FC2ブログ

    「ナイトメアハンター桐野(二次創作長編小説シリーズ)」
    2 闇は千の目をもつ(完結)

    闇は千の目をもつ 13-3

     ←闇は千の目をもつ 13-2 →闇は千の目をもつ 13-4
     歩いているうちに、周囲の白いものは数を増していった。
     手や足だけではなく、身体全体がそっくりそのまま残っているものまで散見されるようになってきた。
     あまり安心感を与える光景ではない。
     鈴木道徳の姿はないようだった。身を隠しているのか、それともほんとうにいないのかはわからない。だが、あいつがいないとなると、いったいこの森全体を覆う死の空気はなんなのだ。
     もしや……。
     これが鈴木道徳の研究した世界なのか?
     もしそれが正しいとしたら、ここで死んでいる人間は、みな、ペストによるものだという推測ができる。この服から判断される時代背景から見て、その当時の人間に、ペストに対して効果のある対策が取れたとは思えないからだ。
     だが、そうだとすると、いったいここはどこなのだ?
     日本の記録に、ペストと見られる病気の存在をうかがわせるものは、覚え書きひとつたりとも存在しない。少なくとも、そのはずだ。
     わたしは立ち止まり、注意して辺りを見回した。
     植生以外に、ここがどこだか決定づけるようなものは存在しなかった。とはいえ、この植生が現実の世界と照らし合わせて正しいという保証もないというのも事実だったが。夢の世界では、夢を見ているものないしは夢を見させているものの印象が最優先させられるため、あちらこちらに「不正確」なものが混じっていることが非常に多い。もちろん、その情報を取捨選択するのもナイトメア・ハンターの仕事に含まれるのであるが。
     今のわたしの知識だけでは、データの整理は無理だ。わたしはかぶりをふって、再び歩き出した。
     なにかの鳴き声がした。ふと見上げると、一羽の鳥が頭上を飛んでいくところだった。なんの鳥だったかは判然としない。
     鳥か……。
     わたしは、ほっと息をついた。この森の中にも、生きているものは確かに存在するのだ。そう思って、なんとなく心が楽になったのである。
     待てよ?
     わたしの頭の中で、歯車がひとつ回転した。
     鳥も、水と空気だけで生きているわけにも行くまい。生きていくには、餌が必要だ。
     もし、あの鳥が、草食ではなく、雑食、あるいは肉食だったら……。
     そのことに気づいた瞬間、わたしは弾かれたように走り出していた。
     あの鳥が向かった先に、高宮秋子がいる可能性がある! もしも一秒でも遅れたら、ヒッチコックの「鳥」を地で行くようなことになりかねない!
     わたしは道なき道をただ走った。
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    もくじ  3kaku_s_L.png 読書日記
    【闇は千の目をもつ 13-2】へ  【闇は千の目をもつ 13-4】へ

    ~ Comment ~

    ちょうど半分、あと50回です。

    うーむ、この連載ペースは考え直したほうがよかったかもしれない。実に書きやすいペースではあるのだが……。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【闇は千の目をもつ 13-2】へ
    • 【闇は千の目をもつ 13-4】へ