FC2ブログ

    「ナイトメアハンター桐野(二次創作長編小説シリーズ)」
    2 闇は千の目をもつ(完結)

    闇は千の目をもつ 22-4

     ←闇は千の目をもつ 22-3 →闇は千の目をもつ 23-1
     人類の希望は痛む身体を引きずることしかできなかった。
    「島田さんは?」
    「この暑いのに、昼のまぶしい太陽を満喫している。すごい人だな」
    「そうですか?」
     五秒考えて、思い直した。
    「……そうですね」
     わたしがうなずくと同時に、島田春江がこちらにやってきた。
    「桐野先生? 眠れましたか?」
    「なんとか、わずかにとろとろとすることはできました」
    「ストレプトマイシンは?」
    「射ちました」
     当然だ。射たなければわたしはたぶん抱えられて歩くようだろう。
     島田春江は満足したように目を細めた。
    「もう、井垂島までは目と鼻の先です。桐野先生、余目さん、見ましたか? 港はすぐそこですよ。とても綺麗……」
     わたしたちは不承不承日陰を離れて甲板に出た。ほんとうだ。もうすでに港だ。綺麗だと言うのもうなずけた。青い空。まぶしい海。そして緑の島……。
     急に、わたしは不快感に襲われた。
    「うっ……」
     身を折ったわたしに、島田春江が駆け寄って、身体を支えてくれた。
    「どうしました、桐野先生!」
    「あの島だ」
     わたしはかすれた声でつぶやいた。
    「間違いない。あの島だ。わたしが夢に見た、黒死病で死に絶えたあの島だ……」
     余目がわたしの顔のそばに顔を近づけてささやいた。
    「そうなのか、桐野さん」
    「間違いないです。勘のようなものですが、あの島からは、わたしが見たあの夢と同じ臭い……いや、波動のようなものを感じます」
    「いいか、あまりそういうことを大声でいうもんじゃない。聞いている人がいたら、驚かすことになる。お前さんが驚いて腰を抜かすのはけっこうだが、それはこれから起こるだろう、もっとショッキングなシーンのために取っておけ」
    「ほんとうにそういうシーンがあると思いますか、余目さん?」
     島田春江が不安そうに尋ねた。
    「たぶんな。蒲生長晴が洞窟で見て、真っ青になって帰って来たものというのが気にかかる。そしてそれを除けば……」
     余目は立ち上がった。
    「おれたちの旅は順調、桐野さんのこれも吉兆ということだ。なにがあるにせよ、この島で間違いないことがわかったんだからな。願わくば、この島が最終目的地であることを祈るばかりだ」
     船が岸に着いた。わたしたちは一団となって降りた。港も島も熱かった。
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    【闇は千の目をもつ 22-3】へ  【闇は千の目をもつ 23-1】へ

    ~ Comment ~

    Re: 椿さん

    このあたりでは「どう伏線を収拾するか」以外のことはほとんど考えないで書いてました(笑)

    「平成ライダー」のプロデューサーを非難できません(^^;)

    それがかえって終盤のスピード感になってくれたようにも思うので、ケガのなんとやらですね(^^;)

    NoTitle

    いよいよクライマックスに近付いてきましたね。

    本の秘密、島の秘密。楽しみですー。
    今日一気読みできないのがツライ;;

    >神田夏美さん

    まあオカルト探偵ものなので、「恐ろしい」シーンを描かなくてはぶちこわしになってしまうので(笑)。

    島田さんは……まあそのごにょごにょ。

    あと少しですので、どうかおつきあいください~♪

    いよいよ物語も佳境といったところでしょうか?これからこの島で何があるというのでしょう。恐ろしいことしか待っていなさそうでドキドキです^^

    ところで島田さんへのごほうびというのは、あのハードな運転のことですか?^^夢見る少女のような島田さん……そうか、彼女は豪傑さの中に女性らしい少女のような一面を隠し持った人だったのですね(←)

    それでは、また読みに参ります^^

    >佐槻勇斗さん

    さてなんでしょう。

    答えてハワイに……行けませんねえ(^^;)

    書き始めたときはまさか島田さんがここまで豪傑女性になるとは思いませんでした(笑)。

    洞窟の中になにがいたんだろ…(´;ω;`)
    蝿がたかる死体?
    もはや白骨?
    それともゾンビ??
    島でなにが3人を待ち受けているのか見当も付きませぬ。ううむ。

    というか、やっぱり島田さん素敵。てか、強っ!w

    明日が楽しみす(^^)ゝ

    >ネミエルさん

    ショッキングシーンがどこまでショッキングに描けるか、自分でもどきどきものです。
    そういう決定的シーンになると話が腰砕けになる体質だったりするので(笑)。
    うまく行ったらおなぐさみ……。

    なんか、僕もいや~な予感がしてきましたよ~
    なんか、がばっ!!っと出てきそうですねw

    夢ってやっぱり現実にあったことなんでしょうかね?
    それなら、僕は何回がけから落ちていることやらw

    では、続き待ってますね♪
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【闇は千の目をもつ 22-3】へ
    • 【闇は千の目をもつ 23-1】へ