FC2ブログ

    「夢逐人(オリジナル長編小説)」
    夢鬼人

    夢鬼人 ノゾミ 8-2

     ←自炊日記・その33(2014年09月) →オタ句 10月2日
    「ところで。ゆうべ話してくれた、お前がこのところ見ている夢のことじゃが」

    「はい」

     ぼくは答えた。

    「今日の稽古を見ていてわかったが、どうやらお前の言葉に嘘はないようじゃな。お前には武門の神の加護があるらしい。武博のやつが帰ってきたらくやしがるじゃろうな」

    「は、はあ……」

     ぼくにはまだどこか信じられなかった。見ている夢の中で修行していたなんて。

    「師匠、ほんとなんですか」

    「うむ。足さばきこそ違うものがあるが、お前の動きは剣の理にかなっておる。天性のバランス感覚と武博はいっていたが、それだけでもあるまい。素振りすら満足にできぬはずのお前が、曲がりなりにもわしとの形稽古ができたのがその証拠じゃ。晶も驚いていたが、わしも驚いておる」

    「そうですよね……」

     タケミカヅチねえ。まだ実感がわかない。夢の中の話だから当然か。

     迫水のおじいさんは、ごほん、と空咳をした。

    「そもそも鹿澄夢刀流の開祖である……」

     この家のご先祖様に当たる、元祖夢逐人の迫水源伍が、夢の中で武神と戦うことによって剣の理を見出した、ということは昨夜からさんざん聞かされたが、ぼくは口を挟まないでおとなしくしていた。

    「ということであるからお前も武神の加護を信じ、精進してだな」

     ぼくは筋肉痛をこらえて右手を挙げた。

    「質問があります、師匠」

    「なんだ」

    「どうして、足さばきが違うのに、ぼくは師匠と剣を打ち合うことができたんですか。足の動きが違えば、呼吸が合わずに、ぼくは大怪我をしていたと思うんですが」

    「うむ」

     迫水のおじいさんはうなずいた。

    「いい質問じゃ。それについては、ふたつの要因がある。ひとつは、ひとえにわしが今のお前なんぞが百人かかっても倒せないくらいに実力差があるからじゃ。お前の動きは、たとえ不慮の事態になったとしてもわしが対応できる範囲内にあるということじゃよ」

     ……そうですよね。

    「もうひとつは、なんなんです?」

     迫水老人は目を覆った。

    「鈍いやつじゃな。高木氏とやらが晶を所望し、武博が応じたことを見てもわからんとは、今の学校教育ではなにを教えているんじゃまったく」

    「なんとなくわかってはいますよ。ただ信じられないだけです。そうでしょう、師匠。まさか、時形流の舞いの動きが、剣術に直結していただなんて」

     はっきりいって、ぼくは今もどこか信じられない気持ちなのだ。
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    【自炊日記・その33(2014年09月)】へ  【オタ句 10月2日】へ

    ~ Comment ~

    Re: 椿さん

    ふっふっふっまだ話は全体の1/3程度しか進んでませんよ、と書きかけて、まだおれ2/3の200枚近くを書かなくちゃ次の巻に進めないのか、とおたついている今日だったりします(^_^;)

    NoTitle

    表は美しい舞を舞う踊り手。
    裏では最強(?)の武術の使い手。
    カッコいいですねえ!
    魅かれる設定です。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【自炊日記・その33(2014年09月)】へ
    • 【オタ句 10月2日】へ