「弱肉雑食系(ラブコメ小説、不定期連載)」
    弱肉雑食系・カット1「よくあるタイプじゃない出逢い」

    14コマめ:まずは適当に

     ←13コマめ:夜のお散歩 →15コマめ:そして夜は緩慢に更けて
     カノジョは、「ども」といって、後ろ手に扉を閉めた。

     女将さんは、まだ衝撃から立ち直れない、という顔だったが、それでもカウンターにお通しを置くだけのサービスは示してくれた。

    「この子は?」

    「カレ」

     女将さんはかぶりを振った。

    「明日は雪かもねえ。カノジョが男を連れてくるなんて」

     え?

     カノジョはにやりとすると、ぼくにひとことで説明した。

    「わたしの隠れ家みたいなものなのよ」

    「ここがねえ……」

     ぼくは店内を見回した。どうということもない場末の飲み屋だ。

    「さ、なにか頼みなさいよ」

     ぼくは頭の中で財布と相談した。

    「お銚子一本と、焼き鳥一人前。できればどちらも一番安いやつ」

    「石橋を叩いて渡らない人だね、この人」

     呆れたような女将さんに、カノジョは苦笑した。

    「酒も博打も煙草もやらず、ってやつよ。お相伴するわ。冷や奴に、同じくお銚子一本。豆腐には、薬味も醤油もなしでいいから」

    「やれやれ、明日は槍でも降るのかねえ。カノジョが豆腐ひとつでこれしか飲まないなんて」

    「ここの豆腐、そんなにうまいのか?」

    「試してみる?」

    「やめとく」

     ぼくは答えた。

    「カレ、あなた、なにが楽しくて生きてるの? 水墨画、なんて答えじゃだめよ。ちらっと、壁に掛けられた絵を見たけど、好きで描いている人の絵じゃないわ」

    「そんなこといったって……」

     好きで描いていることを、どうやってカノジョに伝えたらいいものか。

     ぼくは頭を抱えた。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【13コマめ:夜のお散歩】へ  【15コマめ:そして夜は緩慢に更けて】へ

    ~ Comment ~

    Re: レルバルさん

    テキストがテキストですので(笑)。

    なんでもそうですが、一芸を磨き上げるのは至難の業であります。

    水墨画……。
    結構あれ難しいですよね。
    なんやかんやですごく頑張っていた気がしますw
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【13コマめ:夜のお散歩】へ
    • 【15コマめ:そして夜は緩慢に更けて】へ