FC2ブログ

    「弱肉雑食系(ラブコメ小説、不定期連載)」
    弱肉雑食系・カット2「よくあるタイプじゃない隣人たち」

    15コマめ・餓狼どもの惨劇

     ←14コマめ・特殊ルール →16コマめ・愚かなる者はむさぼり食われる
    「……です。それでは、バックギャモン大会、第一次予選、開始!」

     ぼくも初めて見る、H市大学群友好会会長が手をひと振りするやいなや、あっちでもこっちでも、サイコロを振るがらがらという音が鳴りだした。

     これだけ人が集まって、どうさばくのかと思ったら、たいていの人間は、単なるギャラリー、野次馬で、目をぎらつかせて盤に向かっているのはごく少数、三十人程度だった。

     それもそうだ。美人との同棲生活権といえばものすごい賞品のように思えるが、実際、じっくりと考えてみると、いろいろと「面倒な」ことが持ち上がる。二人部屋を探すとか、荷物をどうするかとか、そういった話が。しかも、相手が自分に惚れてくれるのかもわからない。冗談なのかもしれないし、もし意志に反してどうこうしようとすれば犯罪だ。

     結局、たいていの人間は、ゲームから降りることになる。それを狙って、「同棲」という噂を紛れ込ませたやつがいたとしたら……ぼくは、すぐに、ある人間の顔を思い出した。

     舘冴子! あんちくしょう!

     まったく、人のことをなんだと思っていやがる。金を賭けていないというのも、疑わしいものだ。あの女、なんのメリットもなしに行動するタイプではない。

     ワンゲームが終わる頃、ぼくは、だんだんと暗くなってくる気持ちのもと、いちばん大きなモニタに映った「現在得点状況」を見た。

     開始後二十分。それぞれのスコアは、バックギャモンのスコアとは思えないほど膨れ上がっていた。一点でも多く稼ごうと、無茶なダブル、リダブルをかけまくったらしい。

     今回のゲーム形式では、数をこなしたほうが有利になる。席を移動する振動が、がたがたと、こっちの椅子まで伝わってくる。尻が痛い。

     ぼくは、上位陣六人の名前を見た。

     諏訪蓮太郎、馬場アンドレイ、百合根美亜、十文字京、佐分利原夫、清野甲一郎。

     ウソだろ……。
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【14コマめ・特殊ルール】へ  【16コマめ・愚かなる者はむさぼり食われる】へ

    ~ Comment ~

    Re: YUKAさん

    彼らには彼らなりの武器がありますから。(^_^)

    だがしかし、このわたしの展開はその上を行く!

    ……ほんとか?(^_^;)

    こんばんは^^

    ほほぅ^^

    やっぱり彼らは強かったのか(笑)

    いきがるだけはあるな。

    カレ、頑張れ!^^

    Re: しのぶもじずりさん

    おっしゃられることはごもっともなのですが、実はわたし、中学高校と、海外のボードゲームの魅力にとりつかれ、それ以来その手のゲームばかり延々遊び続けた挙げ句、はっと気がついたら花札も囲碁将棋も五目並べもチンチロリンも、ほとんど実戦経験がない、チンチロリンやバッタ撒きに至ってはやったことすらない、という、日本人にあるまじき人間になってしまっていまして……(汗)

    麻雀は好きでよくやりましたが、麻雀にすると、これだけの人数を三時間でさばくのは無理ですし。

    個人的にサイコロを振るタイプのゲームが大好きだという理由もありますが、それだけではない理由もあって……。

    すみませんどうかご寛恕を。

    とはいいつつ、なぜか「投扇興」とか「ごいた(能登の一地方に伝わる伝統ゲーム)」とかいった、渋いにもほどがあるゲームはやったことがある男(^_^;)

    いまさらですが、バックギャモンがよく分からないので、ゲームの勝敗にドキドキできません。
    日本人なら、こういう勝負は花札でしょう。

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【14コマめ・特殊ルール】へ
    • 【16コマめ・愚かなる者はむさぼり食われる】へ