FC2ブログ

    「剣と魔法の国の伝説」
    剣と魔法の国の伝説 プロローグ

    剣と魔法の国の伝説 プロローグ・その3

     ←剣と魔法の国の伝説 プロローグ・その2 →剣と魔法の国の伝説 プロローグ・その4
    1995年 某日 某C大ゲーム研究会会合

    「あれなんだけど」

    「あれ?」

    「『MAGIC REALM』、売ってたら押さえておいてくれないかなあ」

    「あれか」

     わたしの友人で、ゲーム研究会の当代会長であるAはうなった。

    「……買ったところで、あれ、プレイできるのか?」

    「できないことはないんじゃないかと思う」

    「でもムチャクチャ難しいルールなんだろ」

     わたしは答えた。

    「それでも、プレイするだけの価値はあると思う。なにしろ、プレイした人間のほとんどが、『最高のファンタジーゲーム』だと口をそろえていってるんだ。ぜひ、やってみたい。ルールはわたしが読む」

    「わかった」

     Aはうなずいた。

    「安かったら、押さえとく」

     当時は時代がボードゲームからRPGに移り、そのRPGの覇権もTCGにとってかわられようとしているところだった。ボードゲームは、投げ売り同然だった。

     わたしには成算があった。文学部哲学科に入学してから、自分の英語力も他とくらべてそれほどまずいものではないということがわかってきたのだ。ペーパーバックも読破し、簡単な英文ルールのゲームもプレイして、時間と熱意さえあればなんとかなるのではないか、そう思い始めていたのだ。

     買えない値段ではなかったようだ。入手した、という電話がかかってきて、わたしは喜んだ。

     数日後、会合でゲームが手渡され、わたしは辞書を片手にルールを読み始めた。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    【剣と魔法の国の伝説 プロローグ・その2】へ  【剣と魔法の国の伝説 プロローグ・その4】へ

    ~ Comment ~

    Re: カテンベさん

    たしかに普通のRPGを遊んだほうが面白いかもしれん(^_^;)

    でも、「オムレツの味を知るには、食べてみるのがいちばんだ」ともいいますし(^_^)

    でも現在は、卵を割るどころか、スーパーに材料を買い出しに行ってるような状態で……(^_^;)

    プロローグ2でおしまいかと思いきや、ちゃんと続くんですね

    やりたい、が1995年で、やろか、が2013年で。
    夏までには、なんて言うてはったんやから、ほぼ20年かけて実行に移る、てことでしょ?
    えらい情熱ですねー
    当時としてはスゴイ作品やったけど、今プレイしてみると物足りなさを感じるわ。みたいなオチにならないことをお祈りします^ ^
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【剣と魔法の国の伝説 プロローグ・その2】へ
    • 【剣と魔法の国の伝説 プロローグ・その4】へ