FC2ブログ

    私家版オールタイム・裏ベスト(映画)

    邦画裏ベスト3「ヤマトよ永遠に」

     ←邦画裏ベスト2「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」 →邦画裏ベスト4「ルパン三世(ルパン対複製人間)」
     これもまたテレビで何度も見た。そのせいか、わたしは「宇宙戦艦ヤマト」と聞くと、真っ先にこの「ヤマトよ永遠に」を思い出すのである。

     しかしこれも重要な登場人物が次から次へと死ぬ話だった。「さらば宇宙戦艦ヤマト」でばたばた死んだヤマト乗組員は、テレビシリーズと「新たなる旅立ち」でふたたび生きて帰ってきたが、こっちのほうの登場人物はマジで死ぬのである。ゲストキャラクターみたいなものだから当然といえば当然だが、あの人が死んだときにはほんと驚いた。とことんまで気の毒な人である。

     新兵器の「波動カートリッジ弾」もあらゆる意味で「すごい」兵器であるし、新波動砲は惑星ひとつを消し去ってしまうまでの威力である。武器のインフレもここに極まった感があるが、敵の暗黒星団帝国はもっとインフレした武器を使ってくるので、ヤマトのほうが劣勢に見えてくる。なにせ地球はすでに暗黒星団帝国に占領されているうえに、ドラマのほぼ大半の時間は、古代と森雪が離れ離れになった状態で進むのだ。メインヒロインがいなくてどうするんだ、となるところだが、ヤマトで古代のそばにいることになる新ヒロインはもっと魅力的なので大丈夫である。

     「ヤマト」の例にもれず、ツッコもうと思えばどこまでもツッコめる映画だが、この作品では後半の怒涛の展開が、観客をどこか遠いところへ連れて行く。敵の本拠にたどりついてからの、ことごとく予想の斜め上をいくアイデアの洪水は、今思い出しても……バカだ暗黒星団帝国絶対バカだ。

     ヤマトでレジスタンス映画をやりたかったというのはわかるが、敵に対して効果的なレジスタンス活動ができないから、期待を一身に背負ってヤマトが飛び立つ、というパターンから考えると、やっぱりヤマトというフォーマットとは合わなかったんじゃないのかなあ。

     そんなこんなで、ある意味異色作ではあるのだが、口惜しいのは映画館に見に行かなかったことだなあ。上映当時は、なんか肌に合わなかったんだよなあ、松本美女キャラクター。当時ガキであったわたしとしては、話も難しかったし、テーマも重かったし、ヤマトよりもトライダーG7のほうが面白かった、そんな年頃だったし。

     この映画が面白くなったのは、ものごころついてきた小学校高学年になってからだったなあ。映画本体よりも、コバルト文庫で若桜木虔先生の書いていたノベライズのほうが面白くて、何度も読んだものである。

     それだからこそなのだが、この映画とこのノベライズ、今になって見たり読んだりしたら、たぶんあまり面白くないだろうと思えてならないのである。セルからCGに完全に移行した現在、ヤマトを見るのは「ノスタルジー」抜きには無理だ。そしてノスタルジーを除いたとき、この映画は……。

     そういう意味で、出渕監督が「2199」を撮ったのは、作品から「ロマン」や「人間ドラマ」を排除し、作中のイベントすべてに合理的な理由づけを行うことにより、「ヤマト」から「ノスタルジー」を切断しようとする試みではなかったかとさえ思えてくるのである。

     まあそれはそれとして、ハイペロン爆弾、とうの昔にすでに地球で炸裂しているのではないかと思われるのだけど、違うかなあ。
    関連記事
    スポンサーサイト






    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【邦画裏ベスト2「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」】へ  【邦画裏ベスト4「ルパン三世(ルパン対複製人間)」】へ

    ~ Comment ~

    Re: かぴさんさん

    面白いですよ。水晶都市に入ってからの攻防戦など、はっとするほど美しいシーンが多々あります。

    ツッコもうと思ったらツッコミほうだいな映画でもありますが(^^;)

    こんばんは。
    ありましたね~ヤマトよ永遠に。
    明日TSUTAYAで借りてこよう!
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【邦画裏ベスト2「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」】へ
    • 【邦画裏ベスト4「ルパン三世(ルパン対複製人間)」】へ