「弱肉雑食系(ラブコメ小説、不定期連載)」
    弱肉雑食系・カット1「よくあるタイプじゃない出逢い」

    8コマめ:ありがたい忠告

     ←7コマめ:ギャラリー →9コマめ:健交活動委員会
     ぼくが拉致されていったのは、部室棟の、奥まった汚い一角にある、その中でもとくに汚れた部屋だった。

     ちらりと扉を見ると、煙草のヤニかなにかでよく読めないが、『……活動委員会』とある。活動写真の同好会だろうか、それとも、あのヘルメットにゲバ棒の……ぼくは後者の可能性を思い、背筋が冷えていくのを感じた。

     結局、ものの輪郭がなんとなくわかるくらいの暗い部屋で、ぼろいパイプ椅子に無理やり座らされたぼくは、周囲を取り囲まれ、頭に強力なライトを当てられた。

    「いいか」

     安宅といっしょにいた、いまどき長髪メガネの、すでに絶滅していたんじゃないかと思えるタイプの男がいった。どうやらこいつがリーダーらしい。

    「あの女はやめておいたほうがいい」

    「やめるもなにも……」

     ぼくは抗弁しかけた。しかし、人間との直接対決の経験に乏しいぼくに、機関銃のような男のしゃべりを押しとどめるだけの力はなかった。

    「あの女は魔物だ。あの目を見たか。あれは魔女の目だ。あの口を見たか。あれは虎の口だ。あの女は、一度つかんだ男を食らい、噛み砕き、骨までしゃぶりつくしたうえでぽいと捨てるタイプの女なんだ。おれにはわかる。そもそも鏑木くん、きみはおれたちの希望の星なんだ。希望の星であるきみを、むざむざあのサーベルタイガーの餌食にするわけにはいかんのだ。わかるな。わかって、目を覚ましてくれるな。わかったな。わかったな。きみ!」

    「だから、カレっていうのは、あの女がぼくにつけた……」

    「彼だと。そうか。あの女は、そこまできみに近づいているのか。うぬぬぬぬなんということだ。貴重な存在であるきみを虎視眈々と狙っていたんだな。くそっ、どこまで根性の悪い、肝の太い女なのだ。あんな女は、遠ざけておくに越したことはない。わかるな。きみ。わかるな。わかってくれるな」

     ぼくはがくがくと揺すぶられた。

    「だからいいかげんにしてくれ! ぼくが講義を落としたら、誰のノートを写すんだ?」

     思いつきでいったセリフだが、これは意外と効果があった。

    「……委員長。これは一考に値するかと」

    「……うむ。我々の置かれた戦略的立場からすれば、ここで補給を失うのは痛い」

    「……むしろ、彼を同志に組み込んでは」

     彼らは、ぼくに背を向け、円陣を組んで何やら相談を始めたのだ。

     それにしても、勝手なことをいっているやつらだ。無視して早く講義に出よう。そう思い立ち上がったとき、件のリーダー格の男がこちらを向いた。

    「鏑木くん」

    「……なんですか」

    「とにかく、きみは危険な状況にあるのだ。それをよくわきまえたうえで、またわれわれのもとへ来てほしい。来てくれるね?」

     ここで、「NO」といったらなにをされるかわからなかった。

    「……いいでしょう」

     ぼくは家に帰って水墨画を描きたいだけなのに。不条理もここに極まれりだ。

     それが甘すぎる見通しだったことはすぐに思い知らされることになる。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【7コマめ:ギャラリー】へ  【9コマめ:健交活動委員会】へ

    ~ Comment ~

    Re: ヒロハルさん

    少なくとも相互リンクしていただいている矢端想さんよりは若い(笑)

    「うる星」のメガネって……適切な例えですなあ。

    ポールさん、私と歳近いかもですね。

    Re: ダメ子さん

    (_ _ )/ナイナイ

    わたしの年代の人間は、ラブコメというと、たいてい「うる星」的シチュエーションになるんです。高橋留美子先生は偉大だ。

    Re: 矢端想さん

    追っかけと見せかけて、実はもっと恐ろしい集団なのであります。

    モデルが「うる星」のメガネたちであることには変わりないのですが。

    だから委員長のセリフは千葉繁先生の声で読んでください。

    イチャイチャ展開かと思ってたのに
    完全押しかけ女房展開にw
    微妙に昔っぽい雰囲気を感じるのは
    まさか実話…

    すげえ、絵に描いたようなオタクっぽい集団!
    こういう描写、さすがポールさん。

    ・・・こいつらwカノジョの追っかけじゃないの?


    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【7コマめ:ギャラリー】へ
    • 【9コマめ:健交活動委員会】へ