「弱肉雑食系(ラブコメ小説、不定期連載)」
    弱肉雑食系・カット1「よくあるタイプじゃない出逢い」

    6コマめ:栄養補給はしっかりと

     ←5コマめ:強食肉食女 →エドさんと緑の森の家・7月15日
    「なんて格好してるんだ」

     ぼくはわさびをそばになすりつけながら、その扇情的な衣服を眺めた。

    「そうお? そんなに扇情的?」

     彼女は自分の服を確かめるように腕を上げたり腰を見たりした。

    「扇情的でなければ、いたずらに派手だ」

     どぎつい原色を多用し、ところどころに金属のアクセサリーをあしらい、革のハンドバッグを持って……自分が、女性の衣類やアクセサリーやブランドものにまったく知識がないため、こんな衣装だ、と説明できないのが無念だが、学問の場に出るときに平気で肩を出す、というのは、ぼくの趣味嗜好が偏っているからだけでもないだろう。

     ぼくは頭痛を覚え……目の前に火花がちかっとするのを覚えた。

    「大丈夫?」

     彼女はどんぶり飯を食べながら、心配そうな声を出した。ぼくはそれを見て、胸焼けしそうになった。蛋白質は苦手なのだ。

    「ステーキ丼大盛?」

    「ここのおいしいわね」

     断っておくが今は昼飯どきである。昼飯はあっさり目で済ませるのがぼくのやりかたなのだが。

    「おーい、鏑木」

     ややこしいやつがきた。ぼくから始終ノートを借りにくる、自称遊び人、周りにいわせると遊ばれ人の、安宅だ。

     安宅は、彼女を見ると、表情をこわばらせた。

    「おい、鏑木、この人は、お前の、なんだ?」

    「カノジョです」

     彼女がいった。

     ぼくは頭を抱えた。

    「自称してるだけだ」

    「ってことは、この人にとって、お前は」

    「カレ」

    「だから、自称しているだけだって」

     安宅は、口をぱくぱくとさせると、そのまま後ずさりし、背を向けるとどこかに行ってしまった。

    「なにしにきたの? あの人」

    「ぼくにもわからないが……」

     明日を待たずしてゼミ中の噂になるのは確実だ。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【5コマめ:強食肉食女】へ  【エドさんと緑の森の家・7月15日】へ

    ~ Comment ~

    Re: 土屋マルさん

    ラブコメが読みたい、という意見を相互さんのところで読んだ翌日、この「カレ」と「カノジョ」の設定さえ思いつかなければ……(^_^;)

    人間、どこに落とし穴があるかわからない好例(笑)

    ポールさん、こんにちは♪

    私がモタモタしている間にどんどんお話が進んで「最近の更新」ログが流れてしまったので、仕方なく月間カテゴリからこちらにお邪魔しました(苦笑)

    カノジョとカレ。
    この呼称、誤解を生みますねえ`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
    > 「この人は、お前の、何だ」
    > 「カノジョです」
    カノジョです、カノジョです、カノジョです‥‥。
    うん、間違ってはいないのだけれど(笑)

    妙にツボッて大爆笑してしまいました。
    またお邪魔します♪

    Re: 十二月一日 晩冬さん

    やっぱりないですよね普通の学校じゃ(^^;)

    これを書いている夜中、わたしがステーキ丼を食べたかったもので……(^^;)

    でもそんなもの買う金はないし、それにいったい何キロカロリーあるんだ(笑)

    Re: 鍵コメさん

    人間一寸先はどうなっているかわからない。

    それがわたしの得た結論であります。

    だからどうなってもいいように修練をしておくべきなのですが、

    そうもいかないよなあ毎日毎日、日々の暮らしというものがあるもんなあ。(^^;)

    慌しくなりそうですなー
    こりゃ、何悶着起きるんだか。
    それにしても、ステーキ丼大盛・・・全く以てワイルドなカノジョで何よりですwステーキ丼がある時点で、大学の食堂としては中々だと思わざるをえないですね
    • #8597 十二月一日 晩冬 
    • URL 
    • 2012.07/14 20:57 
    •  ▲EntryTop 

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: しのぶもじずりさん

    なんとか昨日はバッテリー切れ寸前で書き終えました(^^)v

    バッテリーのサインがレッドゾーンを通り越し、「×」マークが出ると正直びびりますね(^^;)

    今日はパソコンから更新しているので大丈夫です。

    ちなみに原稿は真っ白です。(笑)

    Re: limeさん

    うまくいってくれなかったら困ります(^^;)

    悲恋小説が書きたいわけじゃなく、大学内の奇人変人がぞろぞろ出てくるラブコメを書きたいんですから(^^;)

    とりあえず、最低でも24コマくらいは書きたい(^^;)

    バッテリーは大丈夫ですか?
    だれかれ構わず「カノジョ」と自称するのは、普通にハタ迷惑ですよね。
    事情を知らない本物の彼女がいる人は、困るわ。
    でも、面白そう。
    幡豆椎葉なんて名前だったら、やってみたいものです。
    「あたし? カノジョよ。文句ある?」とか。

    なんか「カレ」は、「カノジョ」に気に入られたようですね。
    前話から、鏑木くんは草食系というより偏屈男だと感じたんですが。
    でも、最後の会話を見る限り、この二人、世間ずれの角度は似ているのかと・・・。
    案外うまくいく?
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【5コマめ:強食肉食女】へ
    • 【エドさんと緑の森の家・7月15日】へ