その他いろいろ

    悟り

     ←エドさんと緑の森の家・12月9日 →名探偵、暗殺!?
    飲みつけない酒を飲んだので、その勢いで書く。

    「批判されようが嫌われようが関係ない!
     わたしはわたしの読みたいものを読み、書きたいものを書く!」


    当たり前の真理に行きつくためにはどれだけ回り道をしなければならなかったことか。

    その最後のひと押しが好奇心に負けて忘年会でなめた電気ブランだったのもなんである。

    立ち直りましたので、近いうちにまたブログを再開します。

    これからもご愛顧お願いいたします。
    関連記事
    スポンサーサイト



    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【エドさんと緑の森の家・12月9日】へ  【名探偵、暗殺!?】へ

    ~ Comment ~

    Re: LandMさん

    「書くことに悩む」というよりは、「日ごろから能天気なことばかり書いていると誰からも信用されなくなる」のではということに悩んでいる、と書いたほうが正確で……。

    人様のところで自分の書いたコメントとかを思い出すといろいろとその……。

    う~~ん、私は書くことにプライドがない人ですからね。
    書くことに悩まない人なんですよね。
    それはそれで質が上がらないですから問題なんですけどね。
    書くことに悩むということはそれだけプライドを持っているということで、私から見るとうらやましいですね。

    Re: YUKAさん

    書きかけの小説を放り出してブログをやめるなんてこと、わたしにできるわけがなかったんですよね、やっぱり……。

    エドさんを読む前に

    おかえりなさい^^

    よかった~~~
    本当に良かったです!^^

    Re: 矢端想さん

    そして自由な気持ちで勝手気ままに生きるというのも技術のいる面倒くさい作業だと気づく、お決まりのパターンが……。(妙に悲観的な男(^_^;))

    いまごろ間の悪いコメントするヤツ

    僕は、「こんな態度で絵を描く資格はない」とか「こんな中途半端な姿勢で生きていてはいけない」とか、昔から勝手に自己規制をして人に遠慮してとても不自由に生きてきた気がします。生きていることそのものに緊張していた感じです。
    でもあるとき、どうも周りの人はもっと自由な気持ちで勝手気ままに生きているらしいことに気付きました。そして「自己規制」すべきものなんてすべて幻想だったことに気付きました。
    あるときヤケクソ人生の発動をきっかけに何かがふっきれ、「あとの余生は好きなことだけして生きてやろう」と決心しました。
    ・・・そして現在に至る。

    Re: みなさん

    お騒がせしました。しばらくは単発のショートショートでカンを取り戻すことに専念し、長編SFの連載再開は木曜日からにします。

    まだ始まってから10パーセントも進んでいないもんな……。

    よかったです。

    電気ブラン…こんなお酒あるんだ。
    きつそうです。山西は飲めませんね。
    でもポールさん、好きですよ。
    作風が……

    個性的な発想や文章を書く人は、時として誤解を招いたりするものですが、ポールさんは、ポールさんですもんね。
    私もいろいろ、叱咤激励を受け、勉強させてもらってます。
    (長い付き合いで、ようやく理解しつつある、ポールさん)
    なんにせよ、再開、うれしいです。
    これからも、ポールさんらしい作品を書いていってください。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    作風も筆致も作者の個性です。
    人付き合いだって好きな人、嫌いな人が出ますから、
    作風が合う人、合わない人がいるのは何らおかしいことではないでしょうし。
    ならいっそ、自分を好きだと言ってくれる人のためだけに行動したっていいじゃないか、
    と個人的にはそう思ってます。

    自分はポールさんの作風、非常に好みです。
    これからも「ポール風」を楽しく拝読させていただきます。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【エドさんと緑の森の家・12月9日】へ
    • 【名探偵、暗殺!?】へ