FC2ブログ

    「残念な男(二次創作シリーズ)」
    虐待(二次創作中編・完結)

    虐待 7-2

     ←虐待 7-1 →自炊日記・その21(2013年09月)
     わたしは血相を変えていたらしい。ロビンは、目を伏せた。

    「ごめん。事実だけを話すよ」

    「……すまん。そうしてくれ」

     ロビンは手を伸ばしてきた。わたしは湯呑みに魔法瓶からお茶を注いで手渡した。ロビンはふた口ほど飲み、のどを湿した。

    「インフルエンザは、三歳の女の子にはきつい病気だったことは確かだけれど、都谷炎華にもきつい病気だったらしい。賭けてもいいけど、つぼみちゃんに伝染したのは、都谷炎華からと思っていいんじゃないかな。疲労と不規則な生活は、身体から免疫力を奪っていただろうし。あの状況で親が寝込むと……」

     いわれないでもわかった。

    「近所の人に頼むとかはできなかったのか」

     ロビンは首を振った。

    「残念だけど、現代は、戦前や戦争直後の長屋暮らしとはかけ離れているんだ。この殺伐とした世の中で、アパート住まいの女が、隣に子供を預けにでも行ったら……こっちも生活苦だ、困りますっていわれて、終わりさ」

     わたしとロビンは、口中に溜まった苦いものを流すようなつもりで、それぞれお茶をひと口飲んだ。

    「都谷炎華の娘が死んだというのに、間違いはないのか」

    「ないね。市役所に死亡届が出てる」

    「男の名前がなんだかはわからないか?」

    「そこまでは一日じゃ無理だよ。なにを考えてるの?」

    「その男が和田一三や戸川耕大とつながりがあるんじゃないかと思ったんだ」

     ロビンは首を振った。

    「それは関係が薄いんじゃないかな。もし、和田一三とつながりがあったのなら、わざわざ電車内で痴漢恐喝なんかやらないだろうと思うし、戸川耕大とつながりがあったのなら、もっと前から恐喝が行なわれていてもおかしくなかったんじゃないのかな。例えば、都谷炎華が劇団に入ったときとかさ」

    「そのころは単に金がなかったからだろうと思うんだが」

    「まあ、それについては藪の中だろうね」

     ロビンは眉を寄せ、湯呑みのお茶を飲み干した。

    「都谷炎華が、子供を産んだときに暮らしていたそのアパートの住所はわかるか?」

    「わかるけど、なにをするの?」

    「殺害現場に落ちていた袋に書かれていた、籠谷歯科というものが近くにあるかを調べるのさ」

    「それで?」

    「近くになかったら、あの殺人は都谷炎華とは無関係だったことがわかる」

    「つぶれていただけかもしれないじゃん」

     ロビンはネットを開いた。

    「話は変わるけどさ」

    「なんだい」

    「どこまで、都谷炎華に本気なの?」
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【虐待 7-1】へ  【自炊日記・その21(2013年09月)】へ

    ~ Comment ~

    Re: limeさん

    百枚で終わらせようと思ったらミステリにならなかったでござるの巻。(^_^;)

    おかしいなあ、最初に綿密なプロットを立てて、最終章を初めの頃に書いたのに、「書きながら考える」ような状況に今回もなってしまったぞとほほ(^_^;)

    NoTitle

    地域で子育て・・・。
    それが理想なんだけど、街中のマンション暮らしで、それは本当にむずかしいですよね。
    貧困が、人の間の壁を厚くしちゃうし。
    日本人は、遠慮を美徳とする国民だし。
    優しい国なんだけどなあ。優しさと弱さは、紙一重。

    でも、ロビンの思惑が正しければ、これはまた状況が変わってくるわけで。
    読者にはまだ都谷炎華の情報が足りてないので、想像はせずに、先を待ちます。
    ロビンがどうしても男の子に思えてしまうので、脳内修正しながら読んでいます^^
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【虐待 7-1】へ
    • 【自炊日記・その21(2013年09月)】へ