「夢逐人(オリジナル長編小説)」
    夢鬼人

    夢鬼人 ノゾミ 16-2

     ←夢鬼人 ノゾミ 16-1 →夢鬼人 ノゾミ 16-3
     網の律動に合わせて、足を動かしてみた。今度は、何が起きているかぼくにもすぐにわかった。

     ぼくは叫んだ。

    「迫水さん! 足! 時形流!」

     迫水さんにはそれでじゅうぶんだった。

     瑠璃ちゃんはこの網の上を素早く動き、素早くなにかを投げた。迫水さんはそれを優雅とも見える動きでかわした。

    「なんでよけるのよ!」

     瑠璃ちゃんは叫び、さらにこう続けた。

    「なんでこの上を歩けるのよ!」

     そう。普通の人間なら、足をとられて動けなくなるところだが、迫水さんは、ぼくの気づいたことを的確に理解してくれていた。

     この網の上は、『時形流の舞を舞うときの足の運び』をしないと、満足に移動できないのだ。

     瑠璃ちゃんは両手に一本ずつ、細長いなにかを握っていた。先ほど投げたものだろう。ぼくにもそれがなんなのかがやっとわかった。手裏剣だ。それも、手に隠しやすく投げやすい、棒手裏剣。

     そしてたぶん、かすり傷でも負ったら最後、ぼくたちのこの意識は、毒のようななにかによって汚染されてしまうのだろう。汚染ですめばまだましだ。発狂という可能性がいちばん近いのではないか。

    「瑠璃ちゃんだったね」

     迫水さんが、感情を押し殺したような低い声でいった。

    「もう、勝負はついたとぼくは思っている。お願いだ、瑠璃ちゃんが持っている解毒剤の知識を教えてほしい。ぼくの両親と、きみの父親を救うためには、どうしてもそれが必要なんだ」

     その言葉は瑠璃ちゃんの逆鱗に触れたらしい。瑠璃ちゃんは口をとがらすと、「ぶーっ!」と答えた。

    「あんな裏切り者のスパイ、お父さんなんかじゃないもん! それに、瑠璃はまだ負けてないもん!」

     迫水さんは棍棒の先端を、一段高く、すっと持ち上げた。

    「瑠璃ちゃんがなんと思おうが、高木さんは瑠璃ちゃんのお父さんだよ」

     迫水さんは軽く息を吸った。

     迫水さんの身体がばね仕掛けの人形のように素早く動いた。ほぼ同時に、瑠璃ちゃんが迫水さんに向かって棒手裏剣を投げた。

     とてもじゃないがふたりの対決についていけるレベルではないぼくは、とりあえず迫水さんの邪魔にだけはならないよう、うずくまることのほかに、やれることはなかった。

     いや……できることはあった。

     見ることだ。迫水さんと瑠璃ちゃんの戦いを、この目でしっかり記憶に焼き付けることなら、ぼくにもできる。

     なにかの役に立つかもしれない。ひいてはそれが生命を左右するかもしれないのだ。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【夢鬼人 ノゾミ 16-1】へ  【夢鬼人 ノゾミ 16-3】へ

    ~ Comment ~

    Re: 椿さん

    アクション的にはここがクライマックスでしょうかね。

    まあまだいろいろとショックを与えるための落とし穴は掘っているつもりですが。

    でもまだ書かなくちゃいけないシーンがなあ……うむむ。(頭を抱える)

    クライマックスでしょうか

    再開嬉しいです!
    晶ちゃん、やっぱりカッコいいです。
    望ちゃんがしっかりフォローしてくれているのが心強いです。

    全く話を聞く気がない瑠璃ちゃんと、どう戦っていくのか。
    続きもお待ちしております♪
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【夢鬼人 ノゾミ 16-1】へ
    • 【夢鬼人 ノゾミ 16-3】へ