幻想帝国の崩壊(遠未来長編SF・完結)

    断片111「高梨しずかは」

     ←断片110「昨晩」 →断片112「防衛省?」
     高梨しずかは本を閉じた。

    「中島准教授って、すごい人ね」

    「すごい? あの夢想家が?」

     続由美子は首をひねった。

    「まあ、SELを書いた人だから、学識と才能については疑問の余地がないけど」

    「そうじゃなくって」

     高梨しずかは妙に目をきらきらさせていた。

    「政治力のほうよ」

    「ああ」

     続由美子はうなずいた。

    「この何年かで、准教授のラボのくせにスパコンをせしめてきたこと? たしかに、あれは壮挙だったわよね。普通の人間にできるはずも」

     高梨しずかはがっかりしたようだった。

    「続、あなたほんっと、変わらない人ね」

    「どういう意味よ」

    「あのね」

     高梨しずかは指を一本立てた。

    「普通の准教授は、当時……いや、今でもか、世界の最高水準にあるようなスパコンを、研究室に入れられるような予算、ガメてこれないって」

     続由美子はちょっとくらくらしてくるのを覚えた。

    「何がいいたいの?」

    「いや、噂だけどさ、あの准教授」

     高梨しずかはさらに目を妙な感じにきらきらさせた。

    「政府機関にパイプがあるそうじゃない」

    「あの夢想家が?」

     続由美子は苦笑した。

    「ないない、ないって。絶対ないって」

    「だけどさ、もし、あの噂が本当だったら、続に口をきいて欲しいのよ。最近の就職難ときたら……」

    「どこの政府機関よ」

    「環境省」

     続由美子は頭を抱えた。

    「バッカじゃないの、っていいたくなるわね。どうして人工言語のプロが環境省につながっているのよ」

    「でも、もうひとつの噂よりは信憑性があるわよ」

    「もうひとつの噂ってのでは、どことつながっていることになってるの?」

     高梨しずかは声を潜め、わざとらしく周囲を見回した。

    「内緒だけどね」

     続由美子も顔を寄せた。

    「いいわ」

    「防衛省」
    関連記事
    スポンサーサイト



    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【断片110「昨晩」】へ  【断片112「防衛省?」】へ

    ~ Comment ~

    Re: ダメ子さん

    それはこれからのお楽しみ、ということで。ふっふっふっ。(^_^)

    外人さんとの三日の逢瀬///
    この経験が今の出来事と関係してくるのかしら?
    しかも国家機密?

    Re: ECMさん

    面白そうですね。挑戦してみよう!

    ほかのみなさんもどうですか?

     『BOX-AiR×pixiv ショートストーリー大賞』というのがpixivでありました。
     作品を作って応募してみてはいかがでしょうか。

    http://www.pixiv.net/novel/contest/boxairss.php
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【断片110「昨晩」】へ
    • 【断片112「防衛省?」】へ