか読んだからかなあ(^^;)
    • #7779 ポール・ブリッツ 
    • URL 
    • 2012.04/20 15:58 
    •  ▲EntryTop 

    すんません…

    まず思ったのは、録音時間長っ…
    ってことでした。
    すみません、すみません。
    何しろ、言いたいことをまとめようとしている内に、再度、ピーっとかって言われて、肝心なことを何も吹き込めない、ってことが多いもので(・・;

    しかし、失恋の傷心旅行がすんごいことになったんですなぁ…
    ちょっとびっくり。

     こんにちは。
    こーゆー話 好きです。
    此処で終わるから 愛であり狂気であり
    時の彼方で 再開してしまったら 単なる 現実。
    其れでも 続きが気になるのが好奇心でしょうか。

    Re: YUKAさん

    悲恋ものラブ・ストーリーを書こうと思ったら、こんなへんてこなものになってしまいました(^^;)

    人間、限界というものがある(笑)
    • #7776 ポール・ブリッツ 
    • URL 
    • 2012.04/20 07:30 
    •  ▲EntryTop 

    おはようございます^^

    思わずこっちを読んでしまいました。

    愛は狂気で、狂気は愛――

    時の彼方での、違う形での再会。
    それを再会というかどうかで、この行為が愛なのか狂気なのかが決まりそうです。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【あなたの大事なお子さんを哲学者にしないために】へ
    • 【絶筆】へ