名探偵・深見剛助(冗談謎解きミステリ掌編シリーズ)

    酷使館殺人事件

     ←オタ句 7月8日 →オタ句 7月9日
     この新刊のタイトルを聞いたときから、名探偵・深見剛助はイヤな予感がしていたのだった。

     解決編を迎えて、探偵のその勘はみごとに的中していたことが明らかになった。

    「この事件について、ぼくが探り出したことを」

     事件の関係者を一堂に集め、深見剛助がそういったときに、この中で最長老の、リヴァレンド・マザーと呼ばれている老女がいった。

    「その前に、喉が渇いたので、水を一杯持ってきてもらえんだろうか、探偵さん」

    「あっ、はい」

     深見剛助は反射的に答えた。答えた後で、なんで自分がそんなことをしなくてはならないのか、と思ったが、その声には人を服従させる妙な力があるようだった。

     どうせ水を持ってくるくらい、たいしたことではない。深見剛助は台所まで行くと、コップに水を一杯くんできた。

     部屋に戻り、リヴァレンド・マザーにコップを手渡すと、深見剛助は推理の続きに取りかかった。

    「この閉鎖的なサークルには」

    「探偵さん、氷が入っておらんが」

     リヴァレンド・マザーがコップを振った。

    「はい、ただいま入れてきます」

     深見剛助は反射的にリヴァレンド・マザーのもとに歩み寄ると、コップを持って台所へ行き、冷凍庫から氷を取り出し、コップに入れた。

     そこで我に返った。

     なんで自分がこんなことをやっているんだ!

     憤然とした足取りで部屋に戻った深見剛助は、リヴァレンド・マザーに氷水の入ったコップを渡すと、まなじりを決して事件について語り始めた。

    「これは古典といわれるSFシリーズの愛好会である」

    「探偵さん、暗くなってきたから、カーテンを閉めて電気をつけてくれんかな」

     ……この婆あめ!

     深見剛助は大きな窓のカーテンを引いて閉め、LEDのシャンデリアをつけた。

    「ええ、『デューン』シリーズにおける一種の科学的宗教結社を模した」

    「探偵さん、携帯があったら出前をとってくれんか。なにせこの齢になると、電話をかけるのもつらくてのう。わしは『アラキーン』のスパイス定食セットが食べたいんじゃが」

     深見剛助はいわれるがままにスマートホンを取り出した。

    「……アラキーンさんですか? スパイス定食セットを……えー、七つ。はい。はい。『酷使館』まで」

     スマートホンをポケットに戻した深見剛助は、歯をきしらせながら続けた。

    「通称『ベネ・ゲセリット』と呼ばれるサークルを作り」

    「探偵さん、冷房の利きが弱いので、もう一段上げてくれんかな」

     深見剛助は叫びたかった。『ベネ・ゲセリットの魔女め!』 しかし反論はできず、壁のリモコンを使って、ボタンを操作した。

    「小説では、リヴァレンド・マザー、すなわち教母のガイウス・ヘレン・モアヒムを含む構成員は、声、『ヴォイス』という特殊な能力を使い、他者の自由意志を奪い、命令を従順に守るようにさせて」

    「探偵さん、音楽がほしいのう。スティングでもひとつかけてくれんか」

     深見剛助は泣きたくなる思いを隠しながらCDラックからスティングのアルバムを探し、プレーヤーにセットした。

     リヴァレンド・マザーはにやりと笑った。

    「残念ながら、『クイサッツ・ハデラッハ』はいくら待っても来んぞ。この小説を読んでいるのは、ミステリファンくらいのもので、『デューン』の第一部だけでも全巻読んでいる人間はほとんどおらぬからな。『クイサッツ・ハデラッハ』がなにを意味しているのかをわかる読者がいない以上、このショートショートはこれで終わるのじゃ」

     深見剛助は思った。来るわけがないところに来るから救世主というのだ。

     しかし登場まで書くには紙幅がない。ああカーテン・フォール!


    関連記事
    スポンサーサイト



    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【オタ句 7月8日】へ  【オタ句 7月9日】へ

    ~ Comment ~

    Re: ゆーきさん

    恐縮です。

    深見剛助の冒険はまだまだ続きます。

    アイデアが続く限りはですが。

    NoTitle

    このシリーズ、楽しく読ませていただいております。
    ふと見ると、バナーが変化していることに気付きましたので、投票させていただきましたw

    応援してます^^

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【オタ句 7月8日】へ
    • 【オタ句 7月9日】へ