幻想帝国の崩壊(遠未来長編SF・完結)

    断片022b「皇子アヴェル・ヴァールは『諦念』を」

     ←断片022a「ルジェは扉を開いた」 →断片023「おれも物理帝国のこいつらも」
    (欠落)



     皇子アヴェル・ヴァールは『諦念』を探そうとした。皇子には、押し寄せてくる生ける皇宮スヴェル・ヴェルームの様々な生の思いを、その柔軟な直観力で再構成し、『言語』として、いや、『文字』として再構成することができた。

     それは皇子にとってのみができることだった。

     ほんとうにそうなのか?

     皇子アヴェル・ヴァールは自問した。潜っているときにそのような自問をすることは危険なことだとはわかっていたが、自分の内奥より湧き上がってくるその疑念をどうすることもできなかった。

     皇子たちがこれまでやってきたことは……誰にでもできることではないのだろうか?

     そうだとすると、幻想帝国の皇子であることは、いかなる意味があるのだろうか?

     諦念。

     それが自分にこのような思いを抱かせているのだろうか。

     迷いを振り捨てて、皇子アヴェル・ヴァールは生ける皇宮スヴェル・ヴェルームの情報の奥底へと潜っていった。

     そこになにがあるのか。皇子アヴェル・ヴァールはただそれだけに精神を集中しようとした。

     皇子アヴェル・ヴァールは(やってのけた?)



    (欠落)
    関連記事
    スポンサーサイト



    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【断片022a「ルジェは扉を開いた」】へ  【断片023「おれも物理帝国のこいつらも」】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【断片022a「ルジェは扉を開いた」】へ
    • 【断片023「おれも物理帝国のこいつらも」】へ