FC2ブログ

    「残念な男(二次創作シリーズ)」
    虐待(二次創作中編・完結)

    虐待 1-3

     ←虐待 1-2 →虐待 1-4
     鈍そうなやつはまったくわたしに気づいていなかった。獲物を前にして興奮しているらしい。そっとその手を取ったわたしは、小指に手を添え、関節をぽきりと折った。

     絶叫が上がった。根性のないやつである。

     車内じゅうの視線がこちらに向いた。わたしは事態が混乱している時間を無駄にする気はなかった。次に近いやつのそばに寄ると、手を取って自然な動きで小指を折った。指には神経が集まっていて敏感だ、ということは、医学的知識がなくとも、目の前のチンピラの顔を見ていればよくわかった。絶叫しながら涙と鼻水を垂れ流している。それほどまでに感動してくれるとなると、わたしとしても技を使った甲斐がある。

    「さて……」

     女に手をつかまれていた、この場のボスと思える男に向かってわたしはいった。

    「お仲間が急病みたいだ。次の駅で降りたほうがいいんじゃないのか?」

     極道の男は奥歯をぎりっと鳴らした。

    「てめえ、このアマとどういう関係だ」

     わたしはかけていたサングラスをわずかにずらした。

    「日本サングラス友の会。そこの女性もメンバーでね」

    「ふざけてるのか」

    「ご冗談を。うちの会の入会資格は、サングラスを愛することと、事態の穏便な解決を愛することなんだ」

     わたしは笑ってみせた。

    「どうだろう、あなたも穏便な解決を愛する生活をしてみるというのは?」

     駅がすぐそばに近づいていた。女の手はすでに極道の男の手から離れていた。

    「てめえ、どこの組のもんだ」

    「だからいっているだろう、日本サングラス友の会。会員は随時募集中だ」

    「覚えてろよ……」

     唇から憎々しげな声が漏れたと同時に、電車は停まり、扉が開いた。

     男は再び奥歯をぎりっと鳴らすと、後ずさりするように電車を降りた。後に続くように、わたしが小指を折ったチンピラふたりと、無傷のチンピラひとりが降りていった。

    「うちの会の設立趣旨に賛成してくれたとはありがたい」

     わたしは緊張を解くと、女に向かい合った。未熟者のわたしでは、四人に同時に襲い掛かられていたらやられていただろう。自分の無謀さに、考えるだけで冷汗が出る。

    「ありがとうございます」

     お互いにしばし見つめ合った後、女はいった。あらためて向き合ってみると、女はわたし好みの面立ちをしていた。口元がチャーミングだ。鼻もすっと通っている。年のころも三十にまでは行っていまい。たぶん、まだ未婚だろう。その証拠に、吊革を握っている左手薬指に、結婚指輪の跡はなかった。

     いかん。何を考えているのだわたしは。
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【虐待 1-2】へ  【虐待 1-4】へ

    ~ Comment ~

    Re: ミズマ。さん

    このシリーズでそんなことは起こりません。ある意味、「寅さん」とか「浅見光彦」の世界ですから。

    それにそういう話は、精神衛生上悪いからな……(^_^;)

    でもかなりネガティブな話ではあります(いっていいのか(^_^;))

    残念さんが虐待する話ですか?←

    いやー、でも残念さんだからなー、最終的に虐待されそうだけどなー。肉体的にではなくて、精神的に(笑……ってもいいのかなー?)

    この女性とやくざさんがグルで、残念さんをはめて昔の恨みを晴らすお話、とかではありませんように!
    残念さんが主役だとどんどんネガティブな想像が広がってしまうわけです(^_^;)

    Re: 卯月 朔さん

    わたしも燃えます(っていっちゃったよ。トップシークレットだったのに(^_^;))

    われらが「わたし」は明日の更新でさらに残念なことになります。わたしSかもしれん(笑)

    残念なひと、対応がスマートでかっこいいなあ!
    と、思った矢先に『四人に同時に襲い掛かられていたら~』が来て、やっぱり残念なひとは残念だったな、と。安心しました(笑)

    ならばロビンちゃんがしこたま強い! とかどうだろう! と、卯月はすぐそんなふうに考えてしまうのは、ギャップが好きだからです。
    見た目は子どもなのにすごく強いとか、燃える。

    それはともかく、残念なひとが女の人に反応しているのを見ると「おお、がんばれ!」と思う反面ものすごく不安になってくるのですがーっ!?

    Re: LandMさん

    残念ながら「日本」サングラス友の会には、グッゲンハイムの人は入るのは難しいと思います(^_^;)

    昔、田舎の本屋で若いSFファンが「SFマガジンください」といったら「高校生がそんないやらしい本を読んじゃいかん」といわれたというのは伝説になっていますね。まったく関係ない話ですが(^_^;)

    サングラス同好会ならウチの勇者カレンも入れてくれると。。。
    それはともかく。ベンツ同好会もありますし、結構ヤのつく自営業と勘違いされやすい同好会は多いですよね。。。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【虐待 1-2】へ
    • 【虐待 1-4】へ