FC2ブログ

    「ショートショート」
    SF

    洞窟

     ←オタ句 8月25日 →オタ句 8月26日
    「だから洞窟に入るなんていやだっていったんだ」

     少年は半ば泣きそうな顔で文句をいった。文句をいわれたもうひとりの少年はたいまつを手に笑った。

    「洞窟なんてものはいつでも出られるじゃないか」

    「じゃ、今すぐ出ようよ。道を引き返そう」

     たいまつを持っているほうの少年は、首を振った。

    「だめだよ、そっちは奥だもん」

    「奥だもん……って、じゃあどこに出口があるんだよ!」

    「ほら、ここに」

     少年がたいまつを振り回し、円を描くと、その中からまぶしい光がどっとあふれ出てきた。

    「わっ……」

     泣きべそをかいていた少年は、あまりの強烈な光に、目がくらみ、気を失った。



    「ぼく……どうしたの?」

     寝台で横になった少年は、目をぱちぱちさせて上を見た。まだ目がくらんでいる。

    「どうしたもこうしたもありません。子供だけで洞窟なんかに入って、気絶したまま友達に抱えてこられて。罰として、今日の夕食は半分ですからね」

     少年の母親の怒りは本気のようだった。

    「はあい……」

    「気絶するなんて、いったい何を見たの?」

    「すばらしいもの……」

     少年の頬が上気した。

    「あれがほんとうの世界なんだよ! お母さんも、見ればわかるよ!」

     少年の母は頭が痛くなったようだった。

    「頭を打って、ほんとにおかしくなってしまったのかねえ。いいです。今日の夕飯は抜き。反省しなさい、ソクラテス」

     紀元前五世紀のアテナイ近郊で、かわいそうなソクラテス少年はおなかをすかせたまま寝ることになった。

     彼を連れていったもうひとりの、たいまつを持った少年については、記録が散逸して名前すら残っていないそうである。
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    もくじ  3kaku_s_L.png 読書日記
    【オタ句 8月25日】へ  【オタ句 8月26日】へ

    ~ Comment ~

    Re: 青井るいさん

    真善美のイデアですよ。

    ここから西洋哲学は本格的に始まっていくのです。

    というか、「洞窟の比喩」は哲学ファンでもなければわからない、ということに気づいて注釈を入れてしかるべきでした(^_^;)

    NoTitle

    ソクラテスだったのですか(笑)
    これを機に彼は色々見えてくるんですか?
    一体彼は何をみたんだろう……。

    想像とは経験に感化されるものですねぇ。
    洞窟行きたくなって来た。発想が浮かぶかもしれない!

    Re: miss.keyさん

    トンネルを掘るのは地下水との戦いで、水が自然に流れ出るよう山型に掘るのが基本だそうですね。

    鉱山は下に掘るわけですから、その水をくみ出す労力を考えると恐ろしくなります。

    足尾銅山にはマイナスイメージが強いですね。谷中村を沈めちゃったんだからなあ、まるまる……。

    洞窟は実は水だらけ

     こんにちは。昨日、足尾銅山跡を見てきました。世界三大がっかりを四大がっかりにさせかねない程の素晴らしさでしたよ、まったく。
     しかし、一つ勉強になった事がある。鉱山は湧水が大変豊富。銅山の入り口だってのに水がジャボジャボ、排水しなきゃすぐ水没します。ドワーフの洞窟の廃墟なんて実は水浸しなんじゃないかと唖然とした次第。ちなみに、お宝は見つかりませんでした。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【オタ句 8月25日】へ
    • 【オタ句 8月26日】へ