FC2ブログ

    幻想帝国の崩壊(遠未来長編SF・完結)

    断片030b「何も覚えていなかった」

     ←断片030a「情報処理能力はおそるべきものだった」 →ボタン
     (欠落。皇子アヴェル・ヴァールは?)何も覚えていなかった。自分がどうしてこの世界に来たのか、この世界はどこなのか、そもそも自分が何者なのかすらも。

     ただ、自分はなにか重要な使命を帯びていることだけは覚えていた。

     自分が着ている衣服にも見覚えはなかった。ぼんやりとしながら彼は水溜りに顔を映してみた。見覚えがあるようなないような、そんなぼんやりとした顔が見つめ返してきた。

     どこへ行けばいいのだかもわからない。ここにしばらく立ち止まっていたほうが賢明なのだろうか。立ち尽くすことしかできないのだけれど。

     目に入る文字のひとつひとつは理解できた。理解しても、ところどころに、自分の知識が及ばないところがあった。固有名詞。そう。それだ。それがわからなければ、自分はどうすることもできないではないか。

     彼は、誰か人は来ないかと、絶望的に周囲を見回した。

     人がやってくる。女だ。若い娘だ。その顔を見て、自分がここにいるのは、この顔に出会うためであることをうっすらと思い出した。

    「外人さん、あたしの顔になにかついてます?」

     彼の前で立ち止まった娘が、困惑げに見つめ返してきた。

    「……きみは? 名前を、名前を聞かせてくれないか」

     娘はくすりと笑った。

    「変な外人さん。初対面の人にそんなこと聞くなんて」

    「どうしても必要なことなのだ。無理を押してお聞きしたい。すまぬ」

     娘の笑顔がさらに明るくなった。

    「ほんと、変な人。でもいいわ。あたし、続っていいます。続由美子……(欠落)」
    関連記事
    スポンサーサイト






    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    【断片030a「情報処理能力はおそるべきものだった」】へ  【ボタン】へ

    ~ Comment ~

    Re: 山西 左紀さん

    面白くなってきたところすみませんが、もろもろの理由で、長くても5月いっぱいまでですねこの小説。

    ほんとは一年間やりたかったんだけど、そこまで引っ張りきれなかったであります(汗)

    竜頭蛇尾……(汗汗)

    なんだか面白そうになってきました。
    ワクワク……

    何が待っていようと……です。

    Re: LandMさん

    果てに待っているものは。

    「なんだかよくわからんけどミもフタもないもの」

    だったりして(^^;)

    原稿用紙が白い。

    う~む、ここまで行くと
    果てには何が待っているのだろうか?
    ・・・ということの疑問符が出てくる。
    サイト名クリスタルの断章のような展開ですね。

    …最後に待つのは神なのか終末なのか。
    こういう話は個人的に好きなんですけどね。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【断片030a「情報処理能力はおそるべきものだった」】へ
    • 【ボタン】へ