FC2ブログ

    「ショートショート」
    SF

    ぼくは嫌われるべきなんだ

     ←豆腐屋 →作家パウル・ライトニングの晩年
    「たぶん、きみはぼくのことが嫌いになってしかるべきなんだ」

     行き着けのレストランの席で、ぼくは彼女に向かってそういった。

    「ぼくの仕事のことは知っているだろ。製薬会社の主任研究員だ。ぼくの今の研究テーマは、『人間を嫌いになるフェロモン』の開発だ。ぼくは自分でその効果を確かめるため、自分自身で実験台になってみたんだ。だけれども、それには誤算があった。きみがぼくに愛情を注いでくれるようになったからだ」

     彼女は無言だった。

    「ぼくは悩んだ。今から実験をやめるには遅すぎる。だからといって、きみをこのまま騙していていいものか。ぼくは迷いに迷った末、天の裁きにゆだねることにした。もう一度あの、『人間を嫌いになるフェロモン』を自分に使って、きみときっぱり別れることにしたんだ。もし実験が成功していれば、きみはもうぼくを愛することもない。ぼくから離れて、誰か、もっと人間として尊敬できる男の伴侶になるべきだ。それがいちばんいいことなんだ。だけれど、もし、天がぼくの実験を失敗に導いてくれるのならば、ぼくは、今日ここで、きみに!」

     彼女は無言だった。ぼくは賭けに負けたことを悟った。

    「さようなら、ぼくの天使……」

     ぼくは水をぶっかけられるのを覚悟で、彼女が席を立つのを待った。

     彼女は立ち上がらなかった。テーブルごしにぼくにしたキス、それが彼女の答えだった。

     ぼくは泣いた。ぼくの作った「嫌いになるフェロモン」はやはり失敗作だったのだ。それにしても、なんて嬉しい失敗なんだろう。ぼくは、大事な人からの愛を、研究の失敗の代わりに手に入れたのだ。

     人の心をおもちゃにするような研究はもうやめよう、ぼくはそう誓った。



     ぼくの研究が成功していたことに気づいたのは、三年後に彼女が荷物をまとめて出て行ったときだった。

     彼女が愛していたのはぼくなどではなく、初めからぼくの財産だけだったのだ。

     離婚裁判で、彼女の代理人の弁護士は目の玉の飛び出るような額の賠償金の請求書をつきつけてきた。法律的には、払うしかなさそうだ。

     ぼくはまぬけな自分が大嫌いになった。
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【豆腐屋】へ  【作家パウル・ライトニングの晩年】へ

    ~ Comment ~

    Re: ダメ子さん

    ダメ子さん、コメントの量からしても、わたしよりかなりみんなから好かれているじゃないですか!

    この男については……哀れだからそっとしておいてあげましょう(^_^)

    でもあんまり疑り深いと誰とも付き合えないかもです

    自分を嫌いになったのも薬の効果なのかな…?
    私にもかけてないですよね?

    Re: LandMさん

    こんな感じで続いたらそれはそれで悲惨かとも思う(^^;)

    連載のほうは読了しました。新連載、楽しみにしてますね~。地球のサバイバルですか。面白そうです!

    これはなんというか、ピエロ?多分彼の人生はいつもこんな感じで進んでいくんでしょうね。ある意味幸せな男なような気もしますね。
     現在の連載小説終わりました。また来週から連載始まりますのでよろしくお願いします。今度は地球のサバイバル(?)の話を書きますので、興味があればよろしくお願いします。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【豆腐屋】へ
    • 【作家パウル・ライトニングの晩年】へ