「夢逐人(オリジナル長編小説)」
    夢鬼人

    夢鬼人 アキラ 15-1

     ←わたしだって怒る! →夢鬼人 アキラ 15-2
     15 アキラ



    「とにかく」

     祖父はぼくとノゾミちゃんに重々しい声で告げた。

    「できるだけ最低限のダメージで帰ってこい。そうでないと、わしらもお前も、高木だか時形だかの親子も、武博も冴子さんも、みんな残念な結果に終わるじゃろう」

     ぼくとノゾミちゃんは、たがいにうなずいた。

    「師匠」

     ノゾミちゃんはおそるおそるといった口調で、この闇のどこかから響いてくる祖父の声に対して訊ねた。

    「どうして、師匠はこの場に来られないのですか?」

    「誰か警察に対して申し開きをする人間が必要じゃろ。お前らにそれが務まるか」

     たしかにそうだ。ぼくたちのような高校生では、大人を納得させきれない。いいかたは悪いが、海千山千の祖父のような人間が必要だ。

    「わかったようじゃな。じゃ、わしはここで目を覚ますことにする。以後連絡は取れなくなるが、そこはふたりで知恵を出し合って解決せえ」

    「おじいちゃん」

     ぼくはいった。

    「がんばるよ、ぼくも、西連寺くんも。必ず、夢の中で瑠璃ちゃんを説得して、解毒法を聞きだしてくるから」

    「任せたぞ……」

     声はゆっくりと消えた。

    「さて」

     ぼくはノゾミちゃんにいった。

    「どこから探そう?」

     ノゾミちゃんは四方をきょろきょろ見まわした。

    「それよりもさ」

     ちょっと声に震えがある。

    「こいつらをどうするか決めるほうが先じゃない?」

     ノゾミちゃんが落ち着かないのも無理はなかった。

     ぼくたちふたりの周りは、どこからどう見ても敵意を持っているとしか表現できない、昆虫を主とする節足動物たちに完全に囲まれていたのだ。

    「そんなの決まってる」

     ぼくは折れた「影縫」の柄の部分をひと振りした。折れても、神器であることには変わりないらしい。ぼんやりとした光を放つ、短めの棍棒になった。ぼくは軽く振ってみた。バランスはいい。殴るのにはもってこいだ。

    「強行突破。それしかない」

    「やっぱりそうなるの!」

     ノゾミちゃんが叫ぶと同時に、節足動物たちはいっせいに襲い掛かってきた。

     昨日に続く第二戦が始まったのだ。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【わたしだって怒る!】へ  【夢鬼人 アキラ 15-2】へ

    ~ Comment ~

    Re: 椿さん

    こうすると 決めていたのに なぜ書けぬ
    続き三枚 ツイートざんまい


    ……とりあえず今日も続きの三枚書きます! これから書きます! ほんとです!

    むむむ。

    NoTitle

    なるほど! 今度は夢の世界で再戦なんですね。
    瑠璃ちゃんの心に迫れるのか。
    楽しみです。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【わたしだって怒る!】へ
    • 【夢鬼人 アキラ 15-2】へ