「ショートショート」
    SF

    控除率

     ←薄味の国 →怪しさ大爆発
    「諸君」

     国連総会の会議場で、議長は汗を拭った。

    「われわれは、ここに客人を迎えることとなった」

     『客人』は、立ち上がると丁寧に礼をした。

    「どうも。悪魔といいます。よろしく」

    「この悪魔と名乗る客人は、われわれに、物質変換機の設計図とその理論を教えてくれるというのだ」

    「条件があります。全世界、すべての国家に、この情報を共有してもらうという確約がなければ、情報は渡しません」

     発展途上国を中心に、ざわつきが広がった。

    「資源のロスは?」

     こらえきれなかったのか、ある国の代表が質問した。

    「人間の作ったどんな機関より優秀です。資源のロスは、わずか0.1パーセントにすぎません。まあ、変換機を使うのに、それだけのエネルギーが必要ということで。その分は、きっちり、熱エネルギーなんかで外へ漏れ出したりしないようになっております」

    「悪魔との、この取引を呑むのに賛成の諸君……」

     満場の代表が、賛成に票を投じた。なにしろ、これさえあれば、食糧も、燃料も、処分に困っていた核廃棄物も、すべてが99.9パーセントで再利用できるのだ……。戦争も、貧困も、全て過去の話となるだろう……。



    「人間て、ほんまアホやな」

     異界である地獄において、その悪魔は同僚にいった。

    「なんでやねん。あんな知識教えて、うちらの大損やないか」

     悪魔は笑った。

    「考えてもみい。日本とかいう島国に、パチンコ、いうバクチがあるんやけどな。それ、わざと控除率を落としとるんや」

    「控除率てなんや」

    「知らんのか。勉強せえ。バクチで一回遊んだときに、店に入ってくる利益の期待値や」

    「まだ、よおわからん……」

    「ええか。この0.1パーセントいうんは、複利計算の利子みたいなもんや。少しずつ、少しずつ、地球は削れていくねん。そして気がついたときには、変換するもんに不自由することになる。それでも、やめられん、いう寸法や。どれだけ、罪深い魂が手に入るか、いまからでもぞくぞくするわ。まあ、一万年とかからんうちに、地球は地獄と化してるやろ。長いと考えるか、短いと考えるかは勝手やがな。0.1パーセントも、多いと感じるか、少ないと感じるか……楽しみやなあ。楽しみやなあ……」
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【薄味の国】へ  【怪しさ大爆発】へ

    ~ Comment ~

    Re: YUKAさん

    よく考えてみると、この機械は熱エネルギーを放出しないので、いったん燃料の形にしてから、それを燃やして熱エネルギーを取り出さなくてはならないわけですね。

    エゴのままに使っていたら、地球、なくなっちゃいますね(^_^;)

    ユーモアSFのつもりで書いていたけど、そう考えると怖いかな、たしかに。

    Re: LandMさん

    いかにも安そうなローンの利率が、計算してみると異様に高かったりとかね。(^_^)

    それにしても十万ヒットですか……おめでとうございます!

    こんばんは^^

    怖い。。。

    つけは後回しは、この先も続くってことですね。
    無知は罪だなぁ。

    確かに0.1は何気に高いんですよね。
    まあ、何を価値基準にするかの問題はありますけど。
    控除率ねえ・・・。
    確かに面白い言葉ですね。

    個人的ながら、私のサイトが10万ヒット突破いたしました。
    今まで訪問ありがとうございます!!
    これからもよろしくお願いします。

    Re: ダメ子さん

    少なくともホモ・サピエンスとしての人類は一万年を待たずに絶滅している、と考えたほうが正しいでしょうね、実際は。

    だけどわたし、遠未来スペースオペラが大好きで……一万年くらいは生き延びてほしいと思ってます。

    百万年先? 完全に絶滅してますな。

    一万年後ってまだ人間生きてるかなあ?
    でもこの機械を使うってことはしばらく安泰だから
    一万年後も生きているのか?

    どっちにしろ悪魔の退屈しのぎには
    もってこいかもです
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【薄味の国】へ
    • 【怪しさ大爆発】へ