FC2ブログ

    「残念な男(二次創作シリーズ)」
    虐待(二次創作中編・完結)

    虐待 8-2

     ←虐待 8-1 →たとえば
    「壁が紙のように薄い年代物の安普請アパートでも、家賃というものは払わなくてはいけない。食費も払わなくてはならないし、光熱費もかかります。当然、家族は極貧だ」

     わたしは感情が混じらないように注意して続けた。

    「わたしはそのアパートに行ってみました。ほんとうに狭い。家族三人がそこで生活していたら、精神のバランスが崩れてしまうでしょう」

     しゃべり疲れたせいか、のどが渇く。わたしはひと呼吸置いた。

     都谷炎華がなにかをいおうとした。かぶせるようにわたしはいった。

    「……そして、実際に、精神のバランスは崩れてしまった。押さえ込まれた暴力が、子供に向かってあふれ出したのです」

    「あなたは!」

     都谷炎華は叫んだ。

    「あなたは、どこまで知っているというんですか!」

     わたしはサングラスの奥で目をつぶった。

    「……知らなければならないことは、全部知ってしまいました」

     都谷炎華は押し黙った。

    「この際、手札は全部さらしてしまおうと思います。それが、あらゆる意味で、いちばんの解決策だと考えるからです」

     わたしは来客を見た。ロビンを連れてくるべきだったかもしれない、そんな考えが頭をよぎった。

     ……いや、いまここにロビンがいて、どうなるというんだ。憎まれ恐れられるのは、わたしだけでいい。

    「最初に子供に手を出したのが、結城博次だということについては、わたしは確信しています。しかし、父親の暴力は、母親にも移っていった。……母親が児童虐待者になるまでに、さして時間はかからなかっただろうということも、わたしは確信しています」

     わたしはサングラスをちょっといじった。

    「……これで子供の生命が三年ももったのは奇跡です」

     重苦しい空気。なにか飲みたい。でも、我慢しなければ。

    「暴力がどこまでエスカレートしたのか、わたしは想像するしかできませんが、半端なものではなかったはずだ。乳幼児の身体はある面では非常にタフで柔軟ですが、別な面では非常にデリケートでもろい。大人の暴力を食らったら、ただではすまなかったでしょう。それこそ、白骨死体となっても、痕跡が明瞭に残るような」

     わたしはその感触を想像した。想像してから後悔した。

    「骨です」

     わたしは目を閉じた。こういうときにサングラスは便利だ。

    「骨折とその治癒した痕が、明瞭に現れていたんですよ、幼児の白骨死体には」
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    【虐待 8-1】へ  【たとえば】へ

    ~ Comment ~

    Re: LandMさん

    罪の拡大を防ごうとする意図が、さらなる罪を生み出すことがあります。

    誰も神になることはできません……。

    Re: かえるママ21さん

    この話は悲惨な話です。

    もし、自分が同じ立場だったら……と考えてみてほしいと思います。

    されど罪は罪なのです……。

    NoTitle

    大体暴力はエスカレートするもので。
    罪悪というものは。アメリカナイズか。
    罪の文化で言えば、罪は小さいところから大きくなるものですからね。

    NoTitle

    ちょうど、京都で子どもの虐待死の事件がありましたね。
    とても衝撃的でした.....

    人間とは悲しいものですね。
    でも目を背けず、読みますよ。

    Re: limeさん

    事態はもっと悪いんです。

    家族に訪れた悲劇を悲劇のままに描きますので、どうか来週の土曜日までおつきあいください。

    NoTitle

    やはりロビンが言った方向が、当たってしまったのですね。
    解決しても、悲しい余韻が残りそうです。
    事件っていうのは、概ねそうですもん。悲しみに溢れています。
    ハードボイルドにしても。
    でもその中に読者は、キラッと光る希望を、見たかったりするんですよね。
    現実の事件には、見いだせない光。
    これを描くのに、今私、すごく苦悩しています。
    この物語も、終盤なのでしょうか。
    残念な男さんの、健闘を祈ります。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【虐待 8-1】へ
    • 【たとえば】へ