幻想帝国の崩壊(遠未来長編SF・完結)

    断片105「この歳で窓際族か」

     ←断片104「酒を飲んでの夢は」 →断片106「だっておかしいじゃありませんか」
     この歳で窓際族か。

     やることといったら、意味もないブログの監視である。それも、画像化されてスクリーンに現れる、SELのカテゴリー作成の様子ではなく、単に意味のない文字列としてのアウトプットの監視! あの膨大なアウトプットのうち、ほんのわずかな量しかない、日本語のアウトプットの監視!

     これなら、川へ行き、釣り糸を垂れている人間を見つけて、横に座って「釣れますか?」と尋ねたほうがよほど有意義な時間を過ごせるだろう。

     続由美子は、メモ用紙の上でシャープペンシルをくるくる右手で回しながら、いたずら書きを始めた。

     洪水のように吐き出される無意味な記号の列。

     『続由美子』

     はっ、となった。

     モニタに触れ、静電気感応式のスクリーンに印をつける。

     『続』

     『由美子』

     『続由美』

     『子』

     『続続美』

     『由続』

     『子由美子』

     SELは、なにかが狂ったかのごとく、同じ文字をランダムに吐き出し始めた。

     「中落ちラボ」は、うおおっ、という声に包まれていた。

    「やったぜ!」

     同僚で、仕事のほかにはサッカーを見るしか興味がない、と断言してはばからない柴田研究員が、興奮した口調で由美子に顔をむけ、まくし立てた。

    「SELが、『外界』に目覚めた! SELは、この四つの漢字が、『特別なものだ』とみなしているぞ!」

    「ち、ちょっと待ってよ」

     続由美子は目を白黒させ、当然の疑問をぶつけた。

    「どう考えたって、これ、クラッキングによるものでしょう? 歴史的瞬間でも、なんでもないわよ!」
    関連記事
    スポンサーサイト



    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【断片104「酒を飲んでの夢は」】へ  【断片106「だっておかしいじゃありませんか」】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【断片104「酒を飲んでの夢は」】へ
    • 【断片106「だっておかしいじゃありませんか」】へ