「ショートショート」
    ホラー

     ←中国戦線異状なし →鬱病患者
     村は荒れていた。歴史では平安時代などといっているが、都を少しでも離れると、そこはまだ、竪穴式の住居が点在する、貧しい村しかないのであった。しかも、こんな山奥となれば、住民のいさかい、天災や未発達の農業、それに苛税により、住民は慢性的な飢餓状態にあったのである。

    「五助どん、もう食べるものがないだよ」

    「わかっとるだ。なにか、食うものを探さにゃならんなあ……」

     五助と呼ばれた男は相手を見た。



     …………



    「はい! きょうの『精進料理を訪ねて』では、この村に伝わる『イモ鍋』をご紹介したいと思います。この鍋は、山菜やきのこにくわえ、この村特産の芋をたっぷりと使った、精進料理の傑作です。なんでも安土桃山のころ、この村を訪れた徳の高いお坊さんが、食に困っていた村人たちに芋を植えることを勧め、率先して作ったのがこの料理だそうですよ。きちんと、村の古文書に残っているそうです。しかし残念なことに、それ以前に、この地方でなにが主に食べられていたかについての記録は、残っていないそうなんですよね」

     女性レポーターは言葉を切り、カメラと視聴者に向かって笑いかけた。

    「また、この村では、昔は、猪のことを、『イモ』と呼んでいたそうです。面白いことに、このあたりには猪は住んでいないそうなんですよ。干し肉の交易でも、あったんでしょうか。歴史のロマンを感じさせるお鍋を味わえることに、わたしもどきどきしています」

     目の前には、芋やこんにゃくや山菜、きのこといった食材が、絶妙なだしのなかでくつくつ煮えている。

    「もしかしたら、もともとは、この村の人たちは、猪に似た味の肉で、お鍋を楽しんでいたのかもしれませんね。では、いただきまーす」

     女性レポーターは箸をとった。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【中国戦線異状なし】へ  【鬱病患者】へ

    ~ Comment ~

    Re: マウントエレファントさん

    なんでも、食べられる植物やきのこの伝統的な知識においては、東日本のほうが西日本より圧倒的に勝っているそうであります。なにしろベニテングタケまで食べてしまいますから。

    ……こうしてさらっと書いてしまうとなんですが、近代までの食の歴史は、「餓死」との戦いだったのですよね。戦いだから、そこには倫理もなにも存在せず、ただ「食えるか食えないか」だけだったのでしょう。

    農業とはありがたいものであります。

    恐いですね

    荒れた世の中で飢餓状態ともなれば、恵まれた現代人には想像もつかないような、グロなものを食べていたんでしょうね。
    それに、子供の時から食べていれば、グロなものでもなんとも思わなくなる可能性も。また、それが美味しければ尚更…。
    よく見れば、タコもカニも、グロです。

    Re: miss.keyさん

    平安時代の庶民って、どんな名前だったのかなあ。村長くらいなら名前も記録されているだろうけれど、ほんとに名もなき庶民は……うーむ。

    吉川英治は「松ノ木」のもとになった話だと推測してましたね。にしては犠牲にするものの価値がまるで違うけど……(^_^;)

    Re: LandMさん

    恐ろしい描写はなにもないはずなのに怖い、というホラーを書きたかったのですが、不発だったかな(^_^;)

    うむむ。

    Re: ROUGEさん

    適度な蛋白質もとらないと、美容と健康に悪いですよ(^_^;) まあ、肉がお嫌いでも、卵や豆腐や魚、といった蛋白源はとられていると思いますが。

    芋が伝わる前のこの鍋にどんな肉が入っていたのかは、残念ながら記録が失われていて(^_^;)

    Re: カテンベさん

    村と集落を捨てるのは最後の手段でしょう。なにか特殊技能がなければ村を捨てても生きていけないし。

    それに、見方を変えれば、手の届くところに食糧が(以下削除)

    Re: いもかるびさん

    「いも」で「かるび」ですからねえ。失敬(^_^;)

    平安時代の庶民のドラマを描くと、とんでもないことになりそうなので、誰も書かないんでしょうね。白土三平先生でもないとなあ。

    与作は木を切る~~♪

    こんにちは。あえて突っ込みます!!
     平安時代で五助はないだろー。やはり平安時代と言ったら与作だよね・・・・って違うか。
     それはさておき。
     〇肉食は今でこそタブーとされていますが、古代では特に珍しくも無い事だった様ですね。三国志には、劉備を持成す老人が自分の奥さんを【自主規制】して【自主規制】する描写があるなど、当時最高の文明国を自負していた民族さえ当たり前にやっていた。となれば、飢饉の時なんか文字通り日常茶飯事。・・・こえー話し。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    NoTitle

    ・・・・。
    ・・・・・。
    ・・・・・・。
    少し、妙に、かなり嫌な予感がしたので割愛。
    平安時代はね。。。もっとも民が疲弊した社会ですよね。

    NoTitle

    何の肉か気になりますね~
    肉なんて要らないのに。

    って自分が嫌いなだけですけど~(^^;

    でも中国とか韓国の肉は怖いわ。
    何か別のものが混じってそうで。

    飢饉となれば、無視とかはいきそうやなー
    ようわからん葉っぱの類いも食べるやろねー
    土まで食べたろか、てなるかなぁ?
    その前に口減らしかな?
    そんなんやったら放浪の民になって食べるもんを探し求めてもよさそうなのになー、て思うけど、村を捨てられないものなのかなぁ?

    どきっとする

    まさか・・・いかん逃げねば。

    平安時代にはいったい何体の自分が食われたのか!!

    とまぁ冗談はさておき平安時代って貴族が穢れを負いたくないからと
    いう理由で軍隊を解散したもんだからとんでもない修羅の国
    状態だったという話を本かなんかで読んだ記憶があります。

    地方も盗賊山賊跋扈で仕方ないから意識の高い農民が武士になったとか
    なんとか。

    今の若い農家の人がTPPを機に逆に世界に打って出ようとするのも
    案外近い感覚なのかもとか思いました。



    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【中国戦線異状なし】へ
    • 【鬱病患者】へ