「ショートショート」
    ユーモア

    考え落ち

     ←調査委員会報告書 →マウスになった男たち
    「この小説、すごい考え落ちなんだそうだよ」

     そういわれて渡された原稿を、ぼくはぱらぱらと見た。

    「なんだ、ショートショートじゃないか」

     友人はうなずいた。

    「うん。でも、めちゃくちゃ難解で、結末をどう解釈していいかわからないんだ」

    「貸してくれよ。今晩読んでみる。明日には、どういう考え落ちなのか、きみに説明してやるよ」

     ぼくはその夜、机でその原稿を広げた。

     たしかに難解だ。まったくの意味不明、というわけではないのだが、作者がどこに面白さというか、その考え落ちを持ってきたのか、まるっきりわからないのだ。

     机に向かって、ぼくは考えた。考えれば考えるほど、迷宮にはまっていきそうだ。

     プライドはそれほど高くないぼくだが、作者に負けて友人に笑われるのはくやしい。

     ぼくは考えた。

     真剣に考えた。

     考えて、考えて、考えて、考えて、考えて……落ちた。

     ぐー……すぴー……。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【調査委員会報告書】へ  【マウスになった男たち】へ

    ~ Comment ~

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: 面白半分さん

    正直に書きます。

    誰もわかってくれなかったので半分絶望感のまっただ中で書きました(^_^;ゞ

    NoTitle

    昨日の難解な作品(私も分かりませんでした)を早くもネタにするとは
    さすがただでは起きませんなあ。

    Re: LandMさん

    基礎教養をつけよう、と、聖書を通読したときは数えきれないほど寝落ちしました(^_^;)

    裏切りと陰謀と神の罰だらけの旧約聖書を読破し、新約聖書に移ったときは、登場したイエスのわかりやすさとカッコよさに、ほっとしたものです。

    「存在と時間」を読んだときは、寝落ちする以前に、「どこがわからないのかすらもわからない」ので、ひたすらページターナーになり、「目は通したが、厚くて漢字が多かったこと」以外はなにも覚えていませんでした(^_^;)

    またなにか難しい本読もうかな。

    Re: マウントエレファントさん

    「このオチは自分で考えないとわからないんだぜ(ドヤ顔)」と解説するんでしょうね(笑)

    ……やなやつ培養装置みたい(笑)

    Re: miss.keyさん

    悩まなくなったら人間終わりですが、

    「悩んでるおれってかっこいいだろ」

    みたいな妙なヒロイズムというかルサンチマンというか、な精神状態になりがちなので、わたしはほどほどの線をキープしたいと思ってます。

    「ほどほどのおれって(進歩していないので以下略(笑))

    Re: ゆーきさん

    面白く思っていただいてありがとうございます。ユーモアショートショートですから、笑ってくださると嬉しいですねえ♪

    わたしも最初に聞いたのはスリーパーホールドのときだったなあ。

    国語辞書ひいてみようかな。歴史がわかるかもしれない(^_^)

    Re: ダメ子さん

    たしかによく考えてみると、ショートショートというより4コマのようですな(^_^;)

    ののちゃんとかコボちゃんみたいな(^_^;)

    Re: かえるママ21さん

    ほんとあの頃のロシア文学は、舌をかみそうな長ったらしい名前の人間がわさわさ出てきて……(^_^;)

    でも、訳された人の話では、ロシア語では、「そいつにぴったりな意味の名前」がつけられていて、そう苦にもならないんだそうです。悪人に「悪野悪造」みたいな感じで。

    大学に入りたてのころは、ロシア語を学んでドストエフスキーを原書で読むぞ、なんて夢を抱いていましたが……とほほ(^_^;)

    NoTitle

    そういえば、あまり難しい本は読まんですね。最近は。
    読解力はあるつもりですけどね。
    小説も読んだ方がいいんだけどなあ。。。
    読んで落ちたいですね。

    NoTitle

    見事なオチです!
    明日どんな解説を友人にするのでしょうか?

    落ちる

     何だろう、突然足元で地面が無くなって、落ちて慌ててビクッッ。目が覚めた。
     目が覚めなかったら何処まで落ちていった事やら。
     人生は悩みっぱなし。趣味で物語書いても悩みっぱなし。好きでやってるのに悩みっぱなし。誰も無理強いしてる訳じゃないのに、頭抱えてる・・・。アホかい。
     きっと落ちに落ちて底に足をつけさえすれば、悩まぬ世界に辿り着けるんだろうな。
     ・・・。
     わたしゃまだ悩む者で居たいわ。

    NoTitle

    こんにちはーw
    ちょっと噴いてしまいましたww

    よく考えてみると、「落ちる」って結構いろんな意味で使われますね。
    文字通り、高いところから落ちる、の他にも、試験に落ちるとか、相手を口説き落とすとか、都落ちとか、競り落とすとかネットから落ちるとか、落ちのびるとか、観光客が金を落とす、とか……その他諸々。

    気を失う=落ちるは、昔からプロレスのスリーパーホールドの時とか、柔道なんかでも使われてましたね。結構古い言い回しなんでしょうか。

    NoTitle

    これは…私も今度意味不明になってしまったときの
    言い訳に使いますです

    NoTitle

    わはは
    オチが・・・落ち・・・だったのね。(o^^o)

    かえるままの「ワケ分らん」は、ドストエフスキー関連の、登場人物が何十人も出てくる物語は、ワケ分らなくなりました。
    誰だっけ?で前に戻って、また誰だっけ?その繰り返しで・・・・
    でも、文学者には理解出来るのでしょう??(?_?)

    Re: limeさん

    今、新興宗教というか、「カルト」にかかわる本を読んでいますが、カルト側が出す「わけのわからない抗議文」は、ほんとわけがわからないので頭がくらくらしてきます。

    「日経サイエンス」は……たぶんわたしが読んでも意味が分からないような(^^;) 科学はおろか経済関連のタームもなにも知らないので。

    これまで読んだ中で、初読時にいちばんわけがわからなかったのは、ウィトゲンシュタインの「論理哲学論考」。くらくらきました。十年してから解説書読んで、ようやく、なにがいいたいかおぼろげに輪郭は見えてきましたが、それでも難解であることには変わりない。怖くて手を付けてません(笑)

    NoTitle

    ああ・・・・・・落ちたんですね(笑)

    そういえば、「日経サイエンス」のコラムで、何回読んでも意味のわからない文章があったのです。
    本当に何度読んでも、意味不明。
    翻訳がおかしいのか、皮肉が強すぎるのか・・・・。

    ポールさんに解読してもらいたいなあと、思った程です。
    200字くらいの文章なんですが・・・。結局何がいいたいのか、わからない・・・。

    Re: カテンベさん

    こっちはウケたようでよかった(^^)

    ちょっと昨日の作品は、自己満にすぎたかな、と反省してこんな話書いてみたので、布石というよりは「流れ」ですね。

    「落ちる」という言葉が、「意識を失う」という意味になったのはいつごろからなんだろう?

    考えても、わからへーん、と落ちこむお話も、このオチへの布石だったんやろか?とやられた感でいっぱいです
    お見事やわぁ
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【調査委員会報告書】へ
    • 【マウスになった男たち】へ