FC2ブログ

    「ショートショート」
    ホラー

    怖い

     ←自炊日記・その28(2014年04月) →みんしゅしゅぎ
     恐怖。それはどこにでも転がっている。

     例えば今日、わたしはスーパーの休憩コーナーで、安いアイスクリームを食べた。

     隣のテーブルでは、親子連れがアニメの絵本を手に、なにやら楽しそうにしていた。

     アイスは甘くてうまかった。

     平和なひとときであった。


     そんな日常が、わたしは怖い。こんなわたしが、どうしてこんな穏やかなひとときを過ごしていられるのだ。

     われわれは、この平和に対して、いつか請求書を叩きつけられるのではないだろうか。

     それはわれわれに払える額なのか。

     わたしは怖い。この板子一枚下に感じられる、底なしの恐怖そのものが怖い……。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    【自炊日記・その28(2014年04月)】へ  【みんしゅしゅぎ】へ

    ~ Comment ~

    Re: マウントエレファントさん

    まったくおかしな世界情勢です。

    あちらこちらの世論を聴くと、みんな戦争をしたくてたまらないとしか思えません。

    某国では投票なんてボイコットしちゃえ、みたいなことになってるらしいですし。

    ……薬を飲もう。

    Re: かえるママ21さん

    最近どうも考えることが暗くなって暗くなって……。

    冷戦が冷戦状態のままなんとか終結したのは、米ソとも「世界大戦になるとどうなるかを身をもって知っている」世代が多かったからではないかと思っています。

    今や世界に影響を及ぼせる重要人物で、世界大戦を身をもって知っているのは、イギリスのエリザベス二世女王陛下と、ローマ教皇フランシスコ猊下、それにわが国の今上天皇陛下くらいのものじゃないですか。

    地域紛争のちょっと大きいの、みたいに考えていないか心配でなりません。特に日本の某首相は。とほほ。

    NoTitle

    そう実感する一時ってありますよね。
    おかしな世界情勢になっていますし…。

    NoTitle

    いつも何がしかの本を寝る前に読むのですが、
    今は「はだしのゲン」を読んでるのです。(何度目かの)
    しみじみと平和について考えさせられます。
    食べるもの一つとっても、ネットをするにしてもありふれた日常を送れることも、平和のありがたみに感謝できますね。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: limeさん

    お読みくださってありがとうございます。

    怨念と憎悪のこもった暗いにもほどがある話をあれだけ書くと精神へろへろです。お読みしたほうも重かったと思います。どうもご迷惑をおかけしました。

    今は元気になるように「夢逐人」の第二部をゆるゆる書こうと思っています。週一くらいのペースになるかと……。

    NoTitle

    遅くなりましたが、あのホラーを読みました。
    あれは俗にいう娯楽小説ではないですね、なんだろう、やっぱりホラーなんでしょうか。
    ホラーって、読み終わった後に爽快な気分にはなれないけど、人間の奥底の闇や不安をかき乱す、ある意味サスペンスですよね。
    でもあの作品にはそれとはまた違う恐ろしさがありました。
    なによりも社会的、体制的な悪に目を向けているところがポールさんの特徴ですよね。
    根底には正義感やそれを根絶できない無力感が感じられて、ただやみくもに読者を不快にしようとするホラーとは違っています。
    私は根性なしなので、やっぱり精神的に読むのはきついんですが、こういう作品も、アリなんじゃないかと思います。
    なかなかショッキングな内容とラストなので、うまく感想は書けなかったんですが、これからも自分の精神をあまり削らない範囲で、作品作りをがんばってくださいね。

    Re: ツバサさん

    なにげない日常生活のひとコマひとコマが、ゆらいで壊れてしまうのではないか、そんなことをふと思うことがあります。

    振り返って考えると、混迷の一途をたどるように見える世界情勢、それに危機意識を抱いているというのもありますが、もっと大きいのは「東日本大震災」ではないか、そんな気がします。

    なにもかもが前ぶれもなく壊れる、それが災厄の本質ではないかと、絶え間なく対策を練り準備を整えていても、実際にそれが起きたらなんの役にも立たないのではないかと、そう思えてならないのです。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    NoTitle

    もしかしたらそれの代価を払うかもしれない、
    もしかしたらいつかなくなってしまうかもしれない。
    一度考え出すと怖くて仕方なくなりますね(´・ω・`;)
    あまり心配せずにのびのびと生きるのがいいのでしょうが、
    誰しも何かが壊れるのは怖いものですしね~。

    Re: LandMさん

    でも享楽的で刹那的な生活はすぐに飽きるからなあ……。

    原稿を書くぞ。といいつつロボ・ウォーズとmixiで享楽的で刹那的な時間を(^^;)

    たはは(^^;)

    Re: ROUGEさん

    刹那的に生きるより精一杯生きたほうが絶対にいいですよね。

    とりあえずわたしにできる精一杯は小説を書くことです。

    そのくせ今日もmixiとロボ・ウォーズで一日を浪費。とほほ(汗)

    Re: ダメ子さん

    藤子F先生の「アチタが見える」でしたっけ? 齢のせいか記憶が……。

    個人的には小松左京先生のショートショート「宇宙人のしゅくだい」が背筋の凍りそうな結末のひとこととともにいまだに胸に残っています。子供のころは意味がよくわからなくても、大人になってからはっと気づく、そういう名作だと思います。

    Re: 面白半分さん

    この問題については、ラ・ロシュフコー公爵とマルティン・ハイデガーがそれぞれの立場からそれぞれの言葉を語っているような……。

    Re: 宵乃さん

    洋画がアクションとSFとホラーしかなく、あとの海外作品はテレビドラマと韓流くらい、という近くのゲオにあるかどうか……探してみます。

    なかったら、東宝の「三大怪獣 地球最大の決戦」か、東映の「映画 Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!」のどちらかを見ることになると思います。見るチャンスをことごとく潰してきてまだ未見なので。

    見たいファミリー向け映画はそれくらいかな。35年ぶりに見たい「マジンガーZ対暗黒大将軍」のDVDが置いてないからなあ。「マジンガーZ対デビルマン」はあるのに(^^;)

    Re: miss.keyさん

    隣国は選べませんからねえ。

    戦争がゲーム感覚で大好きなドイツみたいな国家が陸路で隣接していないだけマシだと思うしかないですねとほほ。

    それと日本もドイツの真似ができるなどと考えない方が利口だと思います。

    結論としては、日本が戦争するなど絶対反対。日本から戦争を挑発するような言動は自殺行為だと思ってます。とほほ。

    Re: カテンベさん

    古今東西、自由と平和が牧歌的であったためしはありません。

    日本は自分が「富裕な中小国」に過ぎないことを理解したうえで外交を行うべきですが、妙な大国意識を抱いているからなあ、国じゅう……。

    NoTitle

    ま、平和なんてそんなものです。
    いつ崩れるからわからないから、その日その日を楽しむのです。
    ・・・という風に達観するのも大切だと思います。

    NoTitle

    私も思うわ~
    特に母が突然死した時に痛感したわ。
    だから今を精一杯生きるしかないのよね。

    NoTitle

    おまえにはもう予知してあげる未来もないんだよ…
    って隣のテーブルの親子が話してたり…ってことはないだろうな…

    NoTitle

    もはや私たちには払えきれない場合と誰かが気づいたとき
    どんな代償がまっているのか。

    考えないことにしましょう。

    NoTitle

    つきつめて考えていくとホント怖くなっちゃいますね。
    でも、考えないようにしていたらいつか手痛いしっぺ返しをくらうのかな…。怖い怖い。

    ところで、今月のブログDEロードショーはファミリー映画企画を行います。
    家族で楽しめる作品ならジャンルは何でもOK!

    観たい作品が決まらない場合は、私が観る予定の『イルカと少年(2011)』を見ませんか?
    孤独な少年ソーヤーと傷ついたイルカとの絆を描いた、実話を基にしたファミリードラマです。

    開催期間は2週間後の5月23日(水)~5月末まで。
    よかったら今月もみんなと一緒に映画を楽しみましょう♪

    偽りの平和と正義の戦争

     こんにちは。パトレイバーだったかな。そんなセリフを言ってましたね。でも私も賛成ですよ。偽りの平和。戦争より遥かに良いもの。それがどのようにして維持されているかを訝しむのは大切なのかもしれませんが、話の通じない隣の〇違い国家相手に平和主義を説くだけじゃ平和は維持できない気もする。

    平和というのは戦争や紛争、内戦なんかがない状態、て考えたら、相手を殲滅させられても平和やし、逆らわれへんくらいにボコボコにされても平和になんねん、て言われてからは、平和という言葉にも、そんなにありがたみを感じなくなりました
    相手をねじふせる力があれば平和は担保されてるんよ、て言わんばかりですもんねぇ
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【自炊日記・その28(2014年04月)】へ
    • 【みんしゅしゅぎ】へ