「残念な男(二次創作シリーズ)」
    虐待(二次創作中編・完結)

    虐待 8-1

     ←虐待 7-4 →虐待 8-2
     8



     わたしはがらんとしたホテルの一室で、相手を待っていた。そろそろ時間だが……。

     扉が開いて、待ち人が姿を現した。

    「すみません。遅れまして。今後のことについて相談したいとか……?」

     入ってきた都谷炎華はきょろきょろと部屋を見回した。

    「あの……?」

    「殺風景な部屋でしょう」

     わたしは壁にもたれて笑った。

     都谷炎華の後から入ってきた竹田マネージャーが、きんきんした声でいった。

    「都谷に変なことをする気ではないでしょうね!」

    「そんなことをしない証として、この部屋の家具はすべて運び出してもらってあります。話し合いがうまく行けば、それほどお時間はとらせないつもりです」

    「そう願ってます!」

     竹田マネージャーは、都谷炎華のすぐ横についた。

     わたしはひと息入れた。

    「これからわたしが語るのは、結城家という、悲惨な一家についての話です。退屈でしょうけれど、どうかお聞きください」

     わたしの言葉はニトログリセリンの瓶をハンマーでぶっ叩いたような効果をもたらした。女たちの顔が、真っ青になったのだ。

    「すぐ終わります」

     わたしは念押しして、話を始めた。

    「まずは、その男の話から始めなくてはならないでしょう。わたしが調べたところでは、その男、結城博次という男は、最低にもほどがあるバカ男でした」

     正確には、わたしが調べたのではなく、ロビンの家の息がかかった新聞社と、そこで勤勉に働く記者たちが調べたのだが、まあ別にいいだろう。わたし自身も、車を飛ばして現地へ行ったことだし。

    「酒も女も煙草もギャンブルも、たいして許容量もないくせに大ハマりするタイプの若者でした。特にひどいのはギャンブル。酒や煙草は身体が受け付けない、ということはありますが、ギャンブルとなると、金があるうちはどこまでも遊ぶことができます。そのうえ、金が足りなくなったら、借金という手段もある。もとから意志がそれほど強くなかったのでしょうが、そんな男がギャンブルにハマるとどうなるかはわかりきったことです。職にもつかず、ひたすらパチンコ屋と家との間を往復するだけの毎日になる。馬券も車券も、現地に行かなくては買えませんが、パチンコ屋なら徒歩でいける範囲に、いくらでもあるというわけですから」

     都谷炎華は壁にもたれかかり、片手で身体を支えた。わたしは話をやめる気はなかった。女を救うのには、外科手術が必要な段階に来ていることをわたしは知っていたからだ。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【虐待 7-4】へ  【虐待 8-2】へ

    ~ Comment ~

    Re: LandMさん

    だいたいそのくらいですねえ。原稿用紙で24枚ですから。

    ハードボイルドを書くつもりが金田一耕助になってしまった(^_^;)

    NoTitle

    「すぐ終わります」。
    絶対すぐ終わらない常套句ですね。
    あえてすぐと言う言葉を使うということは30分ぐらいが目途ですかね。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【虐待 7-4】へ
    • 【虐待 8-2】へ