FC2ブログ

    「ショートショート」
    その他

    はいけいてんのうへいかさま

     ←不敗の投手 →自炊日記・その22(2013年10月)
    「はいけいてんのうへいかさま」

     宮内庁職員が開いた手紙はそう始まっていた。

    「あなたは、どうしてあんなひどいことばかりするのですか?」

     そう書かれているのを読んで、宮内庁職員は、いたずらだと判断、「処分」の箱に入れた。

     手紙を出した子供の住む国にも、日本にとっても不幸だったことに、その職員は、ソ連の書記長に手紙を書いたアメリカ人少女の逸話を聞いたことがなかった。

     彼にはほかに考えなければならないことで頭がいっぱいだった。明日にも勃発するであろう、次の戦争では、総力戦、それも戦術核が飛び交う限定核戦争となるだろう。戦火を避け、皇室はスイスに移ることになるだろうが、おれは着いていくことができるだろうか。それとも一兵卒として……戦争はいやだ!

     しかしその手で今日も戦争を避けられるかもしれない手紙が裁断され廃棄させられていく。

     誰もが戦争を望んでいた、そんないいわけはやめにしてくれ。
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【不敗の投手】へ  【自炊日記・その22(2013年10月)】へ

    ~ Comment ~

    Re: ダメ子さん

    「極左と極右は同義語だ」いしかわじゅん

    NoTitle

    正直右も左も熱心であればあるほど…

    Re: 面白半分さん

    そのくらいの想像すらつかないようでは政治家として遅かれ早かれダメになっていたでしょうなあ……。

    繰り返しますが、政治家というのは尻尾をつかまれるような真似だけはしてはいけないんです。つかまれた時点で「バカ」といわれても文句はいえません。しかもこいつは自分から……どうして反体制派にはこんなやつしかおらんのかとほほほ。

    NoTitle

    こんな騒ぎになるとは思わなかった、
    といったようなご本人の発言には驚きました。

    Re: LandMさん

    エチケット……というか(^^;)

    憲法によって、天皇は国政にタッチしてはいけない、と厳密に決められています。手紙が何であれ、国政への関与の要請を疑わせるような行為だから、これまで大きな問題になっているわけです。

    というか、反体制議員をやろうというなら、少なくとも憲法くらいは熟読しておくべきであります。もっとも、体制派の議員で、総理大臣だとかなんとか大臣だとか呼ばれている人も、憲法をロクに読んでいないらしいのがなんですけどね、今の法改正論議を聞いていると……とほほ。

    NoTitle

    時事ネタですね。
    アレに関してはエチケットの問題なんですけどね。
    根回しが好きな私にとっては考えられないことではありますが。

    Re: オリバーさん

    これを書いたときにはそうとう暗い気分になっておりました。

    政治的に「大胆なこと」と、「バカなこと」の区別がつかないやつが議員なんてやっていていいのか、という気分です。

    政治家というものは、どんなときでも尻尾をつかまれるようなマネはしてはいけないものなのに、わからなかったのかなあ。最低限の自律心と自制心を持ってない政治家なんて、最終的には消えていくものではあるけれど、当選後半年も経ってないだろあいつ……。

    反体制側にはもうちと頭を使ってもらわなくては困るのでありますまったく。ただでさえ体制側が気の違ったような法案を次々と通しまくっているという中だというのに……。

    NoTitle

    言い訳していいわけ!?どうもすいません。

    某議員がやらかした件の流れですね、解ります。

    なんにせよ戦は良くありません。

    だからと言って何の準備もしないのもまた危ういです。

    互いに拮抗しているのが一番理想的でしょう。

    仲良くするに越したことはありませんけどね!
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【不敗の投手】へ
    • 【自炊日記・その22(2013年10月)】へ