その他いろいろ

    年末やけくそ企画「ひたすら本を読む五日間」5冊目

     ←年末やけくそ企画「ひたすら本を読む五日間」4冊目 →年末やけくそ企画「ひたすら本を読む五日間」6冊目
     クロード・アヴリーヌ「ブロの二重の死」読了。

     「U路線の定期乗客」を先に出版したのは東京創元社の戦略的ミスだろう。「U路線」は正直、発表時期を考えるとかなり古めかしく冗長な作品に思えるが、この「ブロの二重の死」のほうは、かなり面白くややこしい設定を、おそろしい程の力技で強引にねじ伏せてしまった怪作すれすれの作品だからだ。そしてエンターテイメントとしてのミステリというやつは、往々にしてその根底に端正さよりも奇形的なものが存在することを求められる。そうした異常性をもつ作品として、この小説の熱にうかされたような謎はあまりにも魅力的だ。

     文学者の書いたミステリとしての文学性などどうでもいい。本書は「こういう話を読みたかったんでしょ。わかるわかる!」であり、「アヴリーヌ先生、あんたも好きねえ」であろう。併録のノートを読むと当時のフランスのミステリ事情がよくわかるのだが、この本はそんな荒れ野の中でひとり自分の好きなミステリを書こうとした作者の挑戦であり、餓えの叫びである。

     アヴリーヌ先生、あなたの酔狂ぶりは、この21世紀の日本の酔狂人にもしっかり届きました! ご安心ください、ミステリはまだまだ元気です!

     次はクリストファー・ブッシュ先生のアリバイ崩しものの古典的名作といわれる「完全殺人事件」。アリバイ崩しは大の苦手だが、大丈夫だろうかわたしの神経!

    関連記事
    スポンサーサイト



    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【年末やけくそ企画「ひたすら本を読む五日間」4冊目】へ  【年末やけくそ企画「ひたすら本を読む五日間」6冊目】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【年末やけくそ企画「ひたすら本を読む五日間」4冊目】へ
    • 【年末やけくそ企画「ひたすら本を読む五日間」6冊目】へ