「ショートショート」
    SF

    その時

     ←ただいま料理中 →「バグダッドの盗賊」見る
     ある年のある日のことだった。

     ふいに「その時」は来た。

     人類すべてが、「その時」が来たことを認識したのだ。

     そしてその時以来……なにも変わらなかった。

     「その時」になにが起きたのか、人間には理解する能力がなかったのだろう、と学者たちは結論づけた。

     ただひとつ、人類すべてに共通していることといえば、

    「あんなことはもうたくさんだ」

     という思いだった。

     そしてやはり、それがなぜもうたくさんなのかを説明し表現できる人間は誰ひとりとしていなかったのだ。

     そんなもんだろう? 特異点っていうものは……。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【ただいま料理中】へ  【「バグダッドの盗賊」見る】へ

    ~ Comment ~

    Re: カテンベさん

    もっと抽象的なもので、もし一次元の数直線上を進む「知性」があったとして、「ゼロ」を通る瞬間というものは、どこがどう変わったわけでもないのにマイナスとプラスが逆になるという決定的な変化をとげるもので、妙な感じがするもんじゃないかな~、と思ったもんですから。

    うまく書けばアボットの「二次元の世界」みたいな数学SFになったかもしれませんが、うむむわたしには無理でした(^_^;)

    人智を越えたもんなんでしょうねー

    この場合の特異点てのはクトゥルフ的な異界の出現ととらえていいんですか?
    いい展開ではないですよね、きっと
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【ただいま料理中】へ
    • 【「バグダッドの盗賊」見る】へ