「残念な男(二次創作シリーズ)」
    虐待(二次創作中編・完結)

    虐待 1-1

     ←自炊日記・その20(2010年08月) →虐待 1-2
     「エドさん」特別長編連載中に、「だから8割ウソなんだってば。」でブログ主のミズマ。さんに、「『残念な男』は今は留守にしています」と書いたところ、ミズマ。さんだけではなく卯月朔さんにも泣かれてしまったので、女性二人に待たれているならと、『残念な男』に出張先から帰ってきてもらいました。

     書きはじめたら、意外と長くなりそうなので、不定期連載にしたいと思います。百枚程度の中編になると思うのですが。

     なお、お読みになる際は、卯月朔さんのブログ「Aries.」で、主記事「Nobluno child」を読んでおくと楽しさも倍増であります。

     というわけで、以下どーん。『残念な男』始まるよーん。



    ※ ※ ※ ※ ※




    虐待

     1

    「あげるよ」

     ロビンのやつが、給料以外でわたしにものをくれるという。珍しいこともあるものだ。知る限りでも、この十年で三回くらいのものである。そのうち二回はスーパーの福引券で、一回は怪獣消しゴムの入ったプラスチックのカプセルだった。

     なんだろう、と封筒の中身を確認したわたしは口笛を吹いた。それはまぎれもなく、映画の券だった。試写会と書いてある。

    「いいのか? こんなものもらって。お前、大の映画ファンじゃないか、ロビン」

    「だからその名はやめてったら。どうせいわれるなら、ブルース・ウェインのほうがいいって、ぼくは何度もいっているでしょう」

     何度繰り返したかわからないやりとりだった。しかし、髪の毛をショートカットにして、シャツと半ズボンという格好は、わたしにはアメコミの昔のバットマンに出てくるロビンにしか見えない。

    「見栄を張って本当の年齢なんか書かなければよかったんだ。三十九歳なんてさ」

     ロビンは社長席でぶつくさいった。経営者としての才能は、同族皆の一致して認めるところだった。それがどうしてこんな場末の貿易代理店の貧相なオフィスの席に座っているのかといえば、答は簡単だった。

     ロビンが、自分のことを「ぼく」と呼びながらも、女性として生まれたから、というのは四分の一ほど合っている。しかし、理由の大半を占めるのは、その身体にあった。なにしろ、九歳で成長が止まっていたのだ。三十年間も、九歳児の身体のままなのだ。

     わたしはチケットを確認した。R-15指定だった。いかに精神的知性的には当年とって三十九歳の海千山千の女であろうとも、九歳の肉体では試写会場に入れるわけがない。

    「ありがたくいただくよ」

     日時と場所とタイトルを確認してから、わたしは百円ショップで買った合成皮革の札入れを取り出すと、しっかりとチケットをしまった。ロビンはなんとも恨めしそうな目つきでわたしを見ていた。

    「しかし、聞いたことのない監督だな」

    「これがデビュー作らしいよ。ついでにいっとくと、俳優も聞いたことのない人ばかり」

     わたしは顔をしかめた。ロビンが聞いたことがないとは、これは本当に無名のスタッフが作り上げた映画らしい。

    「ギャンブルだな。面白いのかこれ」

    「わかるわけないじゃん」

     まあそれもそうだ。スカを引くか当たりを引くかまったくわからないところに、試写会というやつの醍醐味があるのだ。それに、面白かったとき、ロビンにたっぷり語ってやる楽しみもある。

    「『虐待』か……」

     わたしはタイトルを反芻した。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【自炊日記・その20(2010年08月)】へ  【虐待 1-2】へ

    ~ Comment ~

    Re: ミズマ。さん

    喜んでもらえて嬉しいです。(^_^)

    ロビンちゃんも活躍する……はずですので、どうぞ応援よろしくお願いします。

    「残念な男」は……結婚させたらシリーズが終わってしまうではないですか(笑) 寅さんや浅見光彦と同じ、いや気の毒だ(笑)

    ちなみに現在原稿真っ白……(^_^;)

    お帰りなさい!! お帰りなさい、残念な人ッ!!!キャー ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 キャー

    そしてロビン……くんじゃなかった! ちゃん、だった! 9歳! そして社長! 上司! その上少女! ボーイッシュな少女!!と、残念な人! 並べたい! 愛でたい!! 幸せ!!キャー ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 キャー

    ロビンちゃんが超かわいくて世界が辛いです……(>_<)←
    でも、そうですね、正体不明で会話は電話越しのみ、とかの方が良かったかも知れない、かなー。少女でナイス!ですけど。

    映画のタイトルが不穏すぎてハラハラしかしないのがちょっと不安。血ーとか傷ーとかとか連想が出来ないのですけれどー。
    残念な人にはほろ苦いのが似合うのですけれど、たまには報われてくれてもいいのになぁ、と思うんですけど……うん、無理っぽいですね(^_^;)

    Re: 卯月 朔さん

    待っていてくださってありがとうございます。今回は中編になると思います。要するにうまくいけばひと月半は続く、ということであります。どうかおつきあいください<(_ _)>

    ロビンちゃんについては……三十過ぎた娘をちゃんづけで呼ぶのもなんですが……けっこう設定は迷いました。結局こうなりましたが、正体不明のまま押し通したほうがよかったかな?(^_^;)

    眷族関係の設定については、設定をいじれるのは作者だけだろう、と考えるのであいまいなままにしておきたいと思います。未だ語られていない一族かもしれないし。単に裏設定を入念に考えるよりはその場のノリで書いているほうが性に合っているだけですが(^_^;)

    結末にうまくたどり着けたらご喝采!(^_^)/

    映画のタイトルが不穏……さすがR15指定……ゴクリ。

    残念なひと、出張からおかえりなさいヾ(´∀`*)ノ 待ってましたー!

    が、それよりも、ロビンちゃんです。ロビンちゃん! 女の子だった!
    しかも見た目ボーイッシュロリっ子とか! ロビンちゃん!(* ´艸`)
    ロビンちゃんが天羅血族だったら、ヒフミお兄ちゃんと年齢制限引っかかる同盟結成してくれればいいのになあ。
    お仕事関係でもなんか繋がりあればいいのになあ、でもどこの血族かはわかんないんだよなあ。それが面白いのだけど。

    不穏なタイトルでどうなっちゃうのか、どきどきしながら続き待機します_(´ω`_ )_
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【自炊日記・その20(2010年08月)】へ
    • 【虐待 1-2】へ