FC2ブログ

    「ナイトメアハンター桐野(二次創作長編小説シリーズ)」
    2 闇は千の目をもつ(完結)

    闇は千の目をもつ 17-2

     ←闇は千の目をもつ 17-1 →バトンは嫌いなのだが
     わたしが連れて行かれたのは、病院の最上階にある隔離病棟だった。空調ががんがん回っていた。ただ暑いからというばかりではない。空気中を漂う細菌やウイルスといった代物を片っ端から捕らえて逃がさないためだ。この病室から少しでも外へ漏れると、ひどいときにはパンデミックの大惨事になるのだから仕方がない。
    「着替えていただきます、桐野さん」
     今にも倒れそうなくらいにふらふらだったので、着替えるには看護師の女性の手をわずらわせることになった。トランクスまで脱がされて、いったいどんな羞恥プレイだ。どうせだったら楽しんでしまうのが筋かもしれないが、伝染病棟の看護師のことだから、分厚いマスクをして顔なんかほとんどわからなくなっているのだ。
     チャドルから目だけ出したアラビア女性のことを考えて、この看護師も絶世の美女だと思い込むことにした。
     普通に量販店で買えば二千円だが病院で買うと五千円の値段がつけられるだろう備品のパジャマと下着を着て、わたしはベッドに通された。
     話の通りだった。高宮秋子と椎葉老婦人が、つくりつけのベッドに寝ていた。すでに昼ということもあり、二人とも目が覚めているようだった。しかし、身体の痛みに消耗しているのだろう、わたしを見ても声はかけてくれなかった。
     わたしもまた、口をきくだけの元気はなかった。そんな元気、飯島医師とのやりとりで使い果たしてしまった。
     わたしはベッドに倒れ込んだ。看護師が毛布をかけてくれた。ここまで空調がきいていると、毛布のひとつもなければ風邪をひいてしまう。伝染病棟内でさらに院内感染したら、病院の面目はつぶれるし、後の対応もたいへんなのだ。
     看護師が、わたしの腕に点滴をつないだ。こちらはなされるがままだ。いわせてもらえば、腕の穴から飯を食うよりは、たとえ吐いても自分の口から牛丼なり病院のお粥なりを食ったほうがはるかにマシなのだが、けさのトイレみたいなことになっては、栄養補給もなにもなかった。
     目を閉じた。後は、痛みに耐える孤独な時間と戦いがあるだけだ。病人には、ほかにすることもない……。
     いや。
     わたしにはやらねばならないことがあった。どうあっても、わたしはナイトメア・ハンターなのだから。
     わたしは痛みをこらえながら精神を集中すると、頭の中に正六角形を思い描いた。正六角形を色を変じながら少しずつ回転させていく。
     いつもの倍の時間がかかったように感じたが、わたしは。
     自分の夢の中に飛び込んだのだった。
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    もくじ  3kaku_s_L.png 読書日記
    【闇は千の目をもつ 17-1】へ  【バトンは嫌いなのだが】へ

    ~ Comment ~

    Re: れもんさん

    もう桐野くんはわたしの登場人物として生まれたことを呪うしかないくらいさんざんな目にばかり遭っていますな。

    今後の作品ではもっとひどい目に(えええー)

    NoTitle

    ナイトメア・ハンターとして、この状況でも夢に入る桐野さんかっこいいです・・!!
    え、しかも、自分の夢の中・・えっ!自分の夢の中!?

    というか、つくづく桐野さん、さんざん;;

    まぁ、読んでる側としては楽しいのですがv←

    また、来ます☆
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【闇は千の目をもつ 17-1】へ
    • 【バトンは嫌いなのだが】へ